サッカー日本代表、先発11人総入れ替えってあんまり見たことない気が…。

先発11人総入れ替え、って森保監督すごいことするなぁ…。

招集した全員を使いたい、っていうのは素晴らしいことだと思うし、まだ核となる選手を模索している状況だと思うからいいんだけど思い切りましたよね。

賛否両論のサッカー日本代表先発11人総入れ替え

金田喜稔は「なぜ先発を総入れ替えした?新戦力には無茶なやり方だ」と批判していましたが…数人残して、試合をするべきだったんだろうなー。

結局勝利を決めたのは、森保ジャパンでレギュラー組とされている3名、中島翔哉、堂安律、南野拓実の力でしたからねぇ…。今回の総入れ替えが逆に今までのレギュラー組と控えの格差がはっきりと見えてしまいました…。

まぁ、だからこそこの試合の意味があったといえるのかもしれませんが。

川崎フロンターレの選手がリーグ戦から、ACLを戦う際に11人入れ替えて闘うのとはわけが違いますからね。クラブで練習をしっかりしてても先発全員入れ替えるっていうのは、なかなかできることではないのに、練習が十分できていないサッカー日本代表で先発を全員入れ替える、というのはすごいことです。

鬼木さんにもそれぐらいの思い切りをもって闘ってもらいたい!ってたまに思ってしまうけど、ターンオーバーが簡単にできるなら、川崎フロンターレはとっくに全部のタイトル取っていますよね…。

日本代表で総入れ替えはもう行われない?

キリンチャレンジカップだからガンガン選手を入れ替えても文句はないけど、コロンビアより格が落ちるボリビア相手に選手を11人入れ替えて微妙な試合になってしまったことで、これから選手総入れ替えするのは今回以上に文句言われちゃいそうですよね…。

しかもそれで負けたら…って思うとより一層厳しい目が注がれることになりそうです。日本代表に対してはかなり皆さん厳しいですからね…。そう考えると、2試合で11人全員総入れ替えというのは、当分出来ないですよねー。

そもそも森保監督は今回の2連戦にあたり、1月のアジアカップから13人の選手を入れ替えています。

もちろんアジアカップメンバーが怪我したり、海外組に配慮したりということでメンバーを買えたというのもあるんですが…

「日本代表としてのベースをさらに広く、強固にしていけるようにしていきたい」

って言っていましたからね。

サッカー日本代表のベースアップになったのか?

サッカー日本代表は、どういうサッカーをしたいのか、クラブより伝達にかけられる時間が短いので、ある程度選手の能力値に頼るところが大きいのは仕方ないんですが…さすがに全員入れ替えたことで、森保監督のやりたいサッカーができたのか?っていうところが疑問です。

11人全員入れ替えたことで、アピールや、周囲との連携を作りながら…っていうのがきつかっただろうなぁ。勝ったのはもちろん評価されるべきだし、素晴らしいことだと思うけど…サッカー日本代表がつまらない、ってTLが埋まるのは哀しいことですよね。

これでサッカー日本代表の層を厚くすることができたのか?というと…ね。

こうなってしまったことで、新しい選手を試すこと=微妙、っていう反応になってしまいそうだし、今後どれだけ活躍しても川崎フロンターレの選手が試されることが少なくなっちゃいそうだなー。

改めて…全員ためしたらためしたで文句言われるし、全員出さなかったら出さなかったで文句言われる、本当に因果な商売だよなー、サッカー日本代表の監督って。

どんなメンバーが出ても日本を代表する選手たちの集まりだし、彼らの活躍を願うのは変わらないのですが…日本代表の試合だけはなぜか文句を言う、っていうひとも出てくるからなー。