川崎フロンターレの9月以降の日程まとめ!

川崎フロンターレ順調に勝ち進んでいますねー。

 

7月にジュビロ磐田に敗戦して以降、

8月以降無敗。

 

日程を振り返るたびに、

おもしろいサッカーをしてくれているなぁ。

っていうのと、

くやしい試合もあるなぁ・・・っていうのを思い出しますね。

 

特にジュビロ磐田戦や、リーグのFC東京戦、

ヴァンフォーレ甲府戦…

 

ジュビロ磐田戦は完敗だったけど、

それ以外の2試合で勝っていれば、勝ち点プラス4だったから、

鹿島アントラーズを追えていたんだなぁ…って思うと、

くやしい限り。

 

それでもまだまだチャンスはありますよねー。

 

7月以降のJリーグ再開後終了した試合

7月29日リーグ戦 ジュビロ磐田(等々力)2-5

川崎フロンターレvsジュビロ磐田戦。2-5敗戦。同スコアの去年の柏レイソル戦も村上伸次主審ゲームでした。

8月5日リーグ戦 FC東京(等々力)1-1

川崎フロンターレvsFC東京は試合結果!打っても打っても入らない。

8月9日リーグ戦 アルビレックス新潟(デンカ)2-0

川崎フロンターレvsアルビレックス新潟試合結果!スタメン交代が吉と出ましたね!

8月13日リーグ戦 鹿島アントラーズ(等々力)3-1

鹿島アントラーズ撃破!鹿狩り大成功!家長昭博のリーグ初ゴールに感動!

8月19日リーグ戦 コンサドーレ札幌(等々力)2-1

川崎フロンターレvsコンサドーレ札幌。雷雨に苦しみながらも勝ち点3!

8月23日ACL準々決勝第1戦 浦和レッズ(等々力)3-1

川崎フロンターレvs浦和レッズ。ACL第1戦試合結果。完勝だけど、アウェイゴール、ノボリが…。

8月27日リーグ戦 ヴァンフォーレ甲府(山梨中銀)2-2

川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府試合結果。辛くもドロー、下を向いている暇はない。

8月30日ルヴァンカップベスト8ラウンドファーストレグ  FC東京(等々力)2-0

川崎フロンターレvsFC東京。ルヴァン試合結果。家長昭博覚醒。新井章太は嘉人を止める。

9月3日ルヴァンプベスト8ラウンドセカンドレグ FC東京(味スタ)5-1

川崎フロンターレ、ルヴァンカップ3年ぶりベスト4。阿部浩之のプロ初ハットトリック。FC東京に5-1圧勝!

 

合計6勝2分1敗。

 

今後の日程もきついですが、今の戦い方なら面白いことになりそう!

攻撃ユニットを変えられる強さ。KANI(小林・阿部・中村+家長)の自由度。

 

川崎フロンターレの今後の日程

 

9月の日程

9月9日リーグ戦 横浜Fマリノス(等々力)

9月13日ACL準々決勝第2戦 浦和レッズ(さいたま)

9月16日リーグ戦 清水エスパルス(アイスタ)

9月20日天皇杯4次ラウンド 清水エスパルス(等々力)

9月23日リーグ戦 ヴィッセル神戸(ノエスタ)

9月27日ACL準決勝第1戦 相手未定(場所未定)

 

残り6試合。リーグ戦も3試合。ACL2試合(浦和に勝てば)、天皇杯1試合。

清水エスパルス連戦。

 

10月の日程

9月30日or10月1日リーグ戦 セレッソ大阪(等々力)

10月4日ルヴァン準決勝第1戦 ベガルタ仙台(ユアテック)

10月8日ルヴァン準決勝第2戦 ベガルタ仙台(等々力)

10月14日リーグ戦 ベガルタ仙台(等々力)

10月18日ACL準決勝第2戦 相手未定(場所未定)

10月21日or10月22日リーグ戦 サンフレッチェ広島(Eスタ)

10月25日天皇杯準々決勝 相手未定(場所未定)

10月29日リーグ戦 柏レイソル(等々力)

 

10月の注目試合は、ベガルタ仙台3連戦!

ルヴァンカップで鹿島にベガルタが勝ったおかげで、

盟友ベガルタ仙台と対決ですね。

 

11月の日程

11月1日or11月5日or11月18日リーグ戦 ガンバ大阪(等々力)

11月4日ルヴァン決勝 相手未定(さいたま)

11月18日ACL決勝第1戦 相手未定(場所未定)

11月25日ACL決勝第2戦 相手未定(場所未定)

11月26日or11月29日リーグ戦 浦和レッズ(さいたま)

 

11月は、ルヴァンカップの決勝戦がありますね。

ここで初のタイトル取りましょう。

そして、ACLのタイトルも連続して取りましょう。

 

12月の日程

12月4日リーグ戦 大宮アルディージャ(等々力)

12月7日-16日クラブワールドカップ AFCチャンピオンズリーグ制覇で出場(UAE)

12月23日天皇杯準決勝 相手未定(場所未定)

 

 

2018年1月の日程

2018年1月1日天皇杯決勝 相手未定(場所未定)

 

小林悠、阿部浩之、中村憲剛「KAN」弾で公式戦20試合不敗!ACL浦和レッズ戦もゴールで先勝だ!全試合振り返り!

全部勝つのは難しいけど、

全タイトルは取りたいですねー。

 

リーグ戦も、

ACLも、

ルヴァンカップも、

天皇杯も、

クラブワールドカップも、

5冠の可能性があるのは素晴らしいことですよね。

 

そして、今の鬼木フロンターレなら面白いサッカーを続けてくれるはず。

この攻撃的なサッカーでタイトルがほしいね。

 

川崎フロンターレvs横浜Fマリノスマッチプレビュー。等々力チケット完売の上位対決。