J2順位予想2019。柏、千葉が自動昇格予想、対抗は大宮、横浜FC、甲府、東京Vかな?山形、水戸、山口が面白そう!琉球、鹿児島は初のJ2を楽しめるか?

さーて、かなり時間たっちゃいましたが、J2の順位予想しておきます。

これ絶対当たらないんだけどねー。

 

2019年のJ1の予想はこちら。

J1順位予想2019。川崎の3連覇、鹿島2位予想。3位は神戸(噛み合え!)、中盤は今年も混戦…。降格予想は横浜、鳥栖、大分で。

2019年のJ3予想はこちら。

J3順位予想2019。降格組の熊本、讃岐、昨年上位の鳥取、沼津、群馬の優勝候補に、秋田、藤枝、相模原が昇格争いなるか?

2018年のJ2予想はこちら

J2リーグ順位予想2018!混戦も、大宮、千葉自動昇格、POは福岡・甲府・東京V・新潟と順当予想!J3降格は岐阜と讃岐かな?

J2順位予想1位 柏レイソル

優勝争いは柏レイソルが中心でしょう。ネルシーニョ監督に、井原正巳ヘッドコーチって…最強かよ。

とはいえJ2はJ1から降格したチームが簡単にあがってこれるリーグとはなっていないですが…

去年からのメンバーだとGKは中村航輔、DFは小池龍太、鎌田次郎当たりがいるし、MFは江坂任、FWにはクリスティアーノと、瀬川祐輔が残留って…

新加入だとヴィッセル神戸から高橋峻希入れて、浦和レッズから菊池大介、京都から染谷悠太、清水から村田和哉、長崎から田上大地と的確な補強をしたのも強い。

J1でも上位クラスの戦力を持っていてJ2では反則レベルのチームだと思いますから、普通に実力を発揮すれば優勝ですよね。ただ、去年降格してしまったところから草刈り場になっている部分はあるので・・・どうしても最初は苦しむかなぁ…。

そして、久しぶりの長丁場ですからね…。そこがどうなるか。とはいえ強いのは間違いない!!

J2順位予想2位 ジェフユナイテッド千葉

ようそこ!蘇我へ

ようそこ!蘇我へ

そろそろJ2からJ1へ…。単にJ2では応援しているチームっていうのもありますが…2位予想にしています。ここらへんは川崎の1位予想と変わらない感じですいません。

ジェフ千葉がJ2にいすぎている気もするし、千葉県の2チームが自動昇格とか見てみたいのよ。

エスナイデルサッカーはフィットしてきていると思いますし、町田也真人の流出は痛かったけど…ある程度キープできて、痛みは最小限で済んでよかった。

ちばぎんカップで久しぶりに柏レイソルに勝ったのは大きいと思いますよ!

いい試合と悪い試合の落差が激しかったので…それがなくなれば間違いなく強いと思うんだけどなぁ。

川崎から田坂祐介、甲府から堀米勇輝、名古屋から佐藤寿人、東京Vからアランピニェイロと計算できる選手を獲得しているのも大きいですよね。

船山貴之がガンガンゴールきめるのを楽しみにしています!!

田坂祐介ありがとう。川崎フロンターレを離れるタサに大きな感謝を。

武岡優斗がヴァンフォーレ甲府へ。田坂祐介はジェフ千葉へ。

J2順位予想3位 大宮アルディージャ

Vファーレン長崎から、J2での経験豊富な高木琢也監督を招聘。ここは大きいと思います。自動昇格どころか、優勝してもおかしくないメンツがそろっています。

21周年で、120%以上の『121%オレンジ』というスローガンがよくわかりませんが…それでも強そう。

補強は適材適所。湘南から石川俊輝、長崎からファンマデルガドに加えてあとはユースから獲得したり、大学から入れたり、レンタルで選手をとったりと…去年のメンバーを軸に闘う感じですね。

1トップはシモビッチとデルガドで争えるし、シャドーは大前元紀、嶋田、バブンスキーで争えるし、サイドの渡部、酒井宣福がいれば回るし、ボランチのところで三門、大山、石川、金沢が争う感じかなー。

攻撃陣は面白そうだし、3バックも河面、菊地、河本、畑尾あたりから3人選べばいいし、GKは笠原、塩田と安定感抜群。優勝してもおかしくないメンバーだよなー。

J2順位予想4位 横浜FC

横浜FCは去年も強かったけど…バランスが素晴らしいんだよなー。

タヴァレスサッカーが継続で来ているのは素晴らしいと思うし、J1自動昇格してもおかしくないと思います。ヘッドコーチに下平隆宏を呼んだのが横浜FCの本気をかんじます。

