Jリーグ順位予想2018。川崎連覇。柏&仙台躍進。鹿島・浦和安定。C大阪苦難。広島・横浜・長崎苦しいと予想。

2018年3月3日

KDDI総合通販サイトWowma!

J1の順位予想をまとめます。といっても川崎フロンターレサポーターのブログなので、どうしても川崎フロンターレは1位の予想ですがw

斎藤学の加入で、最後のピースは埋まったのかな?DF陣がどうしても足りないように感じますが誰かをDFにコンバートするのかな?CBと、SBが足りないような…っていうか、MF、FW陣多すぎなような…とは思いますがそれが川崎フロンターレなのかな?

川崎フロンターレ移籍情報2018。DAZNマネーを大物には使わない堅実な獲得してる印象。

J2の順位予想はこちら

J2リーグ順位予想2018!混戦も、大宮、千葉自動昇格、POは福岡・甲府・東京V・新潟と順当予想!J3降格は岐阜と讃岐かな?

2018年J1順位予想

1位…川崎フロンターレ

川崎フロンターレはもうこのメンバー集めたら優勝するしかなくなっちゃいましたねぇ。最低限トップ3は至上命題かなーと。でもけが人がどこまで出るか、斎藤学がどこまで早く帰ってこれるか、っていうところもポイントかなー。

退団選手で試合に絡んでいた選手は、森本貴幸、三好康児(レンタル)、板倉滉(レンタル)、ハイネルぐらいですかね?そう考えると優勝メンバーに加入組がうまく絡み合えば優勝は間違いないかなと。

まずはけが人を出さないこと、そして川崎フロンターレらしいサッカーをして面白く勝つことですね。チャレンジャーとして圧勝し続けてほしい。

川崎フロンターレが、2018年の契約合意選手発表。各ポジションごとの選手まとめ。エウシーニョも契約!

2018加入

斎藤学(横浜Fマリノス)

鈴木雄斗(モンテディオ山形)

下田北斗(湘南ベルマーレ)

大久保嘉人(FC東京)

赤﨑修平(鹿島アントラーズ)

ポープウィリアム(東京ヴェルディ)

守田英正(流通経済大学)

脇坂奏斗(阪南大学)

2018放出

森本貴幸(アビスパ福岡)

井川祐輔(イースタンSC(香港))

三好康児(北海道コンサドーレ札幌へレンタル)

板倉滉(ベガルタ仙台へレンタル)

大塚祥平(未定)

狩野健太(未定)

ハイネル(レンタル期間終了)

可児壮隆(ガイナーレ鳥取)

中野嘉大(ベガルタ仙台・レンタルから完全移籍)

原川力(サガン鳥栖・レンタルから完全移籍)

【関連記事】

川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪

2位…柏レイソル

柏レイソルが今年躍進しそうだなーと思っています。川崎フロンターレみたいに全加入全放出は書きませんが…

大宮アルディージャから瀬川祐輔、江坂任、アルビレックス新潟から小泉慶、山崎亮平を獲得したのは大きいと思います。ACLにむけてレギュラーレベルが加入。横浜Fマリノスからパク・ジョンスを獲得ペルーから澤昌克を呼び戻し、あれだけDFのレベルが高いチームなのに、アビスパ福岡から亀川諒史を獲得。強いチームになっていると思います。

放出したのは、増嶋竜也、輪湖直樹、武富孝介、ディエゴ・オリヴェイラ、大津祐樹のマイナスもありますが…去年にプラスアルファでACL用の人材を取っているので、強いチームになりそうです。

中村航輔や、DF陣がワールドカップ後に移籍するとかじゃない限り…強いチームなのは間違いないと思います。

 

レイソルとのこのゲームが去年のワースト

天皇杯柏レイソル戦。今シーズンワーストゲーム。2度目のホーム無得点…。気温もゲームも寒かった…。

スポンサーリンク

3位…鹿島アントラーズ

出て行った人が少ないのが鹿島アントラーズ。強いまんまですね。ACL出るからとか、リーグ勝ちたいからとかじゃなく、ただ単純に強い。そんな中でも犬飼智也、安西幸輝獲得は大きいなー。さすがアントラーズっていう移籍ですよね。

