サッカー日本代表メンバーの年齢は?森保ジャパンの最年長は…

森保ジャパンは若返りを図っていると思っていて…

東京五輪や、カタールワールドカップを考えると、

 

2018年現在の年齢では、

「29歳ぐらいが限界だろうなー」

って勝手に思っていたんですが…

(フィールドプレイヤーね。GKは別)

 

それを覆した選手が何人かいますよねー。

年齢も含めて選ばれた選手たちを見ていきたいと思います。

森保ジャパンの日本代表メンバー

▽GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

▽DF
槙野智章(浦和)
佐々木翔(広島)
車屋紳太郎(川崎F)
遠藤航(シントトロイデン)
室屋成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ)
三浦弦太(G大阪)
冨安健洋(シントトロイデン)

▽MF
青山敏弘(広島)
山口蛍(C大阪)
大島僚太(川崎F)
伊東純也(柏)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
南野拓実(ザルツブルク)
三竿健斗(鹿島)
伊藤達哉(ハンブルガーSV)
堂安律(フローニンゲン)

▽FW
小林悠(川崎F)
杉本健勇(C大阪)
浅野拓磨(ハノーファー)

※山口蛍、大島僚太がケガのため不参加

→MF天野純(横浜FM)、MF守田英正(川崎F)が追加招集

 

この25名が森保一監督が、初陣でみてみたい、って思った選手たち。

川崎フロンターレからは、小林悠、車屋紳太郎、大島僚太(辞退)、守田英正が選ばれています。

守田英正はサプライズでしたよねー。

守田英正のプレースタイルを支える「未来を計算し見据える力」と「厳しい環境に飛び込む力」。川崎フロンターレを選んだ理由。

サッカー日本代表メンバーの年齢は?

2018年9月5日現在の年齢をまとめてみます。

森保ジャパンの初陣で選出されたメンバーをまとめる、

という目的なので、怪我で離脱した、

大島僚太、山口蛍も含めて、25名の年齢をまとめます。

 

30歳以上(4名)

青山敏弘(32歳・1986年2月22日)

東口順昭(32歳・1986年5月12日)

槙野智章(31歳・1987年5月11日)

小林悠(30歳・1987年9月23日)

各ポジションに1人ずつ、30代を配置しているのはさすが。

森保さんの意図がしっかりと伝わってきますよね。

 

最年長は森保監督の教え子、青山。

小林悠は今月で31歳ですが、今のところ30歳。

25歳~29歳10名(離脱2名)

権田修一(29歳・1989年3月3日)

佐々木翔(28歳・1989年10月2日)

山口蛍(27歳・1990年10月6日)(怪我で辞退)

天野純(27歳・1991年7月19日)

シュミット・ダニエル(26歳・1992年2月3日)

車屋紳太郎(26歳・1992年4月5日)

杉本健勇(25歳・1992年11月18日)

大島僚太(25歳・1993年1月23日)(怪我で辞退)

遠藤航(25歳・1993年2月9日)

伊東純也(25歳・1993年3月9日)

 

怪我で離脱組はこの世代にはまっていますね。

ちょうど真ん中なのは、

けが人含めると、遠藤航かな?

けが人含めないと伊藤純也?

 

ここら辺がちょうど「真ん中の世代」ですね。

 

20歳~24歳10名

室屋成(24歳・1994年4月5日)

中島翔哉(24歳・1994年8月23日)

植田直通(23歳・1994年10月24日)

浅野拓磨(23歳・1994年11月10日)

南野拓実(23歳・1995年1月16日)

三浦弦太(23歳・1995年3月1日)

守田英正(23歳・1995年5月10日)

三竿健斗(22歳・1996年4月16日)

伊藤達哉(21歳・1997年6月26日)

堂安律(20歳・1998年6月16日)

 

この世代が圧倒的に増えましたね。

4年後ですら20代の選手たち。

2年後の東京五輪ですら出場できそうなメンバーもいますからね。

 

すごい若返りができていますよね。

 

10代1名

冨安健洋(19歳・1998年11月5日)

 

そして、A代表に10代が!うれしいなー。

東京五輪だけじゃなく、カタールW杯、そのあとの中南米W杯まで闘える!

そういう選手がガンガン出てくることが、日本サッカー界の発展につながりますからね。

小林悠は上から4人目。FWでは最年長。

小林悠が選ばれたのは驚きでした。

選手としての実力については、何にも疑っていないんですが…

年齢的に厳しいものはあるんだろうなって思っていました。

 

それは本人も、

「すごく光栄。若返りが進んでいる中で選んでもらえたので、結果にこだわりたいですし、経験とかも、いろんな若手選手に伝えていければ」

って言っていましたね。

 

小林悠自身は本当に負けず嫌いですから、

「若手選手には負けたくないですし。今の状況を見て選んでもらったと思いますし、自分はシンプルに、この2試合でどう自分のプレーを出すか、それだけ」

と負ける気はない感じですね。

 

エースストライカーですからね。負けてたまるかって思っているでしょうからね。

キリンチャレンジカップでゴールをきめてもらいましょう!!

サッカー日本代表はサンフレッチェ広島がベース?全世代の監督がサンフレッチェ広島出身。

⇒サッカー日本代表メンバー発表!森保ジャパン初陣!