レアンドロ・ドミンゲス、イバの攻撃陣に、磐田から加入の松浦拓弥が加入して十分なメンバーがそろっていると思います。DF陣は乾大知が長崎から加入してJ2を知る男が入ったからねー。

松井大輔、三浦知良といったJのレジェンドたちもいますし、横浜FCが上がってきたらおもしろいよなーと思っている人たちがも多いはず。タヴァレスサッカーで栄冠をつかめるか?っていうのに期待しています!

そして、伊野波雅彦を獲得したのも大きい!!

J2順位予想5位 ヴァンフォーレ甲府

川崎のOBでもある伊藤彰監督がついにシーズン頭から指揮をとります!大宮アルディージャでは途中からでしたし、シーズン頭から指揮を執ることでどういう風になるのか…楽しみにしたいと思います!

新戦力として徳島からピーターウタカ、アビスパからドゥドウ、大宮から横谷繁、川崎から武岡優斗といったいいメンバーを獲得。専修大から甲府アカデミー育ちの小林岩魚を獲得したりと、ユースも育ってきているので…その循環がうまくいけば強いチームになるはず。

攻撃陣が外国人の強い選手で、守備が安定しているチームっていうのはJ2ではトップ獲れるチームの典型ですよね。

武岡優斗がヴァンフォーレ甲府へ。田坂祐介はジェフ千葉へ。

川崎フロンターレvsヴァンフォーレ甲府試合結果。辛くもドロー、下を向いている暇はない。

J2順位予想6位 東京ヴェルディ

創立50周年の節目にギャリーホワイトという新監督を迎えて臨む東京ヴェルディ。

補強も千葉から近藤直也、松本から鈴木智幸、鳥栖から河野広貴、湘南から端戸仁、侵害子zクインのネマニャコイッチ、ヴァウメルソン。

ここに井上潮音、藤本寛也、レアンドロといった去年からいるメンバーが加われば強いチームになりそう。

そろそろ復活を!って誰もが思っているチームの一つでしょうね(川崎フロンターレサポーターと、FC東京サポーターは思ってないだろうけど)。

まぁ、その当時とはスポンサーも違うからねぇ・・・。

あとは東京五輪が来年あるわけで、その時に東京ヴェルディがJ2にいたくない!って思っていると思うので…今年こそ、の気持ちは強そうだなーと。

J2順位予想7位 町田ゼルビア

去年のJ2をかき回した一番のチーム町田ゼルビア。結果的には4位でしたが、昇格争いはお見事でした。相馬直樹監督。

そして、今年は昇格の条件が緩和されるので、昇格圏内に入れば自動昇格も、プレーオフも出れますよ!とかいいつつ、7位予想ですが…。

サイバーエージェントの資金力が加わり、本気で昇格争いする予感でしたが…新戦力で間違いなく活躍しそうなのが富樫敬真(横浜FM)ぐらいで…もっともっとお金使ってよ!って感じですね。

中島裕希と富樫の2トップはJ2でもトップクラスだと思いますし、ドリアンバブンスキーもいるし、今年も攻撃陣は強いんだよなー。平戸太貴が鹿島アントラーズに移籍したのがどこまで響くか…でしょうね。

こちらも東京V同様…東京のチームとして、東京五輪をJ1で!って思っているでしょうから、本気でJ1昇格を願っているでしょうね!

J2順位予想8位 モンテディオ山形

今年面白いと思っているチームの1つ。モンテディオ山形。去年川崎フロンターレはジャイキリを食らっていますが…木山隆之監督めちゃくちゃ好きな監督なんですよねー。小林悠の恩師ですしねー。

川崎F vs 山形。天皇杯終戦。小林悠は古巣に勝ち、恩師に負ける。ジャイキリを生んだ前後半立ち上がりのふわっとタイムと、セットプレーの守備。

水戸からジェフェルソンバイアーノを獲得、栃木の岡﨑建哉、海外からホドルフォ、神戸から大槻周平、ガンバ大阪から井出遥也といいメンバーをそろえましたよね。

特にJ1で活躍できる!って思ってガンバで悔しい思いをした井出遥也が、モンテディオ山形に完全移籍で加入して、初年度で10番を背負うのは覚悟の証だよね。

活躍したメンバーがJ1に引き抜かれた(チーム得点王の小林成豪は大分へ、ドリブラー汰木康也は浦和へ)もののいい補強をしたと思います。

木山イズムをどんどん浸透させていって、昇格争いをしてもらいたいなー。J2を面白くしてくれるチームだと思っています!