内田篤人の復帰でサポーターの求心力を高めつつ、それ以上に若手でいい選手を取ってチーム力を増加させているのがすごい。レアンドロの完全移籍も大きい。今年も当然のように優勝争いするチームだと思います。川崎のライバルはずっと鹿島。

こんなこと言ったら怒られるかもしれないけど、川崎フロンターレは怪我がたくさん出たら4位でも、5位でも可能性あると思ってるけどアントラーズがJ1で4位以下になる想像ができないです。

鹿島とのお風呂勝負では負けない

鹿島アントラーズは株式会社LeFuro(ルフロ)とスポーツ湯治に挑戦!鹿島アン湯治ーズへ?

4位…浦和レッズ

ACLがなくなった浦和は強いと思いますよ。放出のほうが目立つけど、獲得メンバーが素晴らしい。武富孝介、マルティノス、 岩波拓也と結果を出しているメンバーを加入させて、チーム力を上げているのが、さすが浦和レッズっていう感じです。 山田直輝が帰ってきてレベルアップは間違いないかなと。

放出の人数が多いように感じますが、昨年はACLがあり、今シーズンはACLなしなので、人数を減らすっていうのは間違っていないのかなと。川崎フロンターレも5位以下でACLなくなってしまったら今の人数を維持するのはだめになる可能性もあるという例ですよね…。

放出メンバーとしては、那須、駒井、高木、梅崎、矢島、オナイウあたりか。メジャーなメンバーもいなくなっていますが、良いメンバーは間違いなくそろっていますね。加入メンバーのプラスのほうが大きいイメージです。

だからACL圏内も十分考えられるメンバーそろったかなと。あとはDAZNマネーなくてもお金持ってるチームが強いんだと思いますよ。

あのACLのリベンジを!

川崎フロンターレvs浦和レッズ。ACLセカンドレグ。まさかの退場、まさかの逆転負け…。

スポンサーリンク

5位…ベガルタ仙台

これは希望も含めてって感じですが、そろそろベガルタ仙台は強くなると思っています。石原直樹、中野嘉大、古林将太の完全移籍、金正也、阿部拓馬の加入と経験値の高いメンバーで、監督のやりたいサッカーをやるためのメンバーはそろった感じですね。板倉滉のレンタル獲得、野津田岳人のレンタル延長は本当に大きいと思います。仙台が躍進すると思っています。

放出メンバーとしては、三田、野沢、クリスランあたりかな?ここのマイナスは確かに大きいと思いますが、それでもそれ以上に獲得したメンバーは良いサッカーをしそうです。失点数が減ってくれば優勝争いしてもおかしくないんではないかなと。

板倉と闘わなくていいのはラッキー

板倉滉、ベガルタ仙台で開幕スタメン!?渡邉晋監督もベタぼれの三刀流?

6位…ジュビロ磐田

去年強かったジュビロ磐田がしっかりと残っているのですが、川辺のマイナスの分がきついかなーと。 田口泰士、新里亮、中野誠也といった即戦力メンバーが集まり、そこにモルベッキ、ギレルメという新外国人がうまく絡まれば…とは思います。

カミンスキー・大井を中心に素晴らしいDF陣が健在で、中村俊輔が躍動すれば、間違いなく上位をキープできるのかなと。名波浩の手腕は今年もかなりよさそうですし、大きなマイナスは川辺ぐらいだとおもうので、まだまだ強いジュビロを見れるかなと。

今年の開幕戦の相手ですので、しっかりと勝ち切りたい相手ではありますけどね。あの守備力の高さは今年も苦労するだろうね。

開幕戦の相手!

川崎フロンターレは中村憲剛!谷口彰悟!エドゥアルド!でジュビロ磐田に3-0完勝。BKB&ソンリョン様々!

