フロサポデータベースについて

川崎フロンターレサポーターデータベース改め、

 

フロサポデータベース

 

です。いらっしゃいませ。

 

この度はブログにご来訪いただきありがとうございます。

 

このブログはmixi全盛期に大学生生活をしていた筆者が、

趣味の川崎フロンターレ観戦記を書くためにはじめたものです。

文章を書く趣味を続けるためのブログ

とにかく文章を書くのが昔から好きだったのですが、

特にmixiというスタイルはかなり自分の肌に合いまして…

文章を書くことを続けられる、自由に書くことができる、

というのがうれしくて毎日文章を書いていました。

 

その後、mixiがすたれ、twitter全盛になり、Facebookになり…

といろんな変遷を経て、現在のブログという形になります。

 

ちなみにもともと、アメブロで

サッカーと私、どっちが大事?(現在閉鎖)

を書いておりました。

 

その後、so-net blogで、

サッカーと私、どっちが大事!?(川崎F応援ブログ)

を書いております。

 

このso-netのブログはありがたいことに、

にほんブログ村でも川崎フロンターレのカテゴリー

INポイント、OUTポイントともに1位をとらせていただいており、

最近知り合ったフロンターレサポーターの方にも、

「結構前からブログ読んでいますよ」

って言ってもらえるようになっているので、

続けていてよかったなーと思っています。

 

そして、2016年に新たに立ち上げたブログが、

この「フロサポデータベース」です。

フロサポデータベースのタイトルの由来

このブログは実は最初、

「川崎フロンターレの選手たちのプロフィールをまとめたい」

「川崎フロンターレの試合結果をまとめたい」

「川崎フロンターレの小ネタをまとめたい」

「川崎フロンターレの地域密着の歴史をまとめたい」

などの理由で始めたので、

タイトルが【データベース】となっているのですが、

いざ始めてみると、長文で試合について語る場、

インターネット上で拾った選手についてのまとめが中心になっています。

 

どこがデータベースなんだよ!?と怒らずに、

さらっと読んでいっていただければと考えております。

 

データベースをまとめていた時期もあったのですが、

それだと書くことが少なくて…

やっぱり記事を更新し続けたいっていう気持ちが出てきて、 

文章を書くブログになりました。

 

さらに2017年7月からは優勝祈願で毎日ブログ書いています。

2018年の川崎フロンターレが楽しみです。2017年はこのブログを読んでいただきありがとうございました。

川崎フロンターレに出会うまで

中学生になるちょっと前にJリーグが開幕。

 

中学生になってからサッカー部に入り、

弱小中学校ながらサッカーボールに触れる喜びを味わっていたので、

Jリーグは人気のある時期から、人気がなくなってからも、

ずっと近くにありました。

 

最初は「ジーコがいるから…」

という理由で鹿島アントラーズ好き

(サポーターではなかった)になりましたが、

その熱量は長くは続かず…

 

結局その当時は、1度もカシマスタジアムに行かないまま、

テレビでJリーグ中継を見ている間に飽きてしまいました。

 

その後中学校でDFをやっていた理由から、

ジュビロ磐田の田中誠にあこがれて、

ジュビロが好きになり、

面白いサッカーをするなーって思っていましたが、

東京生まれには、磐田はかなり遠く…

 

どのチームを応援するという気持ちもなく、

ただJリーグの結果を見ながら、

へー、あそこ優勝したんだー、

ぐらいの気持ちでサッカーを見ていました。

川崎フロンターレにはまったきっかけは、中村憲剛

初めて1つのチームのサポーターになったのは、

川崎フロンターレが初めてでした。

 

このブログ書いといてなんですが…

 

どのチームもプロサッカーチームってやっぱりうまいんだなー

 

って思いながらのほほんとみていた高校生だったので、

人気が下火になっていくと同時に、

サッカーサポーターじゃなくなっていくんだろうな…

って思っていました。

 