J2順位予想9位 Vファーレン長崎

手倉森誠という世界を知る監督を招聘し、新たな船出。

J1に降格1年目で昇格したいでしょうが…中村慶太(清水)、鈴木武蔵・中村彰吾(札幌)、飯尾竜太朗(仙台)、田上大地(柏)、ファンマデルガド(大宮)といいメンバーが移籍してしまいました…。これがつらい。

ただメンバーとして清水から角田誠、柏から亀川諒史、清水から長谷川悠、名古屋から玉田圭司、蔚山現代からイサンミン、イジョンホをとったのは面白いと思います。

1年での昇格は厳しいと思いますが…それでも手倉森サッカーがうまく回り、徳永悠平、中村北斗、徳重健太といったベテランが引っ張りいいチームになれば…プレーオフに入ってくるかも?ですね。

J2順位予想10位 アルビレックス新潟

アルビレックス新潟は昨シーズン16位。そろそろ上がって来い…って思いつつ、厳しいだろうなー。

ただ片淵浩一郎監督が頭から指揮を執るっていうのがワクワクしますよねー。

今年の加入選手は、アルビレックス新潟の伝統ともいえるブラジル人選手たちが中心。一番期待できるのはJ3得点王のレオナルド(鳥取)でしょうね。J2でも活躍できると思います。

サムエルサントス、シルビーニョ、フランシスといった新ブラジル人が活躍すれば、上位も狙えるかなと。ただ、順位を上げても、もっともっとほかのチームの補強のほうが素晴らしいと思いますので…昇格争いに加わるかどうかはわからないなと。

片淵監督がスタートから指揮を執ることで、堅守速攻のサッカーをどこまで維持できるか?ですね。

J2順位予想11位 水戸ホーリーホック

昨シーズン10位の水戸ホーリーホック。今年の穴はここだと思っています。爆発したら昇格争いもあり得る!

主力選手がどんどん抜けているけど、長谷部茂利体制2年目で戦術ではなく選手の長所を生かすサッカーが浸透してきているとは思うので…そこまで落ちないかなと。

伊藤涼太郎が大分へ、田向泰輝が徳島へ移籍。ただ、前寛之、伊藤槙人、細川淳矢といったJ2を代表する選手を残すことに成功したのは大きいと思うんですよね。

川崎フロンターレサポーターとしてはやっぱり10番木村祐志ですよねー。昨年水戸で大ブレイクしてくれたのは本当にうれしい限り。そこまでお金のないチームだから補強の数は少ないけど、スピードのある選手を補強しているので、長谷部采配にはフィットするかなと。

J2順位予想12位 アビスパ福岡

アビスパ福岡は変革の時期。

ファビオペッキア新監督はイタリア人なのに攻撃的なサッカーをするっていうのがおもしろい。

ただ、井原正巳監督の下で、守備サッカーをしてきたアビスパ福岡が、攻撃サッカーに変貌するには時間はかかりそう。過去にJ1昇格を成し遂げられなかったので、変革するのはわかるんだけど…一気に変えようとしても時間はかかるかな。

札幌から菊地直哉、FC東京から田邊草民を獲得し、高校選手権で活躍した三国ケネディエプスを獲得するなど、将来を見据えた補強をしているんですが…今年結果を出せるか?というと疑問。

三國ケネディエブス(青森山田CB)がアビスパ福岡内定!身長192cm素材は日本代表レベルのナイジェリアと日本のハーフ!

少数精鋭になると思うので、攻撃サッカーでどれだけ選手が疲弊するか、というのをみてみたいですね。

J2順位予想13位 レノファ山口

霜田正浩監督は面白いなー。去年8位っていうのは面白いけど、戦力はアウトも大きいんだよなー。チームの平均年齢が24.1歳という若さでどうとでも転がりそうな感じですよねー。

若手がうまく回れば、昇格争いしてもおかしくないけど、若いだけにどういう状況になるかわからないんだよなー。J2でいちばんどっちにも転がりそうなチームなので、この順位にしました。

もっと上でも良かったんだけどね。レノファ山口が台風の目になればJ2盛り上がるぞー!!