スポンサーリンク

7位…セレッソ大阪

2017年はルヴァンカップ、天皇杯の2冠を獲得して、素晴らしいサッカーを見せつけてくれたセレッソ大阪。今年はACLもあるし、試合数も多いしで、なかなか自分たちの思うようなサッカーができない可能性があるなと思って7位予想。

リーグ戦+国内のカップ戦だけだったら、もっと上だと思うんですけどね。水沼宏太の完全移籍、 田中亜土夢、高木俊幸といいメンバーは入ってるんですが、もうすこし補強をしてほしかたなーというのが印象かな。タイのチャウワットヴィラチャード、韓国からヤンドンヒョンというのもいいんですけどね。まだ決まっていないメンバーもいるみたいだけど、放出があったら厳しいかなー。

ゼロックススーパーカップのリベンジしたい!

フジゼロックススーパーカップは2-3で敗戦。取れるタイトルすべてのシルバーとらんでも…

8位…サガン鳥栖

鳥栖は安在和樹、 高橋祐治、 伊藤遼哉といったメンバーを加入させました。原川力の完全移籍、イバルボの活躍、権田の残留もあるし、間違いなくチーム力は高そう。

最後のほう先発機会の少なかった豊田陽平が放出、ネームバリューのあるメンバー(青木剛、小川佳純、 富山貴光、 菊地直哉)の放出は痛いですが、それでもサガン鳥栖は良いチームを作っていると思うんですよね。

マッシモ・フィッカデンティ監督のやりたいサッカーをやるためのメンバーを全員残していると思うのでそう考えると、このメンバーでサッカーできる2018年は面白いかもしれません。

田川いい選手だよなー

田川亨介(サガン鳥栖)のプレースタイル!19歳らしからぬ落ち着き…。世界へすぐ行くべき選手。

9位…コンサドーレ札幌

 菅野孝憲が大きいと思うんだよなー。チーム力のアップとベテランの力を見せつけてくれそう。駒井善成、宮吉拓実、三好康児、そしてミシャっていうのは面白い。横山知伸、 菊地直哉が完全移籍したのも本当に大きいと思います。ジェイ、都倉賢どっちが使われるかなー。

増川隆洋がいる間にJ1残留をきめられたのはうれしいだろうなー。来年、再来年の躍進のためにこのメンバーをそろえて、ペドロビッチがどこまでサッカーを浸透させられるか、っていうのは面白い挑戦になると思う。

J2に行くチームを作り出してしまうのか、J1で上位に躍進するチームを作り上げるのか、このチームは今年というよりは、来年以降面白いと思います。だからといって三好は返してもらうけどな!!

そだねーって言ってる人は本当にいるのかな…。三好と闘わないのはラッキー。

三好康児が、コンサドーレ札幌へレンタル移籍。三好&板倉が昇格したときの記事読み返してる…

10位…FC東京

マリノスから富樫敬真、柏からディエゴオリヴェイラをレンタルで獲得。これは面白いメンバーですよね。あとは神戸から大森晃太郎もいいと思うんですが、攻撃陣で活躍しているメンバーが少なすぎる。これが新監督になってどうなるかは楽しみなような心配なような。

大久保嘉人が怒っても伝わらなかったメンバーたち、という印象がどうしても川崎フロンターレサポーター側から見るとついちゃってるんだけど、FC東京が強くなれるかどうかは多摩川クラシコの成功にもかかっているからなー。

マイナスメンバーは、ピーターウタカ、大久保嘉人、ユインス、徳永、石川あたり、メンバーだけで見るとやっぱりマイナスのほうが強いなぁ。去年はリーグ戦2戦とも勝てなかったのがあるので、リベンジしたいですね。

浦和レッズとの開幕戦結果

FC東京vs浦和レッズ!2018年開幕戦を制するのはどっち?

11位…ガンバ大阪

若手メンバーでいい選手が入りましたよね。 谷晃生、中村敬斗といった若手世代でよく名前を見ていた日本代表が入ったり、菅沼駿哉、 矢島慎也といった実力のある選手。さらに前橋育英で優勝した松田陸が加入。いいメンバーがそろったんですが、ガンバ大阪も来年、再来年強くなるイメージ。

若手がフィットしてきて、来年は優勝争いっていうのはあると思うんですよね。井手口や、金、呉屋というメンバーがいなくなったのは大きいのかマイナスなのか。新監督のやり方がフィットするのは時間かかると思っているので、ガンバ大阪の復権は2019年以降かな。

遠藤は本当にすごい選手。

遠藤保仁がJリーグ連続シーズン得点記録を更新!クルピのガンバ大阪でシャドーストライカーに挑戦中の38歳!

