木村祐志背番号10の水戸ホーリーホック4戦負けなしで、2003年3月29日以来15年…5468日ぶりのJ2首位!

ちょっと感動しちゃうよね…。開幕無敗同士で対戦した、レノファ山口との試合で3ゴールで勝利し、首位に立っています。

チームの雰囲気が良さそうなのはアナウンス室の様子でも伝わりますよね。

今年は下位予想をしていたチームですが、J1昇格あるかもですねー。

J2リーグ順位予想2018!混戦も、大宮、千葉自動昇格、POは福岡・甲府・東京V・新潟と順当予想!J3降格は岐阜と讃岐かな?

水戸ホーリーホックは5468日ぶりのJ2首位!

2003年3月29日以来15年…5468日ぶりのJ2首位!ちなみにその年の水戸ホーリーホックの順位は…11節終了時の第1クールでも2位という好成績を挙げました。

その後は徐々に順位を下げていったものの、最終順位でもチーム史上最高の7位にまで躍進しました(現在に至るまで過去最高)。

水戸が15年前に首位に立ったのは札幌ドームでの試合。4点を奪って札幌に快勝しました。今シーズンは本当に新戦力が、旧戦力とかみ合っていいサッカーをしています!

NHKいばスポでの杉岡アナの発言に発奮!

開幕からの3試合を2勝1分とし、現在J2リーグ3位につけていた水戸ホーリーホックに対して、地元NHK水戸放送局のスポーツニュース「いばスポ」では、かなり馬鹿にした感じで放送していましたよね。

いつも温和な長谷部監督は、

「茨城県で放送されている番組で『結局落ちるでしょ』みたいな雰囲気で言われて、正直悔しかったですね」「それを発奮材料にしたい」

って言っていました。

杉岡アナの発言は…

「では順位表を確認しましょう。まだまだ年間42試合の長丁場ですが……3位。」
「この画面を写真に撮って保存しておきましょう(笑)」
「 終盤もこのままでいられるように、頑張って応援をしましょう(笑)」

という…3位にいる水戸ホーリーホックに対して終始ニヤニヤ笑っていました。

これはムカつく。ただそれが今までの水戸ホーリーホックのイメージ!それを逆転してやりましょう!

水戸といえば橋本のいたチームですね。

橋本晃司のセカンドキャリアは安泰だな…と思わせるバイタリティ。自分でスポンサー3社見つけてチームに加入。

木村祐志がトライアウトから入って10番で大活躍!

木村祐志は川崎フロンターレユース出身の選手ですが、今年はトライアウトから加入だったんですよね。それなのに10番もらっているのはすごいし、完ぺきにフィットしていますね。

彼が絶対的司令塔になっているのがすごい。試合にはあまり出れてなかったけどやっぱりうまい選手だよなー。攻撃も守備も素晴らしい。ポストプレーもうまい。ボールキープもできる。

やっぱり木村はサッカーうまいよ。活躍してくれるのが嬉しいよ!

フロンターレユース出身者が他チームでも活躍しているのはうれしいけど、ごめんなさいの気持ちもあるよね。出身チームで活躍させてあげられなくて。

頑張れ、木村!

好康児が、コンサドーレ札幌へレンタル移籍。三好&板倉が昇格したときの記事読み返してる…

J1に昇格するにはライセンス問題を解決するウルトラCが必要?笠松をホームに?

水戸ホーリーホックは今年アツマーレ(城里町七会町民センター)が竣工して、本当に素晴らしい環境になりました。これはJ2でもダントツレベルの施設で、Jリーグで唯一の廃校活用のクラブハウスとして素晴らしいものが出来上がりました。

町の協力があるっていうのはサッカーをするうえでどれだけ幸せなことか、こういうのを見ていると幸せになりますよね!

さて、ケーズデンキスタジアムはまだJ1のライセンスがもらえません。1万5千人収容できないからというのが一番のところ。

そこでウルトラCとして、笠松陸上競技場(収容人数2万2千人)をホームタウンにしようという話も出ています。

 

J1ライセンスには、ホームタウンの中のスタジアムにすることが必要で、笠松陸上競技場をJ1基準に改修する費用が必要となり、そのスポンサードを集めるか、笠松がいつまでにJ1仕様になるかというような計画を提出して理解してもらう必要があることなど、いろいろクリアする必要があります。特例的にクリアできるかも?

トイレと、芝と、照明と屋根?の問題があるんだっけ?それもクリアできれば…って捕らぬ狸の皮算用みたいになっていますが、今の順位をキープして、優勝争いしたら最高ですよね!

J1で鹿島vs水戸が見たいです!

名古屋グランパス VS 川崎フロンターレは素晴らしいミラーゲーム!大久保嘉人の180ゴール目は恩返し弾!首位浮上!