湘南・町野修斗がカタールワールドカップへ!森保監督が「DFの選手に限らず」と言ってた通り、FWを追加召集!

湘南ベルマーレ円陣ダッシュ

今回の町野修斗の招集は面白い!

湘南ベルマーレFW町野修斗(23)がカタールワールドカップメンバーに追加招集

湘南ベルマーレのFW町野修斗(23)がカタールワールドカップのメンバーに追加召集されました!

本当におめでとうございます!!

追加招集という形でカタールワールドカップのメンバーに選んでいただきました。日本を代表してカタールの地で闘えることに、誇りと責任を持って行ってきます。そして、今まで関わってくれたすべての人に感謝しています。プレーで恩返しできたらと思っています。応援よろしくお願いします。

汚してしまったのが中山雄太だったので、その代役のイメージで、森保一監督の秘蔵っ子佐々木翔かな…と多くの日とは思っていたでしょうが…そうではなかったですね。

中盤も守備もできる旗手怜央、原口元気あたりも想像していましたが、町野修斗が選ばれるとは面白い!

バックアップメンバーとして連れて行く予定だった大迫勇也が辞退したこともあり、FWメンバーも足りないんだろうな…という印象はありますよね。田中マルクス闘莉王が言っていた通り今回の3人どうなの?って思っている人も多いだろし。浅野の怪我も微妙だしねぇ。

町野はJリーグを代表するストライカーなのは間違いなし!

町野修斗(まちの・しゅうと)は、1999年9月30日生まれの23歳。

川崎フロンターレ戦で爆発したのを見ていますし、サガン鳥栖戦で決めたヘディングとか今の若い日本人ストライカーの中では異質なイメージ。

三重・伊賀市出身で、履正社高2年で高校選抜に選ばれると、高校3年時に練習参加した横浜に加入。

2019年にJ3ギラヴァンツ北九州にレンタルで加入すると、J2昇格に貢献し、完全移籍。J2で32試合で7得点の活躍で、2020年に湘南ベルマーレに移籍すると2022年5月の川崎フロンターレ戦で2戦連続2得点など活躍して、7月の東アジアE-1選手権でA代表デビューしていました。

身長はDAZNで見ているとそこまで大きく見えないんですが、185センチあるんですよね。

J1では下位に沈むチームの中で一人で得点を重ね、J1リーグの日本人得点王に輝いているのも期待値高いです。上田がいれば違ったんでしょうが…上田、町野はJリーグの結果を重視して選出してくれているイメージもあって嬉しいですね。

ベルマーレ所属のワールドカップ代表メンバーでいうと、日本が初めて出場した、1998年フランスワールドカップの小島伸幸、中田英寿、呂比須ワグナー、ホン・ミョンボの4人以来の選出ですね。

森保一監督はDFに限らないといっていましたね

11月1日に発表した26人のメンバーから、DF中山雄太(ハダースフィールド)が直後の試合で右アキレス腱を負傷し、W杯が絶望となりました。

その代替招集については

中山に関してはW杯に出場できないということで、次の選手に来てもらうことを考えてます。けが人が出た場合、アクシデント出た場合、こうやっていくというのは議論重ねてきましたが、今、議論重ねて決めているところです。少々お待ちください。

DFの選手に限らず、選出していこうと考えている。結論は出している途中ではありますけど、いずれにしてもチームのために色んな想定をしたときに戦うオプションが広げられるということを考えていきたい。

と、語っていました。

DF陣はとりあえず今の状態で回すということなんでしょうね。グループリーグの3試合という短期決戦で何とか結果を出し続けるというのは大事だから、まずは攻撃面の不安を解消するための追加召集なのかな…。連れて言ったはいいけど使わずに負ける…みたいなのをやめてもらいたいけど、スタメンが難しいのは間違いないよなぁ…。