新戦力は、広島からレンタルで獲得した工藤壮人、讃岐から佐々木匠といったおもしろい選手を核としているし、強くなりそう!川崎フロンターレサポーターとしては岐阜から獲得した田中パウロ淳一にも期待しちゃうよね。

田中パウロ淳一、好事魔多し…。人生初ハットトリックの次の日に交通事故ですか…。

J2順位予想14位 徳島ヴォルティス

リカルドロドリゲス体制3年目。選手を育てては移籍してしまう環境下で、それでも続けていくしかないですからねー。

足元の技術力が高く、小柄な選手の多い徳島ですが、新潟から河田篤秀、千葉から清武功暉を獲得して攻撃陣がそろったのは大きい。攻撃的サッカーをどんどん続けていって面白いチームになるといいなぁ。そして大杉漣さんの夢をもう一度J1で。

ヨルディバイス、ジエゴ、シシーニョといった選手がフィットしたらアグレッシブなサッカーをできるはず。川崎フロンターレサポーターとしては2年目の狩野健太に期待しちゃいます!

J2順位予想15位 京都サンガ

去年19位の京都サンガ。今年は少しは上がるかなー。中田一三監督はとりあえず、Twitterの使い方で損してるよなぁ。

新スタジアム建設に向けて盛り上がっている京都のサッカーを変なイメージにもっていかないようにしてもらいたいですね。

札幌から宮吉拓実、蔚山現代からエスクデロ競飛王、愛媛から安藤淳、大宮から加藤順大と、経験値豊富なメンバーを補強したのは大きいかなー。長身FWを起用することでなんとか勝とうとしていたところから、宮吉を中心とした機動力のある攻撃への転換期。

そろそろ小屋松知哉が爆発してもらいたいなー。

J2順位予想16位 ツエーゲン金沢

去年13位と中位の壁を破れなかったツエーゲン金沢。

柳下正明という名将の下で、勝ち切れないというところを打開できればもっともっと上に行けそう。

石田崚真がジュビロ磐田へ、庄司朋乃也が大分へと中心選手がとられたのは痛いけど…レンタルでいい選手を結構集めていますよねー。

松本の下部組織出身初のプロ選手になった小松蓮がレンタルで武者修行に来ているので…彼に注目したいなー。

川崎フロンターレサポーターとしてはやっぱり杉浦恭平ですよね。今年も金沢でテクニックを見せつけてくれるはず。

優勝争いできるとは思えないけど…降格まではなさそうかなと。

川崎フロンターレとレンタル移籍。戻ってきて活躍する選手がほぼゼロな印象。

J2順位予想17位 ファジアーノ岡山

ファジアーノ岡山は有馬賢二新監督のもと、アグレッシブなサッカーをする感じかな。

塚川孝輝が松本に移籍してしまったものの、デネルピニェイロ、レオミネイロ、10代のマレーシア人ハディファイヤッドなど面白い外国人選手を獲得しているし、セレッソ大阪から田中裕介が入ったのも川崎フロンターレサポーターとしては注目のポイント。デュークカルロスもね。

そして、久保田和音が鹿島から入ってきたり、組み合えば面白いサッカーになりそう。個人的には、このチームでいちばん好きな仲間隼斗に期待しています。

選手の保有数は多いものの32選手中14選手が25歳以下という若いメンバーが多いのが…どっちに転がるかなー。

J2順位予想18位 栃木SC

田坂和昭監督が就任した栃木SC。なんとか残留を果たし、17位に終わった昨年からの巻き返しを図っています。

今までの田坂監督のやり方でいうと、まずは堅守のイメージを強くするんだろうなー。そのために獲得した新戦力は面白いですね。元韓国代表GKユヒョン、徳島から藤原広太朗。

さらに攻撃陣の厚みを増すためにFC東京から平岡翼、山口から大﨑淳矢を獲得。いいメンバーをそろえましたよね。

ブランデュー弘前にレンタルに出していたメンバーが何人か帰ってきているので彼らがフィットすれば面白いよね。あと若手で注目しているのは浜下瑛かなー。彼のドリブル大好きだ!

