J1後半日程が決定!川崎フロンターレ2017は優勝で終れるか?今季最終節は12月2日、14時一斉キックオフ!

J1の決まっていなかった
後半日程がようやくきまりましたね!

川崎フロンターレの初タイトルを目指すうえで、
この日程はかなり大事になりそうですよね。

日程はすでに決まっていましたが、
時間はどうなるか?っていうのはけっこう大事だったりしますよね。

さぁ、リーグの日程、
ちゃんと手帳に記載しとかないとなー。

毎年ちゃんと手帳に書いているんですよねw

川崎フロンターレは日程がきついですから、
確認していきましょう!

川崎フロンターレのJ1試合日程

 

川崎フロンターレの試合日程をしっかりと確認して、
これからのJのある日常を楽しみましょう!

 

第23節から第34節までの開催日、
キックオフ時刻は、以下の通り。

川崎フロンターレJ1第23節

8月19日(土) 川崎F 19:00 札幌 [等々力]

ホームで都倉や、福森、稲本をはじめとした、

元フロンターレ選手をたくさん見れる機会ですよ!

 

川崎フロンターレJ1第24節

8月27日(日) 甲府 18:00 川崎F [中銀スタ]

山梨で18時か。日曜日だと、

月曜日に向けて、かえってくるの大変かもだから、

18時開催助かるね!

 

川崎フロンターレJ1第25節

9月9日(土) 川崎F 19:00 横浜FM [等々力]

さぁ、雪辱を果たしましょう!マリノスには完敗でしたからね…

どうやってマリノスを倒すか、

そういうところをしっかりと函館キャンプで頑張ってきてもらいたい!

 

川崎フロンターレJ1第26節

9月16日(土) 清水 18:00 川崎F [アイスタ]

エスパルスに2-2で引き分けて、

大ブーイングされたことを思いだしちゃいますよね。

あの試合は不思議な雰囲気の試合だったなー。

 

川崎フロンターレJ1第27節

9月23日(土) 神戸 19:00 川崎F [ノエスタ]

神戸はどうやって変ってくるかなぁ。

ポドルスキと、ハーフナーマイクをみたいから、

行ってみたいなー。

 

川崎フロンターレJ1第28節

9月30日(土) or 10月1日(日) 川崎F 未定 C大阪 [等々力] ※ACL準々決勝終了後に発表

セレッソに雪辱しないと!等々力でケンユーに恩返し弾食らいたくないね。

そういう意味でも、

J1の優勝を争う試合をどうにかして、

勝たないといけませんね!

 

川崎フロンターレJ1第29節

10月14日(土) 川崎F 15:00 仙台 [等々力]

ベガルタ仙台との試合は取りこぼせないよね。

セレッソ大阪に勝っているかどうか、

っていうのはかなり影響しそう。

 

川崎フロンターレJ1第30節

10月21日(土) ※広島 14:00 川崎F [Eスタ] ※ACで準決勝に進出した場合、
10月22日(日)の17:00キックオフ

サンフレッチェ広島がこの時期にどういう順位にいるのか、

どうなっているのか・・・

もしかしたらまた降格しちゃうかもしれませんからねー。

降格請負人にならないといいなぁ。

 

川崎フロンターレJ1第31節

10月29日(日) 柏 16:00 川崎F [柏]

柏レイソルはホームでは何とか勝てたけど、

そのときの柏レイソルとは違うからなー。

中村航輔覚醒した後のこの試合は怖い。

川崎フロンターレJ1第32節

11月18日(土) ※川崎F 未定 G大阪 [等々力] ※ACLで決勝に進出した場合、
11月1日(水)または11月5日(日)に変更の可能性あり

ガンバ大阪との試合が残り3節のこの時期にあるのは、

なかなか怖いですよね。

 

川崎フロンターレJ1第33節

11月26日(日) ※浦和 未定 川崎F [埼玉] ※ACLで決勝に進出した場合、
11月5日(日)または11月29日(水)に変更の可能性あり

ガンバ、浦和と連戦。

優勝争いしている中でここを迎えられたら、

この2連戦超えれば、優勝できる!っていう試合になっていそう。

 

川崎フロンターレJ1第34節

12月2日(土) 川崎F 14:00 大宮 [等々力]

最後の試合は、大宮アルディージャがJ2に落ちるかどうか、

フロンターレが優勝するかどうか、

っていう試合になっていたらいいなぁ。

 

川崎フロンターレの後期日程まとめ

 

ACL次第、っていう日程が、
まだまだありますね。

今後は土日ばっかりですね。
可能性的にも、第32節のG大阪、第33節の浦和戦と、
強豪相手の試合が水曜日になる可能性がありますね。

そういう試合なら、
水曜日に行われても、
興行的にはマイナスにならなそうだよね。

川崎フロンターレにとっても、
第32節のガンバ大阪戦が水曜日開催になっても、
きっとお客さんは入るし、

浦和レッズにとっても、
第33節の川崎フロンターレ戦が水曜日開催になっても、
お客さんはかなり入るだろうからなー。

大きなポイントになりそうなのは、
次のジュビロ戦と、FC東京戦っていうのは、
変わりなくて、その2試合で連勝したら、
かなりの勢いがつくと思うんですよね。

優勝狙うなら、ここで負けてはいけない、
というポイントで負けないことですよね。

そこでいつも勝ち点を稼げていないから、
川崎フロンターレは、優勝を逃してきていると思うので…

ぜひぜひ狙いに行ってもらいたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です