川崎フロンターレvsチェルシーが決定。チケット発売日は?7月19日に日産スタジアムで!

小林悠

日本代表から守田英正が離脱したことでテンション下がっている川崎フロンターレサポーターに、チェルシーとの対戦が決まったことはかなりプラスな情報ですよねー。

守田英正が日本代表から離脱。川崎フロンターレと日本代表はうまくいかないのかな。

 

川崎フロンターレvsチェルシー チケット発売日は?

[チケット販売ページ]

Jリーグ公式サイト:https://www.jleague.jp/jwc/2019/special_lp/

川崎フロンターレ公式サイト:https://www.frontale.co.jp/info/2019/0517_2.html 

 


  • フロンターレ後援会先行・Jリーグ公式アプリ先行(抽選) ※終了しました5/17(金)17:00〜5/22(水)12:00
  • Jリーグチケット2次先行(先着)5/29(水)18:00〜6/2(日)23:59
  • チケットぴあ先行(先着)6/4(火)10:00〜6/7(金)23:59
  • Jリーグチケット・チケットぴあ一般販売6/9(日)10:00〜

ドルトムントとの試合のように川崎フロンターレのシーズンチケットを購入している人や、後援会に入っている人が先に申し込めるようには今回もなるとは思うんですが…

このためだけに後援会に入る人もいるんじゃないかなー。転売屋とか絶対に現れるゲームだと思うので、その対策をしっかりしてほしいですね。

とはいえ、チェルシーだからなぁ…世界的な有名なチームとの試合ですからね。

三好康児、板倉滉初のA代表!アカデミー出身者から通算4人目!川崎フロンターレから世界へ!南米選手権に挑む日本代表に初選出13人!

川崎フロンターレvsチェルシーはどうなる?

ACL終わってしまったので…海外の強いチームとやれるのは大きいですよね。

ドルトムントとやったときは完敗でしたが…それ以来の超有名クラブとの試合。

あの時の何もできなかったけど、チェルシー相手にどれだけの実力を見せることができるか…楽しみにしています。

7月19日(金)に日産スタジアムで開催される「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」の川崎フロンターレの対戦相手がプレミアリーグ6回(フットボールリーグ1部優勝含む)の優勝を誇るチェルシーFCに決定。

プレミアに限定しても5回制覇している名門と、Jリーグ2連覇中の王者の試合。

これはワクワクしちゃいますよね!!

マンチェスターシティとの対戦が決まった横浜Fマリノスも楽しみですけど、川崎フロンターレもチェルシーとの試合!

7月といえば小林悠が一番得意な月!ゴールを決めてもらいたいなー!

小林悠(川崎フロンターレ)のゴールは夏ばかり?悠様の月別、ホーム&アウェイ別、シュート数別、対戦相手別など、リーグ戦全ゴールを徹底分析!

小林悠

小林悠

 

チェルシーといえば超名門チーム

エデン・アザール

ゴンサロ・イグアイン

エヌゴロ・カンテ

オリビエ・ジルー

…超名門チームですよね。

 

世界的な名手がたくさんいるチェルシーと、日本を代表するチーム川崎フロンターレが対戦するのはわくわくしかありません。

村井満チェアマン

「現在リーグ戦2連覇中の川崎フロンターレがチェルシーFC相手にどこまで通用するのか、今から楽しみでなりません。Jクラブを代表して戦う川崎には『勝利』という結果も期待しています」

小林悠

「この度、Jリーグを代表して世界的に有名なビッグクラブ、チェルシーFCと試合ができるということですごく楽しみですし、自分たちのサッカーがどれだけ通用するかを試せる素晴らしい相手」

川崎フロンターレvs大分トリニータマッチプレビュー。高木駿のビルドアップ楽しみ!リーグ戦への切り替えしていきましょ!

日産スタジアムでやるということは・・・

この試合が決まって唯一微妙な気持ちになるのは横浜市で開催されるということですよね…。

チェルシーのファンも、チェルシーの選手も、この試合を見に来る地方のサポーターもみんな横浜市に金を落とすんだよなー。

日産スタジアムの入場料は貰えるのかもしれませんが…それでももったいないよなーっていうのが正直なところ。

等々力陸上競技場の収容人数では、ドルトムント戦のようにチケットが高騰しちゃう可能性もあるし、チェルシー戦のように人気の試合は日産スタジアムぐらいの収容人数がないと難しいんだろうね。

それでも悔しいよなー。横浜市にお金がたくさん入るんだよなぁ…。うーむ。

三好康児がA代表に呼ばれる日は近い。途中出場で2ゴール!!

川崎市にたくさん泊まってくれるような施設があればいいんだけど、難しいんだろうね…。

アザールのユニフォームほしいな…。