川崎フロンターレ・中村憲剛が韓国蔚山現代戦の遠征メンバーから外れる…。上海上港戦で打撲。

去年ならヤバイ…ってなっていましたが、今年はそこまでヤバい気がしない、中村憲剛の欠場が確定しました。遠征メンバーから外れたそうです。蔚山現代戦は中村憲剛なしで臨むことになりました。

せっかくの古巣だから家長昭博に頑張ってもらいたいなー

中村憲剛、下半身打撲…

ACLの上海上港戦で、開始10分に下半身を打撲。そのあとけっこう出ていましたが、その痛みが引かないままで練習は別メニュー調整だったんですよね。

ACLもそうですが、リーグ戦もすぐにはじまりますからねー。全体練習に参加せずに韓国遠征にも帯同しないのが決定し、「総合的に判断して、今回はとばす感じになりました」と中村憲剛も言っていましたね。

2日たって「思ったより良くなっていない」と大事を取ったそうで「あとはメディカルチームと一緒にやっていち早く戻るだけ」って憲剛も言っていたんで、そこまでは心配しなくてよさそうですけどね。

中村憲剛の怪我の個所は明かされていなかったんですが、長引くような怪我ではないとのことで一安心ですし、2月の序盤ということで無理する時期じゃないこと、そして大久保嘉人、守田英正をはじめとしてバックアップメンバーが素晴らしいというのがいるというのが大きいよね。

蔚山文珠スタジアムへのアクセス・収容人数!家長昭博の古巣で、現在豊田陽平がいる蔚山現代FCのホーム!

ACLは大久保嘉人先発?

ACLは中村憲剛の代わりに、大久保嘉人が先発するかなと。川崎フロンターレはかなりレベル高い選手は多いと思うので、本当に誰が出てきても最高ですけどね。今出ているメンバーが最強だと思うので、応援しましょうね。

予想先発としては、大久保嘉人の場合、MFより前は大島僚太、エドゥアルド・ネット、家長昭博、阿部浩之、大久保嘉人、小林悠って感じですかね。強さ変わらない気がする…。この陣形でパスの出所がどこまで増えるかだね。

ここで中村憲剛がいないからと試合が壊れるようなら、今年も厳しい戦いになりますよね。いつかのアビスパ福岡戦みたいに中村憲剛がいないことで優勝を逃したときのようなボロボロの戦いを見たくはないよなー。

大久保嘉人と阿部浩之、家長昭博の融合がうまくいけば絶対に強いと思うけどなー。メンバーの強さで行ったら間違いなく過去のフロンターレ最強だから。そこにかんしては心配していません。

大久保嘉人加入で108得点で優勝したい。史上最多得点チーム、個人200得点へのチャレンジ。

スポンサーリンク

中村憲剛はリーグ戦開幕戦に間に合うか?

中村憲剛は重傷ではなく、2月25日のJ1開幕戦、ジュビロ磐田戦(エコパ)に向けて、日本に残って「そこに向けて調整していく」と話していましたから、しっかりと治してもらいましょう。

そのために日本に残ったんですからね。ジュビロ磐田ってかなり強いと思っているし、中村憲剛のらしいサッカーを見たいですね。去年と同じメンバーを先発させて、そこから大久保嘉人を後半ぐらいから投入するっていうのでジュビロ磐田の硬い守備陣を崩せればいいなぁ。

去年ほとんど失点していないのにジュビロ磐田には1試合で5点取られていますからね。

川崎フロンターレvsジュビロ磐田戦。2-5敗戦。同スコアの去年の柏レイソル戦も村上伸次主審ゲームでした。

まぁ…リーグ戦開幕に間に合わなかったとしても…2018年はこういう中村憲剛がいない試合っていうのが増えると思うので、早くもその状況を試せるACLの蔚山戦はかなりのポイントになりそう。おもしろい試合にして勝ってもらいたいですね。