しかし、川崎フロンターレにはまるきっかけになったのは、

川崎フロンターレサポーターになるきっかけランキング1位であろう、

 

中村憲剛

選手の存在を知ったことでした。

 

ただ、俺が初めて中村憲剛選手を知ったのは、

彼が中央大学4年生のころでしたが…

 

というのも俺も、

中央大学に通っていたのです。

2コ下でサッカー部とは全く関係ないんですけどね。

 

中央大学のサッカー部の人が1部に昇格させて、

川崎フロンターレに入った、っていうのを知って、

「へー、実家からめっちゃ近いところだ…」

っていうのが、一度観に行ってみるかなー、

っていうきっかけになりました。

 

そして、俺が大学を卒業した年にはJ1に復帰していた

川崎フロンターレを生で観に行って…

 

そのアクセスの良さ(かなり重要)と、

イベントの多さ、そして、サッカーの面白さにはまり…

 

2007年から後援会会員

2008年から2016年までシーズンチケット(自由席)

2017年からシーズンチケット(メイン指定席)

※2018年も継続確定

 

と着々とお金をかけていくようになりましたw

 

川崎フロンターレで好きな選手の変遷

一番最初にはまったのは、さっきも書いた中村憲剛でした。

しかし、次に好きになったのは、なぜか養父雄二でしたw

 

2007年11月11日の浦和レッズ戦でのスタメンで、

ハマったんですよねー。

生で見て、めっちゃうまかったのを見て…

 

ハマってしまいました。

守備はそこそこでしたが、なんか光るものを感じたんですよね。

 

フロンターレで初めて買ったTシャツは、

20番養父のコンフィットシャツでしたw

 

そして、ずっと養父を応援しよう…

って思っていたんですが、

すぐにいなくなってしまったので…

 

中村憲剛に戻り…

 

その次は川崎フロンターレに入って1年目の

森谷賢太郎

でしたね。

 

そして、今でも一番好きな選手。

 

ダントツです。

 

2013年の開幕戦で柏レイソルに3-1で負けたあの試合。

先発で左のサイドハーフとして出てきた森谷賢太郎に惚れてしまったんですよねー。

 

泥臭く走れる選手がすごい好きで、

足元のテクニックはあって、軽いボール回しもできて、

シュートはうまくて、前に向ける選手で、

しかもチャラそうw

 

っていう完璧なプレースタイルでした。

(最後のプレースタイル関係ないけど)

 

今でも一番好きな選手ですし、

これからフロンターレにいる間は森谷賢太郎が

一番好きな選手であることは変わらないのかなと。

 

2017年もあのミドルを見て惚れ直したので、

来年は星のついた森谷ユニフォームをつけてスタジアム行きます!

 

このブログで書いていくこと

というながーーーい自己紹介を読んでいただきありがとうございます。

 

どういう選手が好きで、いつからフロンターレサポーターなの?

っていうのがわかっていただけたかなと。

 

こんな記事はどうでもいいので、

別に読んでいただかなくてもいいのですが、

俺という人となりがわかっていただけるように書いていったつもりです。

 

プロフィール記事だと思っていただければ幸いです。

 

そして、俺の性格上、選手の悪口だとか、

あいつ辞めろ的な文章は書きません。

 

書けません。

 

なので、ぬるい感じの文章ですが、

それでもよければぜひ読んでやってください。

 

真面目に長く書いてしまいましたが、

ふざけた文章よりは、ましかなーと。

 

さて、2017年初タイトル本当にうれしかったですね!

これからもブログは続けますが、

まず一つの大きな目標をクリアした気分でいっぱいです!!

本当に泣いた!!

 

これからも川崎フロンターレの2つめ、3つめ…全タイトルのために、

応援していくので、よろしくお願いしますねー!

川崎フロンターレ2017年4大タイトル全得点者ランキング!長谷川竜也は、小林悠、阿部浩之を超えた!?