コンサドーレ札幌ほぼ残留。残り3試合で勝ち点3以上稼ぐか、サンフレッチェ広島が1敗で残留。

コンサドーレ札幌が久しぶりにJ1に残留することができそうですね。

ほぼ確定の状況ですが、3試合何があるかわからないし、

最後まで戦い抜いてもらいたいですよね。

J1残留争い2017!降格予想どこになるのか?

残留条件は、3試合で勝ち点3

J1は残り3試合。

 

川崎フロンターレが逆転優勝できるか?

っていうのが川崎フロンターレサポーターの俺からしたら、

一番大事なことですが、

 

それ以外にもコンサドーレ札幌が残留できるかどうか?

っていうのはかなり大事なポイントです。

 

札幌は勝ち点34で残留圏内の13位。

 

J2降格圏最上位の16位広島とは勝ち点差7。

 

なのでコンサドーレ札幌は、

3試合で勝ち点3を稼げば問題なく残留確定。

 

たとえ0でも札幌が1回でも負けたらクリアですからね。

 

そう考えると、ほとんど残留決まっているんですけどねー。

 

今年の残留ラインは、33~36ぐらい?

13位…コンサドーレ札幌勝ち点34(得失点差-12)

14位…清水エスパルス勝ち点31(得失点差-17)

15位…ヴァンフォーレ甲府勝ち点28(得失点-16)

--------降格ライン---------

16位…サンフレッチェ広島勝ち点27(得失点差-18)

17位…大宮アルディージャ勝ち点24(得失点差-24)

18位…アルビレックス新潟勝ち点19(-35)

 

アルビレックス新潟まで一応残留可能性あるっていう状況ではありますが、

15位ヴァンフォーレ甲府が勝ち点1でも稼いだら降格ですからね…。

 

そして、たとえヴァンフォーレ甲府が勝ち点0で終っても、

得失点差が19開いているので、

ヴァンフォーレ甲府が3連敗で全試合0-3で負けて、

アルビレックス新潟が3連勝で全試合3-0で勝ったとしても、

追いつけないという…かなり厳しい状況ですね。

 

Jリーグタイトル歴代王者について調べてみました。今まで何チームが取ってるのか。

 

コンサドーレ札幌残留すれば2001年以来2度目!

札幌は次節で勝てなくても、

広島が敗れれば残留が決まる有利な状況。

 

まぁ、チャナティップもJ1残留したらのこると思うので、

川崎フロンターレにチャナティップを・・・

 

って夢は絶たれてしまいますね(笑)

 

それでも今年の9勝7分15敗でしっかりと闘ってきた結果で、

残留出来そうですからね。

 

本当に良く戦いました!!

 

ヴィッセル神戸vsサンフレッチェ広島は、

清水エスパルスvsコンサドーレ札幌よりも

1時間キックオフ時間が早いので、

コンサドーレ札幌は後半開始時点で残留が決まっている可能性もあります。

 

アウェイで負け続けてきましたが、

FC東京に初めてアウェイで勝って、

札幌の残留が近づきましたからね。

 

あの試合が大きかったと思います。

 

ちなみにコンサドーレ札幌がもしも残留すれば、

2001年以来2度目。

 

2001年は30試合だったので、

34試合の現在の試合数では初残留となります。

 

コンサドーレ札幌のJ1成績

2001年…10勝5分15敗(11位)

2002年…5勝1分24敗(16位・最下位)

2008年…4勝6分24敗(18位・最下位)

2012年…4勝2分28敗(18位・最下位)

2017年…9勝7分15敗(13位・31節終了時点)

 

なので3試合中2勝すれば、

J1昇格後最多勝利数となります!

 

J1残留はどこのチームに。残り6試合。必要勝ち点を確認。降格はどこ?

 

ゴールデンカムイとのコラボ!最終節!

 

ゴールデンカムイと、

杉元佐一とアシリパの2人がコンサドーレ応援している、

コラボがありますし、その時には、

残留決めていたいよねー。

 

12月2日に北海道・札幌ドームで開催される

J1リーグ第34節・北海道コンサドーレ札幌vsサガン鳥栖の試合では、

2人がコラボビジュアルで携えている

オリジナルのマフラータオルを来場者全員にプレゼントするそうな。

 

コラボを記念し、同試合の観戦チケットと

試合直前に行われる選手とのハイタッチの参加権が当たる

Twitterを使用したキャンペーンも行われます!

 

希望者は「ゴールデンカムイ」の公式Twitterアカウント

(@kamuy_anime)をフォローしたうえで、

所定のツイートをRTして申し込もこんでくださいねー!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールデンカムイ 11 (ヤングジャンプコミックス) [ 野田 サトル ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/11/9時点)