中村憲剛、大黒将志、清水健太、前田遼一、佐藤寿人、徳永悠平、曽ヶ端準の7人が功労選手賞受賞!クラブの推薦&500試合以上出場が条件。

中村憲剛

文句なしの7名。

というかこのメンバーが去年引退したんだな…。一つの時代が入れ替わってる気がするな…。

Jリーグ功労選手賞とは?

功労選手賞は日本人選手の場合、所属クラブから推薦があって、Jリーグ公式戦・天皇杯・国際試合で500試合以上に出場した選手らに贈られます。

今回は7人受賞。

  • 大黒 将志(おおぐろ まさし)氏
  • 佐藤 寿人(さとう ひさと)氏
  • 清水 健太(しみず けんた)氏
  • 曽ヶ端 準(そがはた ひとし)氏
  • 徳永 悠平(とくなが ゆうへい)氏
  • 中村 憲剛(なかむら けんご)氏
  • 前田 遼一(まえだ りょういち)氏

表彰は、12月6日(月)に開催する2021Jリーグアウォーズにて実施されます。

大黒 将志(おおぐろ まさし)

1980年5月4日(41歳)

■出身地 :大阪府
■ポジション :FW

■所属クラブ :

1999年~2005年J1ガンバ大阪
2001年J1→コンサドーレ札幌(期間限定移籍)
2006年 グルノーブル(フランス)
2006年~2008年 トリノ(イタリア)
2008年~2010年J1/J2東京ヴェルディ
2010年J2→横浜FC(期間限定移籍)
2010年J1→FC東京(期間限定移籍)
2011年~2013年J1横浜F・マリノス
2013年 →杭州緑城足球倶楽部(中国)(期間限定移籍)
2014年 杭州緑城足球倶楽部(中国)
2014年J2→京都サンガF.C.(期間限定移籍)
2014年~2018年J2京都サンガF.C.
2016年J2→モンテディオ山形(期間限定移籍)
2018年J2→栃木SC(期間限定移籍)
2019年~2020年J2栃木SC

■出場試合数: ※天皇杯にはJリーグ以前のものは含まず

J1リーグ戦204試合69得点
J2リーグ戦260試合108得点
リーグカップ戦34試合12得点
天皇杯21試合14得点
その他Jリーグ公式試合1試合0得点
Jクラブ参加の国際大会1試合1得点
日本代表(国際Aマッチ)22試合5得点
通算合計543試合209得点

佐藤 寿人(さとう ひさと)

1982年3月12日(39歳)

■出身地 :埼玉県
■ポジション :FW

■所属クラブ :

2000年~2003年J1ジェフユナイテッド市原
2002年J2→セレッソ大阪(期間限定移籍)
2003年J1→ベガルタ仙台(期間限定移籍)
2004年J2ベガルタ仙台
2005年~2016年J1/J2サンフレッチェ広島
2017年~2018年J1/J2名古屋グランパス
2019年~2020年J2ジェフユナイテッド千葉

■出場試合数: ※天皇杯にはJリーグ以前のものは含まず

J1リーグ戦404試合161得点
J2リーグ戦156試合59得点
リーグカップ戦57試合29得点
天皇杯41試合16得点
その他Jリーグ公式試合15試合5得点
Jクラブ参加の国際大会20試合4得点
日本代表(国際Aマッチ)31試合4得点
通算合計724試合278得点

清水 健太(しみず けんた)

1981年9月18日(40歳)

■出身地 :千葉県
■ポジション :GK

■所属クラブ :

2000年~2006年J1/J2柏レイソル
2005年~2006年J2→モンテディオ山形(期間限定移籍)
2007年~2014年J1/J2モンテディオ山形
2015年~2020年J2/J3カマタマーレ讃岐

■出場試合数: ※天皇杯にはJリーグ以前のものは含まず

J1リーグ戦89試合0得点
J2リーグ戦365試合0得点
J3リーグ戦59試合0得点
リーグカップ戦7試合0得点
天皇杯12試合0得点
その他Jリーグ公式試合0試合0得点
Jクラブ参加の国際大会0試合0得点
日本代表(国際Aマッチ)0試合0得点
通算合計532試合0得点

曽ヶ端 準(そがはた ひとし)

1979年8月2日(42歳)

■出身地 :茨城県
■ポジション :GK

■所属クラブ :

1998年~2020年J1鹿島アントラーズ

■出場試合数: ※天皇杯にはJリーグ以前のものは含まず

J1リーグ戦533試合0得点
リーグカップ戦83試合0得点
天皇杯66試合0得点
その他Jリーグ公式試合16試合0得点
Jクラブ参加の国際大会54試合0得点
日本代表(国際Aマッチ)4試合0得点
通算合計756試合0得点

徳永 悠平(とくなが ゆうへい)

1983年9月25日(38歳)

■出身地 :長崎県
■ポジション :DF/MF

■所属クラブ :

2006年~2017年J1/J2FC東京
2018年~2020年J1/J2V・ファーレン長崎

■出場試合数: ※天皇杯にはJリーグ以前のものは含まず

J1リーグ戦386試合4得点
J2リーグ戦78試合5得点
リーグカップ戦71試合1得点
天皇杯35試合0得点
その他Jリーグ公式試合2試合0得点
Jクラブ参加の国際大会14試合1得点
日本代表(国際Aマッチ)9試合0得点
通算合計595試合11得点

中村 憲剛(なかむら けんご)

1980年10月31日(41歳)

■出身地 :東京都
■ポジション :MF

■所属クラブ :

2003年~2020年J1/J2川崎フロンターレ

■出場試合数: ※天皇杯にはJリーグ以前のものは含まず

J1リーグ戦471試合74得点
J2リーグ戦75試合9得点
リーグカップ戦53試合8得点
天皇杯36試合4得点
その他Jリーグ公式試合6試合1得点
Jクラブ参加の国際大会41試合9得点
日本代表(国際Aマッチ)68試合6得点
通算合計750試合111得点

前田 遼一(まえだ りょういち)

1981年10月9日(40歳)

■出身地 :兵庫県
■ポジション :FW

■所属クラブ :

2000年~2014年J1/J2ジュビロ磐田
2015年~2018年J1FC東京
2019年~2020年J2/J3FC岐阜

■出場試合数: ※天皇杯にはJリーグ以前のものは含まず

J1リーグ戦429試合154得点
J2リーグ戦71試合22得点
J3リーグ戦35試合4得点
リーグカップ戦75試合21得点
天皇杯33試合13得点
その他Jリーグ公式試合5試合0得点
Jクラブ参加の国際大会15試合4得点
日本代表(国際Aマッチ)33試合10得点
通算合計696試合229得点

まとめ

中村憲剛と曽ヶ端準は1チームでの受賞っていうのがすごいよなー。

トータルで曽ヶ端が一番出場しているけど、中村憲剛とそこまで試合数変わらないのが面白いな。

日本代表で試合数が少ないけど、鹿島アントラーズという強いチームのタイトルをほとんどとっているので間違いなくJリーグを代表するGKだし、Jリーグを代表する選手に対する功労選手賞を受け取るのは当然ですよね!

今年はJリーグアウォーズ表彰式、人呼べるのかなー。

本当におめでとうございます!!