12位…ヴィッセル神戸

このチームがなかなか難しい。上位に一気になってもおかしくないし、最下位でもおかしくないと思ってるチームがヴィッセル神戸。ポドルスキは残留したしおもしろいけどね。

加入させたのは那須大亮、三田啓貴、ウェリントン、萩晃太という実力のあるメンバーを獲得したのは大きいんですが、それ以上にマイナスが大きいイメージがどうしてもあるんですよね。大森晃太郎、岩波拓也、ニウトン、 徳重健太といったメンバーがマイナスになり、DF陣が苦しいのではないかなーと思ってます。

戦力的にもいいメンバーを集められてると思うんですが、なんでこのチーム勝てないんだろうな。クラブの哲学が外から見てたらなさそうに見えるんですよね。強くなりそうな雰囲気めっちゃあるのに強くなれないのがもどかしい。

フィジカルコーチに注目!

咲花正弥フィジカルコーチで、ヴィッセル神戸のトレーニングが変わる?

13位…湘南ベルマーレ

湘南はメンバー放出のほうが多いんですよね。シーズンとしては試合数が少ないJ1に合わせてきたのかな?とは思いますが、J2に二度と落ちないメンバーを集めてるようにはちょっと感じられないのが怖いです。

ミキッチ、小林祐介、 梅崎司、大野和成といった湘南サッカーに合いそうなメンバーをしっかりと獲得しているのは面白いけどね。ムルジャ、藤田、坪井、山田といった湘南らしいメンバーがいなくなったのは、どうなるかなー。

もうすこし大物を獲得するかな?って思ったけど、大物がフィットするサッカーではないからね。J1残留して来年以降も走り勝つサッカーをJ1でみたいので13位ぐらいで残留を決めてほしい。

ホーム開幕戦の相手でしたね!

川崎フロンターレはホーム開幕戦6年連続引分…。1-1のスコアはトップ3ほぼ確定!?

14位…名古屋グランパス

名古屋グランパスはもっと上位でもおかしくないんだけど、風間八宏サッカーが新しい選手たちに浸透するのは時間がかかるっていうの知ってるからなー。あとJ2で優勝して上がってきたわけではないので、その点で見てもJ1で苦しむだろうなと。

ジョーがフィットするかどうかでしょうね。畑尾大翔、長谷川アーリアジャスールは面白いけど、シモビッチ、田口あたりの抜けた穴をどうやって埋めるのかはわからないからなー。

ただ風間八宏さんと鬼木達監督の試合がJ1で実現するのはわくわくしかないけどね。

風間さんを倒そう!

名古屋グランパスがJ1復帰!日程くんが来年の開幕戦、川﨑フロンターレvs名古屋グランパスにしそうだな…。

15位…清水エスパルス

残留してほしい!っていう意味も込めて、15位で。鄭大世ガンバレ!ってどうしても思ってしまうんだよね。川崎フロンターレに過去所属していた選手たちは本当にどこに行っても応援するって決めているけど、テセは別格。さらにフロサポ的には、楠神順平も加入したのは大きいし、 兵働昭弘にファンソッコっていうのは適材適所の補強だと思いますよ。

カヌ、チアゴアウベス、キムボムヨン、 犬飼智也の放出は痛いので、また今年も残留争いになりそうだなーと思いますけど。

天皇杯での4-1は楽しかった!