上位争いは厳しいだろうけど、ワクワクするサッカーを見せてもらいたいね。

J2順位予想19位 FC琉球

落ちないでほしいので…この順位予想で。J2についに挑戦するFC琉球。

キン・ジョンソン監督が退任して樋口靖洋監督が就任。J1、J2、J3のすべてのカテゴリーで指揮をとっており、2013年には天皇杯優勝に導いていますからねー。琉球の攻撃サッカーを導いてくれるであろう名将の一人。

川崎フロンターレサポーターとしては風間宏希が完全移籍で加入してきたので琉球を楽しみつつ、宏希の楽しそうにサッカーする姿をまた見れそうでワクワクしています。

またコスタリカ代表経験もあるGKダニーカルバハルを水戸から、J3での経験豊富な河合秀人を長野から、沖縄出身でJ1経験もある上原慎也を愛媛から獲得。いいメンバーを集めたなー。

初のJ2で残留は可能なメンバーかなと。富樫がいなくなったのは痛い!

J2順位予想19位 FC岐阜

昨シーズン20位のFC岐阜。

大木武スタイルで躍進できるかなー…。10連敗13戦未勝利と厳しい時期を過ごしたもののなんとか残留したFC岐阜ですが…厳しいものはありそうだけどなんとか残ってほしい。

観客動員数でいったらリーグ9位と人気はあるだけに、勝てないのが歯がゆいけど、攻撃的サッカーが完成すればどんどん面白くなるかもしれません!!

FW前田遼一をFC東京から獲得。左サイドバックは川崎フロンターレからレンタルで獲得したタビナスジェファーソンになりそうだし、試合を見たいチームの1つですよね。降格せずに、残ってもらいたいけど…どうなるんだろう?っていうチーム。

生で見た選手だと琉球の富樫佑太選手が好きだなー。J3日本人得点王!FC岐阜に加入してポジションを奪ってもらいたいですよね。

富樫佑太4ゴール!SC相模原vsFC琉球試合結果は、相模原惨敗。豪雨の中でJ3の現状をみる。

タビナスジェファーソンはtwitterでもインスタでもラップでも大活躍。川崎フロンターレらしい東京五輪の星。

J2順位予想21位 鹿児島ユナイテッドFC

どうなんだろう?メンバーはJ2に対応できるのか…。降格予想ですね。

三浦奏年監督をクビにして、琉球から新監督キンジョンソンを招聘。選手の個性を引き出すことにたけた監督ですから、鹿児島では選手を育てることに尽力してくれそう。

ただ、J3も大変だけど、J2では育てながら勝つ、っていうのは結構厳しいものがあると思うので…どうなるか心配ですね…。

補強の最大の目玉は名古屋から獲得した八反田康平ですね。地元鹿児島に帰ってきたスーパースターですからねー。J1を知る男がJ2で爆発するか?っていうのは楽しみなところ。

あとはC大阪一筋の酒本憲幸を獲得したことで中盤は面白くなるかもしれませんね。

DFの平出涼はとてもいい選手ですよねー。鹿児島で去年唯一フル出場した選手でスピードのあるCB。J2で暴れられるか?を楽しみに見ていたい選手ですね。

J2順位予想22位 愛媛FC

昨年18位の愛媛FCは、昨シーズン途中から指揮している川井健太監督が頭から指揮をとります。最下位予想してしまいます・・・。

新加入選手は7名で全員23歳以下。このメンバーが上積みになるか?というとちょっと厳しいと思うので、基本的には去年と同じメンバーで試合をして行く感じかなと。厳しそうなんだよね。

今年も注目の選手は愛媛の10番神谷優太ですよね!髭は似合ってないけど、プレーは大好き!

松本山雅からレンタルで獲得した下川陽太が愛媛でブレイクしそうなので注目しています。降格だろうなと・・・。

 

 

J1よりもかなり、難しかった…。疲れた…。

 

2019年のJ1の予想はこちら。

J1順位予想2019。川崎の3連覇、鹿島2位予想。3位は神戸(噛み合え!)、中盤は今年も混戦…。降格予想は横浜、鳥栖、大分で。

2019年のJ3予想はこちら。

J3順位予想2019。降格組の熊本、讃岐、昨年上位の鳥取、沼津、群馬の優勝候補に、秋田、藤枝、相模原が昇格争いなるか?

2018年のJ2予想はこちら。

J2リーグ順位予想2018!混戦も、大宮、千葉自動昇格、POは福岡・甲府・東京V・新潟と順当予想!J3降格は岐阜と讃岐かな?

どうせ当たらないとは思いつつ、今年もやってみましたよ!皆さんもぜひ!!