小林悠J1、同1チームでの得点歴代11位86得点!ガッツ仮面ポーズをやめた、たった1つの理由。

横浜Fマリノス戦での2ゴールで、大久保嘉人のチームのゴール数84を抜いてクラブ日本人最多得点86得点となった小林悠。

その小林悠の86GOALは同一チームでの得点としては歴代11位だったみたいです!歴代11位と聞くと本当に、エースになったんだなーって思いますよね。

去年の活躍から十分エースだったんですが…それでもやっぱり記録にも残ってきているのが嬉しい。小林悠がしっかりとエースとして点を重ねていくことが、川崎フロンターレのリーグでの順位アップに繋がりますからね。

小林悠は同一チームゴール数歴代11位!

横浜Fマリノスとの試合での2得点でJ1の通算得点を86として、川崎フロンターレでのJ1リーグ戦通算得点で並んでいた大久保嘉人(現ジュビロ磐田)を抜いてクラブ日本人単独トップに躍り出ました。

外国人も含めるとジュニーニョの110得点が最多となっているのでそれまではあと2年ぐらいかかりそうですが…それでもほんとうに素晴らしい記録です。拓殖大学から入るときに怪我していた小林悠を、それでも獲得した、フロンターレは本当に素晴らしいですよね。

ちなみに1クラブでの得点86は、清水エスパルスで85得点したMF沢登正朗を抜いて、史上11位になりました。

澤登正朗を抜く、ってすごいことですよね。

中村憲剛と、中澤佑二。二人のレジェンド。川崎フロンターレvs横浜Fマリノス。

J1での1チームでの通算得点ランク

 (1)157点 FW中山 雅史=磐 田
 (2)150点 FW佐藤 寿人=広 島
 (3)137点 FW前田 遼一=磐 田
 (4)110点 FWジュニーニョ=川 崎
 (5) 94点 MF藤田 俊哉=磐 田
 (〃) 94点 FW森島 寛晃=C大阪
 (7) 92点 MF遠藤 保仁=G大阪
 (8) 91点 FW福田 正博=浦 和
 (9) 89点 FW長谷川祥之=鹿 島
 (10)88点 FW豊田 陽平=鳥 栖
 (11)86点 FW小林  悠=川 崎
 ※名前の後は得点をマークした所属チーム

改めて、トップ3の中山雅史、佐藤寿人、前田遼一の凄さを感じますよね…。

11人中3人がジュビロ磐田、2人が川崎フロンターレ。ほかは1人ずつ。ジュビロ磐田と、川崎フロンターレが攻撃的なチームだったっていう証明にもなりますよね。

小林悠がガッツ仮面のポーズをやめた、たった1つの理由

そういえば、横浜Fマリノス戦で小林悠は、ガッツ仮面のポーズをしていませんでしたよね。

⇒川崎フロンターレvsヴィッセル神戸試合結果!ガッツ仮面小林悠の天才的なターンと、三田啓貴のワールドクラスのゴール。

小林悠のゴールパフォーマンスが変わったの気づいていましたか?

その理由は…愛息が飽きたからw

ただそれだけw

超かわいい子供の一声で、「妖怪ウォッチ」のガッツ仮面のポーズをしていて、最近新シリーズの「妖怪ウォッチ・シャドウサイド」に興味が移って、ガッツ仮面をやってもそっけない態度を取られたため、変更。

1点目を決めたときは「シャドウサイド」の変身ポーズで手でクロスをつくったそうです。

 

そして、

「2点目は普通のガッツポーズになっちゃいました」

と苦笑したものの、やっぱり得点ポーズは、子供の好きなものなんですよね。

そういうところが小林悠の素晴らしいところですよね。家族への感謝をしっかり得点で表現。

浦和戦で外しまくった後に、

「自分の責任」

とすべてを背負いこんだエース。

 

最愛の家族からの

「次は入るよ」

と前向きな言葉をもらったことで、冷静に押し込むことが出来ましたね。最初の大島僚太からのパスをふかしたときは『あー、今日もですか…』って一瞬思いましたけどね。

浦和戦の翌日にしっかりと切り替えて練習に臨んでいたらしく、中村憲剛も、

「得点王になるやつはメンタルが違う」

と驚愕していたみたいですね。

 

横浜Fマリノス戦に向けては

「シュートを打つ瞬間は感情を入れない」

と心をフラットにすることだけを心がけて臨んだそうなので…これからもガンガン点をとってくれそうですよね

去年の得点王が家族の愛に支えられて量産体制に入りそうですね!!

1チームで100得点取れれば、歴代5位まで上がりますからね!中山雅史、佐藤寿人、前田遼一、そして、ジュニーニョ。そのあとに小林悠ってなったらJリーグを代表するエースといっても過言ではありませんね。

なかなか難しいだろうけど…2年連続得点王で、100ゴールを期待したいなー。

小林悠のプレースタイル。ケガと日本代表辞退の歴史も昔の話!得点王&MVPのスタープレイヤー!