J1リーグ史上最高勝ち点差での優勝なるか?1位、2位の勝ち点差の歴史。

第33節を終えて、優勝が決まっている川崎フロンターレと2位サンフレッチェ広島との勝ち点差は10となっています。

以前、チーム得点1位、チーム失点1位で優勝するのは史上初、と書きましたが…勝ち点差が11以上になれば、史上最大の勝ち点差での優勝となります。

川崎フロンターレvsFC東京2-0快勝!史上初の最多得点最少失点での完全優勝まであと1試合!

過去のJ1リーグ1位、2位の勝ち点差は?

J1の勝ち点差について調べてみました。

ただし、2リーグ制の場合は、年間順位ではなく、年間勝ち点での比較をしています。

また、2005年に18チーム制になってからの勝ち点差を調べています。

2005年 勝ち点差1

1位…ガンバ大阪 勝ち点60

2位…浦和レッズ 勝ち点59

2006年 勝ち点差5

1位…浦和レッズ 勝ち点72

2位…川崎フロンターレ 勝ち点67

2007年 勝ち点差2

1位…鹿島アントラーズ 勝ち点72

2位…浦和レッズ 勝ち点70

2008年 勝ち点差3

1位…鹿島アントラーズ 勝ち点63

2位…川崎フロンターレ 勝ち点60

2009年 勝ち点差2

1位…鹿島アントラーズ 勝ち点66

2位…川崎フロンターレ 勝ち点64

2010年 勝ち点差10

1位…名古屋グランパス 勝ち点72

2位…ガンバ大阪 勝ち点62

2011年 勝ち点差1

1位…柏レイソル 勝ち点72

2位…名古屋グランパス 勝ち点71

2012年 勝ち点差7

1位…サンフレッチェ広島 勝ち点64

2位…ベガルタ仙台 勝ち点57

2013年 勝ち点差1

1位…サンフレッチェ広島 勝ち点63

2位…横浜Fマリノス 勝ち点62

2014年 勝ち点差1

1位…ガンバ大阪 勝ち点63

2位…浦和レッズ 勝ち点62

2015年 勝ち点差2

1位…サンフレッチェ広島 勝ち点74

2位…浦和レッズ 勝ち点72

※実際の順位は2位…ガンバ大阪 勝ち点63

2016年 勝ち点差2

1位…浦和レッズ 勝ち点74

2位…川崎フロンターレ 勝ち点72

※実際の順位は1位…鹿島アントラーズ 勝ち点59

2017年 勝ち点差0

1位…川崎フロンターレ 勝ち点72

2位…鹿島アントラーズ 勝ち点72

 

ちなみに、1998年も18チームでしたが、1位がジュビロ磐田の78で、2位の鹿島アントラーズが74でしたから、勝ち点差は4。

以上のように、史上最大の勝ち点差は2010年の史上最速優勝を果たした、名古屋グランパスと、2位ガンバ大阪の勝ち点差10。この記録を今年川崎フロンターレが抜く可能性があります!!

2018年の勝ち点差はいくつになるか?

2018年の勝ち点差は第33節の時点で10。

1位…川崎フロンターレ 勝ち点66

2位…サンフレッチェ広島 勝ち点56

3位…鹿島アントラーズ 勝ち点55

4位…コンサドーレ札幌 勝ち点54

ここまでが2位の可能性があるチーム。

 

2位サンフレッチェ広島が勝ち、1位川崎フロンターレが勝った場合も史上最多勝ち点差タイとなります。

2位サンフレッチェが負けて、3位、4位のチームが2位となった場合に川崎フロンターレが勝利していれば、史上最多価値点差11以上となる可能性があり、チャンスだとは言えますよね。

得点失点1位になり、さらに史上最大の勝ち点差となれば2018年の川崎フロンターレの強さは名実ともにNo.1だったことになります。

1位から4位までの対戦カードは?

史上最多勝ち点差を生む可能性のある、2018年最終節。

1位川崎フロンターレは、13位ジュビロ磐田と等々力で。

2位サンフレッチェ広島は、4位コンサドーレ札幌と札幌ドームで。

3位鹿島アントラーズは、15位サガン鳥栖と鹿島スタジアムで。

 

どの対戦カードも、ACL争い又は残留争いをしているチームですからね。難しい対戦になりそうですが…どういう対戦結果になるかなー。

川崎フロンターレはホームでのジュビロ磐田戦5勝2分5敗と五分なんですよね。去年は2-5で負けてますし、相手には大久保嘉人もいますから、しっかりと勝ちたいゲームですよねー。

川崎フロンターレvsジュビロ磐田戦。2-5敗戦。同スコアの去年の柏レイソル戦も村上伸次主審ゲームでした。

2位サンフレッチェ広島と、4位コンサドーレ札幌は、札幌ドームで3勝3敗と五分。3位鹿島アントラーズは、15位サガン鳥栖と鹿島スタジアムで3勝1分2敗とちょっと分がありますね。

今の状況でいうと、やっぱりサンフレッチェ広島はきびしいかなーと。連敗のまま終わってしまいそうな予感です…。コンサドーレ札幌のほうがモチベーションも高いと思うので、サンフレッチェ広島を倒して、ACLへ進出する可能性も高いと思います。

そうなれば川崎フロンターレが勝てば、史上最大の勝ち点差を記録できます!!

まずは川崎フロンターレが勝つしかないので、そこからですけどね!取れる記録は全部取りたいですから、しっかりと勝ってもらいたい!!