川崎フロンターレvs清水エスパルス。天皇杯試合結果!1週間前と同じ4-1って感動させてくれるぜ…

16位…サンフレッチェ広島

去年はなんとか首の皮一枚で踏みとどまりましたが、2018年は降格候補だと思います。

徳島ヴォルティスから、馬渡和彰、渡大生と徳島を躍進させたメンバー2人を獲得しちゃうのはずるいとは思いますし、ジュビロ磐田から川辺を復帰させて、川崎フロンターレに獲得か?っていわれていたタイの英雄ティーラシンに、大宮から和田拓也と素晴らしいメンバーを獲得しましたよね。

ミキッチ、ネイサンバーンズ、ピーターウタカと放出メンバーがいいメンバーなのが気になります。サンフレッチェはどうなるかなー。ユースが強いので、そこまで大崩れしないと思ってたんですが外から選手を取らずにユースから昇格させるように方向転換してくれないかなってずっと思っています。

湘南のミキッチを見たくはなかったけどねー。

ミキッチ広島愛あふれる選手でした。お嫁さん含め、ご家族で広島を、日本を愛した選手の退団。

17位…横浜Fマリノス

斎藤学に前田直輝、 パクジョンス、富樫敬真、マルティノスといったメンバーを放出。2年連続10番を同一リーグに放出するチーム状況はどうなんだろうね。加入メンバーは大津祐樹、ユンイルロクと、仲川輝人が帰ってきたぐらいでしょ。

去年は5位でしたし、残ってくれたメンバーで勝てると思わなくもないんですが、それでもチーム力としては下がっていると思うんですよね。大崩れしそうだし、若手に切り替えるんであればしっかりと練習場とか、クラブハウスの整備だと思うんだけどなー。

一度落ちて、それでもシティグループと一緒に闘う、って決めたサポーターだけが残ればいいんじゃないかな。というか、今回の斎藤学の移籍報道でやっぱりマリノスサポーター怖いなーって思ってしまいました。

マリノスの10番はそんなに軽くない、って斎藤学のTwitterと、横浜Fマリノス公式のTwitterを炎上させていたけど、「気持ち悪い」「二度と顔見せるな」って言ってて、違う文化でサッカーみてるんだなと改めて感じました。そりゃ川崎フロンターレサポーターと、横浜Fマリノスサポーターの文化は相容れないだろうなぁ。

斎藤学がたくさん点を取ってほしいな

川崎フロンターレ齋藤学、大久保嘉人の背番号の意味は?それぞれ3つの意味がある!

18位…V・ファーレン長崎

ゼイワン初体験のV・ファーレン長崎にとっては苦しいJ1になると思っています。徳永悠平に、中村北斗と、経験値の高いメンバーを集めてると思いますけどね。J2では闘えると思いますが、J1ではどうだろう…。

J1でしっかりと残留してもらって、国見高校との強いパイプを作ってもらって、国見高校の卒業生は全員V・ファーレン長崎に行く、ぐらいのつながりができてくれば面白いと思うんですけどね。なかなか難しいのかなと。

ゼイワン楽しもう!

養父雄仁がJ1に帰ってくるぞー!Vファーレン長崎J1昇格おめでとう。ジャパネットたかたセール来るかな♪

2018年J1順位予想まとめ

1位…川崎フロンターレ

2位…柏レイソル

3位…鹿島アントラーズ

4位…浦和レッズ

5位…ベガルタ仙台

6位…ジュビロ磐田

7位…セレッソ大阪

8位…サガン鳥栖

9位…コンサドーレ札幌

10位…FC東京

11位…ガンバ大阪

12位…ヴィッセル神戸

13位…湘南ベルマーレ

14位…名古屋グランパス

15位…清水エスパルス

16位…サンフレッチェ広島

17位…横浜Fマリノス

18位…V・ファーレン長崎

という予想になります。

 

すげぇ疲れた…。

果たして何チームあたるんでしょうね?全然当たらないんだろうな。

1位だけ当たればいいやw

【関連記事】

川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪

Jリーグ2018の開幕戦カードが判明!9試合の見どころ解説!王者でアウェイは塗装工事の影響?曜日も書きます。

 

J2の順位予想はこちら

J2リーグ順位予想2018!混戦も、大宮、千葉自動昇格、POは福岡・甲府・東京V・新潟と順当予想!J3降格は岐阜と讃岐かな?

【広告】Jリーグユニフォームは加茂で注文!

スポーツショップ加茂の公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼▼

【サッカーショップKAMO】Jリーグ特集