J1リーグ公式Twitter数ランキング!2019年の公式Twitterのツイート数をランキング化!1位は意外?なあのチーム!

J1リーグ2019年ツイート数

そういえばこのブログのタイトル『フロサポデータベース』なのに、経営状態ブログ以外ほとんどデータブログ書いていないので…

川崎フロンターレ財政状態・経営成績 川崎フロンターレの財政状態・経営成績2019。DAZNマネーで資産は増えたか?経理マン目線で書いていきます。

プロモーション面でどこまで川崎フロンターレがツイートしているかまとめてみたいなと思い、ブログ記事にまとめてみました!

 

Jリーグの情報発信は、プロチームとしては大事。

 

J1リーグ18チームを調べてみました。

最初はJリーグ全チームって思っていたんですが…ちょっと時間かかりそうなのでw

 

情報の質はもちろんですが、ツイート数も本当に大事だと思います。

量も質も多いチームになることが一番大事。

 

さて、J1リーグ情報発信量ナンバー1はどのチームになるんでしょうか?

J1リーグ公式アカウントのツイート数を調べました!

データ収集には、whotwiというツイート分析サイトを使いました。

2020年のツイート数で…と最初は思ったんですが、最新のデータ更新されるまで2週間ぐらいの間があるみたいなので…2019年のツイート数で比較してみようと思います。

 

そして、調べはじめたものの…思ったより面倒臭かったですね…。

調べてみて知ったんですが、公式マークついてないチームも結構あるのね。

 

ベガルタ仙台とか去年の2月にアカウント作ってるのも意外だったし、思った以上にツイートしているチームもあるなー。

 

そして、今回はマスコットのアカウントのツイート数は足さずに、あくまで公式Twitterのアカウント数だけをまとめました。

J1tweet数ナンバー1は…ガンバ大阪!!

J1リーグ2019年ツイート数

J1リーグ2019年ツイート数

なんと、ガンバ大阪の公式Twitterがツイート数ナンバー1でした!!

川崎フロンターレの公式ツイッターはかなりつぶやいてる印象でしたが…実は負けているんですね。

ガンバ大阪、セレッソ大阪、FC東京にも負けています。

 

この3チームがダントツです。

 

・・・ってこの3チームU23運営しているチームだ!

J3の情報も試合情報つぶやいているから、圧倒的にツイート数が多いんですよね!

ただ、ガンバ大阪は、同じくU23を持っているセレッソ大阪、FC東京と比べてもかなりのツイート数、1,5倍以上の差をつけています。

 

ちなみに、U23がないチームだと大分トリニータがすごい

川崎フロンターレは5位でした。ふろん太、カブレラ足しても大分トリニータのほうがつぶやいていますね。

 

大分トリニータは試合中に #トリニータファミリー っていうのでサポーターとの写真をガンガンつぶやいているんですよねー。それも凄い。

 

上位のチームは、公式Twitterで、試合開始前のスタメンだけでなく、ハーフタイムの監督コメントとか、移籍情報、マスコットの動向とか、がんがんつぶやいてる!これは素晴らしいですよね。

あんまりtweetしないチームは、試合結果だけみたいなところも多くて、情報発信少ないんだよな…。

 

ちなみに、ガンバ大阪の最高の月間ツイート数は、2019/8の778ツイート。

1日20以上のツイートをしていることになります。素晴らしいことですよね。

 

そして、柏レイソル…マジか…っていうツイート数ですね…。

J1各チームの月別ツイート数はこちら

J1リーグ2019年ツイート数(月別)

J1リーグ2019年ツイート数(月別)

 

ベガルタ仙台が1月のツイートないのは、2月から運用を始めたから。

 

柏レイソルが全くtweetしないのはなんでなんでしょうね?

王者横浜Fマリノスも、ツイート面では16位。

 

tweetを利用したファンサービスという意味では、U23チームがいるとはいえガンバ大阪は本当に素晴らしいし、大分トリニータはU23がないのに本当に素晴らしい。

 

こういうプロモーション部の圧倒的な努力によって、サポーターが楽しめるのは本当にありがたいよね。

以上、J1リーグの公式ツイッターのツイート数ランキングでした。

 

ちょっと気になって調べてみましたが…J2のほうが試合数多いし、かなりたくさんつぶやいていそうだよなー。

気になった方は、J2や、J3のチームも調べてみてくださいね!