10試合7失点の川崎vs10試合28得点の名古屋。ほこたて対決勝つのはどっち?

風間八宏監督率いる名古屋グランパスと2度目の対戦ですね。

実は前回も好調だった名古屋グランパスとの対戦だったんですよねー。

第4節で戦ったときは2勝1分と1年ぶりのJ1で無敗だった名古屋グランパス。

 

その後の低迷は記憶に新しいですが…夏の中断明け以降攻撃力が爆発しています!

川崎フロンターレの最強の盾と、名古屋グランパスの最強の矛。

どっちが強いんでしょうか?

川崎フロンターレは現在リーグ最少失点!

25試合19失点でJ1で唯一20失点を切っています。得点は39点でリーグ4位。得失点差プラス20。そりゃ順位上がるよね…。

ちなみに1位の広島は得点41でリーグ3位、失点は20でリーグ2位。こちらもそりゃ強いよなぁ…って感じです。

去年のJ1優勝で思ったけど、得点力だけだと優勝ってできないんだよね…。

失点をいかに減らすか、を真剣に考えないと、勝ち点3はとれないし、優勝はできないんだよね。その点鬼木さんの守備に力を注ぐというのがフィットして本当に良かった…。

名古屋グランパスは現在総得点数リーグ2位!

25試合で42得点でリーグ2位。ちなみに1位はマリノスで43得点。失点数は45でリーグワースト2位。得点リーグ2位、失点ワースト2位という取られた分だけ取り返す!っていうサッカーですね…。

風間八宏監督らしいと行ったらそれまでですが…42得点45失点でトータル取り返せてないんですよね…(笑)

守備に力を注ぐぐらいなら攻撃!っていうのが数年前の風間フロンターレを生で観ている身からすると頷かざるを得ない感じですね。

最近10試合7失点の川崎vs28得点の名古屋

ここで川崎フロンターレと名古屋グランパスのここ10試合の試合結果を観てみると…

川崎フロンターレの最近10試合

第16節 7月18日 コンサドーレ札幌 2-1
第17節 7月22日 V・ファーレン長崎 1-0
第19節 8月1日 浦和レッズ 0-2
第20節 8月5日 横浜Fマリノス 2-0
第21節 8月11日 清水エスパルス 2-1
第22節 8月15日 サガン鳥栖 0-0
第23節 8月19日 サンフレッチェ広島 2-1
第24節 8月25日 ベガルタ仙台 1-0
第25節 9月1日 ガンバ大阪 0-2
第26節 9月15日 コンサドーレ札幌 7-0

10試合7勝1分2敗
17得点7失点(+10)

10試合の半分がクリーンシートで、最低でも2失点しかしていません。

また得点も7得点したコンサドーレ札幌戦を差し引いても、9試合で10得点と十分な点をとっているイメージ。

相手より1点多く取れば勝てる、っていう当たり前のことですが、1点差ゲームがこの10試合のうち5試合あって、全て川崎フロンターレが勝利しているのは勝負強さの証明ではないでしょうか?

名古屋グランパスの最近10試合

第16節 7月18日 浦和レッズ 1-3
第17節 7月22日 サンフレッチェ広島 0-0
第19節 8月1日 ベガルタ仙台 2-1
第20節 8月5日 ガンバ大阪 3-2
第21節 8月11日 鹿島アントラーズ 4-2
第22節 8月15日 横浜Fマリノス 2-1
第23節 8月19日 サガン鳥栖 3-0
第24節 8月26日 浦和レッズ 4-1
第25節 9月1日 ジュビロ磐田 6-1
第26節 9月15日 V・ファーレン長崎 3-4

10試合7勝1分2敗
28得点15失点(+13)

一昨年までの川崎フロンターレを観ているかのような、この馬鹿試合ばかりの得失点差最高ですが…失点多すぎますよね…。

無得点1試合。1得点で終わった試合もたった1試合。すげぇ攻撃力のチーム。

ジョーが20得点ですからね…。ただ無失点も2試合しかないのでそこはつけ入るすきがありそうかなと。

ほこたて対決で殴り合い必死!

J1最多得点を誇る横浜Fマリノスはここ10試合20得点21失点。

失点数トップ2位のサンフレッチェ広島はここ10試合15得点12失点。

この事実を見てもわかるように、川崎フロンターレの10試合7失点というのは異常な良さですよね。

今年のリーグでの失点率は19失点/25試合で平均0.76失点ですが、この10試合は7失点/10試合でそれよりも少ない平均0.70失点だもんなー。

すごいことです。

名古屋グランパスは今年のリーグでの得点率は42得点/25試合で平均1.68得点ですが、ここ10試合は28得点/10試合で平均2.80得点。

この得点率も相当すごい。1試合平均2.8点も取ってる名古屋グランパスと、0.7失点の川崎フロンターレの試合は超絶ほこ×たて対決になりそうでワクワクしますねー。

ジョーをどうやって止めるかですよね…。前田直輝もエドゥアルド・ネットも怖い。

攻撃面で今の名古屋は点取ってるかならなぁ…。小林悠がアシストするようになってるから今の川崎は無得点っていうことはないだろうけどね。

J1で失点数トップ2位のサンフレッチェ広島相手に名古屋は無得点でしたから川崎フロンターレは守りきれる可能性も高いですし、風間さんvs鬼木さんとか、エドゥアルド・ネットの凱旋試合とかそういう以外でも注目の試合になりそうですね。