Jリーグ2019開幕カードは、セレッソ大阪vsヴィッセル神戸!主力流出のロティーナセレッソと、世界標準のリージョヴィッセル。

Jリーグ2019はいよいよ2月22日からスタート!

金Jで、セレッソ大阪vsヴィッセル神戸という面白そうなカードからスタート!

主力大量流出のセレッソ大阪をロティーナはどう立て直す?

セレッソ大阪は、山口蛍がヴィッセル神戸に、杉本健勇が浦和レッズに、山村和也が川崎フロンターレに…と大きなマイナスで2019年を迎えています。

だからセレッソ大阪を降格候補にしている専門家もいるし、予想順位も結構下の方が多い印象。

ただ、個人的には東京ヴェルディの頃からロティーナさんのサッカーが好きだったこともあり、そこまで悪くないんじゃないかなーと思ってるんですよね。

抜けた穴を埋めるべく都倉賢や藤田直之、奥埜博亮といった即戦力を獲得し、ブルーノメンデス、レアンドロデサバトといった外国籍選手を獲得。

さらにロティーナは、戦術を丁寧に浸透させるのも若手を起用するのも上手い監督。というか、ロティーナ&イバンコーチがすごい。

セレッソ大阪はU23チームで活躍してる選手をうまくトップチームに引き上げることができてない印象はあるので、そこもかわるかなと。

安藤瑞希や、中島元彦、山根永遠の若手FWが上に絡んでくればもしかしたら…と思っています。あと斧澤隼輝もいい選手。

開幕戦でどういう展開になるか、ヴィッセル神戸有利の下馬評を覆せるか、というところに期待して見てみたいです。

ヴィッセル神戸はリージョ監督の元、結実の時期を迎えるか?

去年シーズン開幕前に、1番有名なJリーグ関係者はだれか?みたいな話を友達とした時に、やれ、中村憲剛だ、遠藤保仁だ、中村俊輔だ、と名前が上がった中で、結論「高田明」社長だよな、って満場一致で決まったんですが…

結局Jリーグという小さなパイの中で知名度争いしたとしても、分母は広がらないし、外からどうやって人を集めるか、ということを話して…だから高田社長みたいな有名人が絡んでくれると嬉しいよなーと言っていたんですが…

夏にイニエスタが加入すると一変しましたね。

Jを見に行きたい、と思っている層を広げてくれましたし、潜在的なキャパを一気に引き上げてくれました。

ヴィッセル神戸の三木谷さんが批判されることも多いけど、彼のやってる事はJリーグ開幕あたりにジーコを呼んだ鹿島のようにすごいことをしてると思うんだよなー。

前線のタレントはもう世界レベルですよね。アンドレスイニエスタ、ダビドビジャ、ルーカスポドルスキに、ウェリントン。

守備が弱いと言われますが、GKにはキムスンギュがいて、ここに、那須大亮、渡部博文がいて、初瀬亮と、西大伍。

強いと思うんだけどなー。

ボランチに山口蛍いるし、中盤もタレント揃い。

噛み合ったら相当強いはず!

Jリーグ2019の盛り上がりを占う金J

セレッソ大阪vsヴィッセル神戸の開幕カードはチケットソールドアウト。

そして次の金J川崎フロンターレvs鹿島アントラーズという好カード(こちらは自由席ならまだチケットぴあ等で買えます!)。

盛り上がりを占う一戦として好カードである程度人が入るであろうマッチメイクをしていますよね。

開幕戦となるセレッソ大阪vsヴィッセル神戸の試合は

Jリーグ史上最上級の開幕戦

とセレッソ大阪は銘打っていてサプライズを事前に告知していたりと盛り上がり必須!

DAZN新アンバサダーに就任した木梨憲武氏がサプライズで登場することを発表しており、 #ノリタケを探せ というキャンペーンで豪華賞品当たるそうな。

盛り上がるJリーグを世界に発信していく素晴らしいチャンス!

まずは面白い試合、素晴らしいプレーで世界をあっと言わせてもらいたいですね!

ヴィッセル神戸に注目が集まる中で、セレッソ大阪が勝ったら面白くなるよなー。

【広告】Jリーグユニフォームは加茂で注文!

スポーツショップ加茂の公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼▼

【サッカーショップKAMO】Jリーグ特集