俺たちのフィールド、モロ岡さんのセリフに気持ちを込めて。残り5試合!

さて。古い漫画ですので、

オールドサッカー漫画ファンしか覚えてないと思いますが…

 

過去のサッカー漫画の中でも、

トップクラスに何度も読み返している漫画より、

日本代表vsアルゼンチン代表の試合での実況ですが…

 

これはJリーグの終盤で優勝争いをできている、

川崎フロンターレのサポーターとしても当てはまるもんだと思います。

あんたが大賞!は川崎フロンターレではギネス記録より取れないw

 

モロ岡さんのセリフ全文書き起こし

 

あ………

あのぉ………

私事で…

申し訳ないんですがね……

 

実は私……昔………

そう、中学の頃、サッカーをやろうかと思った事がありましてね。

 

でも……アノ……

自信もなくて運動神経もなかったし……

夢は………

かなわなかったんですがね………

 

今………

彼らは………

 

サッカーを通じてかかわりあったり競いあったり……

憧れたりしている人々の代表として………

フィールドにいます。

 

サッカーにかかわったスベテの人々の破片をまとって………

彼らは今…………

戦っています!!

 

彼らは「私」です!!

 

「私たち」です!!

 

だから頼む……

勝って…………

 

勝ってくれ…………

 

勝ってくれたら、

 

死んでもいい………

 

『俺たちのフィールド』34巻/村枝賢一

 

 

まさにこんな気持ちです。

2017年は同一チーム連戦が5回も!必ず2試合目以降は勝利しています。

 

泣いても笑っても残り5試合!

 

10/29…柏レイソル(日立台)

11/4…セレッソ大阪(ルヴァンカップ決勝・埼玉)

11/18…ガンバ大阪(等々力)

11/29…浦和レッズ(埼玉)

12/4…大宮アルディージャ(等々力)

 

川崎フロンターレが、

優勝してくれたら死んでもいい(とはいいませんが)。

 

優勝してくれたら、いろんなことやめてもいい。

その位長い間、川﨑フロンターレのサポーターをやってきました。

 

シーズンチケット購入しはじめてから、12年目。

 

2017年の締めくくり。

 

ルヴァンカップ決勝と、リーグ4試合。

残り5試合です。

 

全試合観に行きます。

 

最後の最後まで2つのタイトルで、

優勝争いが出来る事は本当に幸せなことですよね。

 

川崎フロンターレが優勝する瞬間を生で見れるかもしれないなんて、

サポーター冥利に尽きます!!

 

誇りをもって闘いましょう。

 

正々堂々と!

 

緊張はかなりあります。

 

優勝できていない今までの苦悩を知っているし、

くやしい思いをたくさんしてきたけど、

それでもまたここに返ってこれた。

 

楽しみで仕方ない!!

 

あと5試合。勝ちましょう。

全勝で終ったら2冠とれそうですね!!

ルヴァンカップ決勝前売りチケット5万8千枚売れてるのか!