三好康児、板倉滉初のA代表!アカデミー出身者から通算4人目!川崎フロンターレから世界へ!南米選手権に挑む日本代表に初選出13人!

板倉滉ユニフォーム

日本サッカー協会が発表した、南米選手権(ブラジル)の日本代表メンバー23人を発表に、現在横浜Fマリノスへレンタル中の三好康児と、フローニンゲンの板倉滉、さらに大会は違いますが…川崎フロンターレユース出身の久保建英がA代表に選ばれましたね!!

川崎フロンターレユース出身の選手としては、鹿島アントラーズ永木亮太以来の日本代表ですかね?(あってますかね??)通算4人目!

板倉滉ユニフォーム

板倉滉ユニフォーム

南米選手権、日本代表初選出は13人!

A代表に初選出された13人は、全員が東京五輪世代。

森保一監督

「若い選手がコパアメリカ(南米選手権)という素晴らしい大会に出ることで、選手の成長につながり、来年の東京五輪にもプラスになると思っています」

と言い、プロではない選手もいれば、クラブで出場機会をつかんでいない選手もいますが…期待のメンバーが集まりました。

初選出の13名はこちら

GK小島亨介(大分トリニータ・22)

DF板倉滉(フローニンゲン・22)

DF岩田智輝(大分トリニータ・22)

DF立田悠悟(清水エスパルス・20)

DF原輝綺(サガン鳥栖・20)

DF杉岡大輝(湘南ベルマーレ・20)

DF菅大輝(コンサドーレ札幌・20)

MF三好康児(横浜Fマリノス・22)

MF松本泰志(サンフレッチェ広島・20)

MF渡辺皓太(東京ヴェルディ・20)

MF安部裕葵(鹿島アントラーズ・20)

FW前田大然(松本山雅・22)

FW上田綺世(法政大学・20)

J1でもレギュラーをとっている選手も多いし、海外組もいるし、大学生もいるし…本当にバラエティに富んだメンバー選出になりましたねー。

三好康児、板倉滉が同時選出はうれしい

初のA代表に選ばれるときに、三好康児、板倉滉が同時に呼ばれるのはうれしいなぁ。

ただ、川崎フロンターレ所属ではなく、フローニンゲン、横浜Fマリノスっていうのは悔しいけどね。

それでも三好がJ1でしっかりと点を取り、ゴールに絡み、結果を出したうえで、日本代表に選ばれたことはうれし限り。ドリブルもうまいし、パスもうまいし、シュートもうまい。この世代では10番を背負っている三好が南米選手権で活躍して、来年の東京五輪で活躍するのを期待しています!

そして、世界的ビッグクラブのマンチェスターシティから、レンタルでフローニンゲンに移籍している板倉滉。

ただ、フローニンゲンでは出場なしで終わり、板倉滉は悔しい思いを抱えていると思うので…日本代表で爆発してもらいたいね。ベガルタ仙台で魅せていた高い身体能力を武器に、センターバック、ボランチとセンターラインを構築できる選手ですので…日本代表に選ばれれば間違いなくチーム力プラスになるはず!

川崎フロンターレユース最高傑作の現在地。三好康児は横浜Fマリノス(レンタル)、板倉滉は海外へ挑戦!

カタール五輪の中心は川崎フロンターレに絡んできた選手たちだと思っているので…三好、板倉、久保をはじめとして、守田、大島、田中碧、脇坂、宮代、知念…将来性抜群の選手たちで日本代表を強くしていってもらいたいなー!

南米選手権楽しみになってきました!!!