川崎フロンターレvs名古屋グランパスは今季ベストバウト。Jリーグ最高レベルのつばぜり合いでドロー。審判団にも感謝。

レアンドロダミアンとジョー

川崎フロンターレvs名古屋グランパス。

すごい試合を見せてもらいました。

勝ち点3は取れなかったものの…間違いなく、Jリーグがあって良かったし、最高の週末を迎えることができました。

こういうゲームを見るために、Jリーグを生で観戦しているんだな。

改めて、Jリーグが好きになりました。ありがとう。

レアンドロダミアンとジョー

レアンドロダミアンとジョー

ジョー(名古屋グランパス)とジェジエウ・レアンドロダミアン(川崎フロンターレ)の関係。

川崎フロンターレと名古屋グランパスは極上の一戦

試合の後半見ている最中から、「すごい試合を今見ているぞ」って思ってつぶやいてました。

試合中は結構ブログのことを考えいてるんですが、前半は「おかえりなさい、中村憲剛、阿部浩之」ってぐらいの感想と、「SHISHAMOちゃんの話かいて~」って思ってたんですが…もうすっかり書くこと変えちゃいました。

中村憲剛から脇坂泰斗への交代

中村憲剛から脇坂泰斗への交代

また別で書きます。そっちは。去年の悔しさもあるからね。それはまた別で。

台風12号でフロサポ被害増大。SHISHAMOは中止。湘南ベルマーレ戦は延期。でも命が一番大事…。

両チームの『負けたくない』っていうものが具現化されて、すごいサッカーになって、今シーズン2位の2万4千人以上がこのゲームを生観戦していて、またその熱量がピッチに帰っていって…

すごいゲームでした。このゲームは川崎フロンターレを好きな人全員に、生で見てほしかった。それぐらいのゲームでした。

感動というレベルでいえば、2018年の優勝より個人的には感動したかもしれません。

個人的には、今季ベストバウト。こういう試合があって本当に良かった。

風間八宏監督

風間八宏監督

川崎フロンターレの”お得意様”名古屋グランパスとのホームゲーム!2位風間グランパスを今年も倒しましょう!

風間八宏監督はやっぱり名将

しかし…去年とは全く違うゲームだったな。やっぱり風間八宏監督は名将だと思いました。こんなに難しいサッカーを、しっかりと選手を集めてくれるオーナーのチームで、レベルの高い選手たちがやる、っていうのは夢があるよね。

おおきく蹴りだしたのはゴールキック以外は数本?記憶にないレベルで、川崎フロンターレ以上にパスをつないで、細かく細かく相手のDFを縦横無尽に動かして…裏を狙って、リスクをおかして…風間グランパスの完成形が見えました。

名古屋グランパスのやり方は、川崎フロンターレとは違うけど、てっぺんを目指すアプローチとしては正解だと思います。監督をしっかりと決めて、彼の取りたい選手、彼のやりたいサッカーに合うように作り変える。

それがヴィッセル神戸と、名古屋グランパスの大きな違いだよなー。本当に強かった。もうお得意様とは言えないな。

去年のブログはもう過去のことだね…。

風間八宏とエドゥアルド・ネット対策が完璧だった中村憲剛と川崎フロンターレ。来シーズンは怖いよ。

試合が終わった瞬間のスタンディングオベーションがすべて

この試合を物足りない、って思うひともいるのかもしれません。

でも、俺は今シーズンもメインスタンドで、S指定でシーズンチケットを買って座ってるんだけど…ロッカールームに引き上げていく選手たちへの拍手は、間違いなく2019年で1番大きかったよ。

もしかしたら2018年と比べてもかなり大きかった気がします。

Jリーグを連覇して、サポーターもサッカーがどんどん好きになっている気がするんですよね。一部変な人はいますが。

やっぱりみんな「こんな面白い試合見せてもらってありがとう!」って思ってるんだろうなー。

試合を見ている途中からなぜか泣きそうになったし、手に汗握ったし、鳥肌たったし、座ってみているのに、力が入っているからなのか、なぜかふくらはぎ吊りそうになった。

終わった瞬間、全身に一気に疲労感がやって来て、どっと疲れた。そしてすぐに立ち上がって、拍手を送りました。

こういう試合を見ちゃうと、一生Jリーグ観戦から離れられない気がする。そんなすごい試合だった。感動しました。

ブーイングをしないこと。

個人的には…レアンドロダミアンが心配

レアンドロダミアンのけがが心配

レアンドロダミアンのけがが心配

あの姿勢を見せたことで、チームを鼓舞したのかもしれないし、もう交代枠ないから、最後まで戦ったのかもしれない。打撲系のけがだから、大丈夫、って本人は思ったのかもしれない。

だけど、痛い脚をかばって無茶をすれば、それ以外の部分が傷つくかもしれないし、それで彼のサッカー人生が終わってしまったら…と思うと、怖かった。

彼はプロなんだから…キャリアをここで終えるつもりか?って思ったし、自暴自棄とも思えました。

まだ5月だし、これから長いシーズンがあるのだから、彼が行けるといったとしても、無茶が許されてはいけないと思うんだけどなー。鬼木さん、メディカルスタッフは止めて欲しかったよ。

ただ・・・ダミアンの姿に鳥肌たったのは紛れもない事実です。彼の姿勢は感動に値しました。川崎フロンターレに所属する選手は奮い立ったはず。

川崎フロンターレサポーターはこれからもっともっとレアンドロダミアンを応援したいと思ったはず。本当に献身的だよなー。

これからもっと川崎は強くなるよ。

レアンドロ・ダミアンが川崎に加入!身長高いFWがフィットなるか?浦和との争奪戦に勝利!ロンドン五輪得点王!

西村主審を含めた審判団にも感謝を。

あと…川崎フロンターレvs名古屋グランパス戦の西村主審を含めた審判団の方にも感謝を述べたいと思います。

審判の皆様、オフサイドや、ファウルを見逃さずに、基準もぶらさず両チームにとって、フェアなジャッジをありがとうございます。

もちろん不平不満がないわけではないですが…相手のファウルも、こっちのファウルも同一水準で笛を吹いてくれていた印象で、選手が倒れたりしたときの判断基準も均一だった印象。

特に審判団が、目立つこともなく、試合の体感速度も速かったことが、それだけ審判が試合の邪魔をしていなかった証拠だと思います。

この『両チームにとって、フェアなジャッジ』って、当たり前のようで当たり前じゃないから、すごくすごくありがたかったです。

ベストゲームを作り上げることができたのは、両チームの11人とベンチメンバー、そして、監督、コーチ、サポーターだけではなく、審判団の方の力も大きいと思っています。だからこそ、感謝を。

審判団に文句ばっかり言ってしまうけど、ミスも気になるけど、マイナスな時だけ取り上げて、プラスの時に取り上げないのは不公平だと思いますので…素晴らしかった時には大きな拍手と感謝を送りたいと思います。

特に、裏でやっていた試合(湘南ベルマーレvs浦和レッズ)で、山本雄大誤審王がゴールを見逃すというのをやっていますからね…。

この記事が爆発しているな・・・。

山本雄大(ゆうだい)は新誤審王!吉田豊のエリア外でのダイブをPKに!過去にはゼロックスで大誤審!

最高の選手たち、最高の雰囲気、最高のジャッジ!最高の一日でした!!!