川崎フロンターレvsFC東京マッチプレビュー!ホーム開幕戦で負けない川崎が3連覇に挑む多摩川クラシコ!

開幕戦で負けない2連覇中の川崎フロンターレと、昨年6位から優勝を狙うFC東京との開幕戦!

今年のJリーグは外国籍選手が大量獲得の影響で優勝争いがかなり面白くなりそうですよねー!!

当然川崎フロンターレへのマークは厳しくなりますが…フジゼロックススーパーカップでの戦い方を見る限り盤石の状況っぽいですが…フジゼロックススーパーカップとリーグ戦は違う大会ですからね…。

まずはしっかりとFC東京に勝ちたいですね。

去年の多摩川クラシコはこちら⇒多摩川クラシコ、味スタチケット完売!小林悠は顔の手術、大島僚太はふくらはぎの肉離れで今季絶望。

川崎フロンターレvsFC東京マッチプレビュー

チケット完売の多摩川クラシコでの開幕戦!

川崎フロンターレは、フジゼロックススーパーカップと同じ先発メンバーかなと。

4-4-2、4-2-3-1のどちらを選択するかはわかりませんが、

チョンソンリョン

車屋紳太郎

谷口彰悟

奈良竜樹

マギーニョ

守田英正

大島僚太

家長昭博

中村憲剛

小林悠

レアンドロ・ダミアン

という形になりそう。

 

対するFC東京はグレミオからFWジャエルの獲得を19日に発表していましたが、彼は川崎フロンターレとの開幕戦には間に合わないとのことで…

メンバーは

林彰洋

太田宏介

森重真人

チャンヒョンス

室屋成

高萩洋次郎

橋本拳人

大森晃太郎

東慶悟

永井謙佑

ディエゴ・オリヴェイラ

という4-4-2になりそう。

去年の6位のメンバーがベース。久保建英君見たいけどなー。怪我の具合どうなんだろう。宮崎幾笑くんにも注目しています。

川崎フロンターレはホーム開幕戦18年不敗記録更新中!

川崎がホームで開幕を迎えるのは2014年シーズン以来ですが…ちなみに本拠地でのJ1開幕節はこれまで通算8戦無敗(5勝3分)と一度も負けておりません。

上の記録はJ1開幕戦の勝敗ですが、こちらはホーム開幕戦の試合結果。

J1もJ2も含めて、川崎フロンターレの川崎フロンターレはJリーグホーム開幕戦、現在18戦不敗記録更新中。

開幕戦での不敗記録が続いています。

 

2000/03/18 0-1 鹿島アントラーズ(これは第2節でした)

で負けて以降、

2001/03/10 3-1 ヴァンフォーレ甲府

2002/03/03 1-1 湘南ベルマーレ

2003/03/22 2-1 湘南ベルマーレ

2004/03/13 3-2 サガン鳥栖

2005/03/12 3-3 浦和レッズ

2006/03/05 6-0 アルビレックス新潟

2007/03/03 1-0 鹿島アントラーズ

2008/03/09 1-1 東京ヴェルディ

2009/03/07 1-1 柏レイソル

2010/03/06 2-1 アルビレックス新潟

2011/03/05 2-0 モンテディオ山形

2012/03/10 1-0 アルビレックス新潟

2013/03/09 1-1 大分トリニータ

2014/03/02 2-2 ヴィッセル神戸

2015/03/14 2-2 ヴィッセル神戸

2016/03/05 4-4 湘南ベルマーレ

2017/03/05 1-1 サガン鳥栖

2018/03/03 1-1 湘南ベルマーレ

と負けがずっとありません。

 

2019年も負ける可能性はかなり低いといえそうです。

ただ現在6年連続引き分け中で…2017、2018年と優勝した年のホームゲームは1-1の引分となっているので、ジンクスを考えると、1-1のドローがいいのかもしれませんw

ただ今年は圧倒して勝つ!って言っているので、ずっと無敗、ずっと連勝で優勝してほしいなー!

多摩川クラシコの対戦成績は?

ちなみに川崎フロンターレvsFC東京の通算28試合。

川崎が12勝6分10敗とわずかに勝ち越しているものの、最近の2年間では1勝1分2敗。

ちょっと最近は厳しいゲームが続いています。

多摩川クラシコは最高のムードで行えそうです。

 

川崎とFC東京はいつも熱いゲームが行われるので…ワクワクですね!

 

公式youtubeも最高ですよ!

マギーニョ、馬渡和彰、レアンドロ・ダミアンのフィット具合がどんどん上がってくるはずなので…どんどんレベルの高いサッカーを見れると思います!

そして、中村憲剛のゴールパフォーマンスを開幕戦で観たい!イヤァオ!

中村憲剛2019年ゴールパフォーマンスはイヤァオ!中邑真輔!ラッシャー&スターに、ハムスターズ…相変わらず情報量多いデジっち!w

【広告】Jリーグユニフォームは加茂で注文!

スポーツショップ加茂の公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼▼

【サッカーショップKAMO】Jリーグ特集