金曜日のフライデーナイトJリーグで開幕まであと5日。柏5試合・浦和0試合はどう?

Jリーグ開幕週になりましたね。

今シーズンから行わることになったフライデーナイトJリーグ。

日程くんの苦悩がわかる形になっているのはチームの偏り。

あと5日後に、サガン鳥栖とヴィッセル神戸が対戦して始まる、

フライデーナイトJリーグ。

柏レイソルをはじめとした上位チームがに、

かなり不利な感じがするフライデーナイトJリーグになっています。

川崎フロンターレ・中村憲剛が韓国蔚山現代戦の遠征メンバーから外れる…。上海上港戦で打撲。

フライデーナイトJリーグ開催試合

第1節2月23日(金)

鳥栖 20:00 神戸 [ベアスタ]

第2節3月2日(金)

川崎F 19:00 湘南 [等々力]

C大阪 19:00 札幌 [金鳥スタ]

柏 19:30 横浜FM [三協F柏]

第5節3月30日(金)

柏 19:30 神戸 [三協F柏]

第18節7月27日(金)

FC東京 19:00 長崎 [味スタ]

第21節8月10日(金)

G大阪 19:00 FC東京 [吹田S]

第24節8月24日(金)

鹿島 19:00 磐田 [カシマ]※

川崎F 19:00 仙台 [等々力]※

C大阪 19:00 広島 [ヤンマー]※

柏 19:30 長崎 [三協F柏]※

第25節8月31日(金)

長崎 vs 湘南 [トラスタ]

第26節9月14日(金)

C大阪 vs 磐田 [金鳥スタ]

鹿島 vs 湘南 [カシマ]※

柏 vs 清水 [三協F柏]※

川崎F vs 札幌 [等々力]※

第27節9月21日(金)

清水 vs G大阪 [アイスタ]

第29節10月5日(金)

横浜FM vs 札幌 [日産ス]

第30節10月19日(金)

柏 vs 名古屋 [三協F柏]

第31節11月2日(金)

湘南 vs 清水 [BMWス]

※は変更の可能性あり。

太字にしたのは川崎フロンターレの開催試合。

川崎フロンターレは

湘南ベルマーレ

ベガルタ仙台

コンサドーレ札幌

との対戦が金曜日。

板倉滉、三好康児とは対戦はないものの、

湘南ベルマーレ、ベガルタ仙台、コンサドーレ札幌と、

おもしろそうな相手のとのホームゲームが

すべて金曜日なのはちょっと悲しい気持ちもありますよねー。

川崎フロンターレ選手イケメンランキングは2018年になって変化はあった?やっぱりかっこいい選手多い!

フライデーナイト ホームゲーム開催チーム

柏レイソル 5

川崎フロンターレ 3

セレッソ大阪 3

鹿島アントラーズ 2

サガン鳥栖 1

FC東京 1

ガンバ大阪 1

V・ファーレン長崎 1

清水エスパルス 1

横浜Fマリノス 1

湘南ベルマーレ 1

のトータル11チーム20試合。

柏レイソルが5試合っていうのは、かなりの不公平感あるよね。フロンターレの3試合も結構なもんだけど、さすがに5試合/17試合はひどくない?

最低限20試合は行わなければいけないとしても各チームホームゲーム1試合は金曜日にやってもらいたいよね。7チームはホームげームでの開催なしなんだから、バランスよくできそうなもんだけどね。

Jリーグ外国籍選手OB会発足と、川崎フロンターレの外国籍選手を振り返り。

スポンサーリンク

フライデーナイト アウェイゲーム開催チーム

湘南ベルマーレ 3

コンサドーレ札幌 3

ヴィッセル神戸 2

V・ファーレン長崎 2

ジュビロ磐田 2

清水エスパルス 2

横浜Fマリノス 1

FC東京 1

ベガルタ仙台 1

サンフレッチェ広島 1

ガンバ大阪 1

名古屋グランパス 1

のトータル12チーム20試合。

川崎フロンターレはアウェイでの試合はなし。湘南ベルマーレは、コンサドーレ札幌は3試合ずつで最多。アウェイゲームでも偏りがあるのが何とも言えないよねー。

駆け込み移籍で開幕はある?2月13日の時点で「移籍リスト」にいる選手は?黒津勝の名前がまだあるけど?

フライデーナイト 開催しないチームはある?

はい、結局ここをまとめたかったんですが…ホーム&アウェイで一度もフライデーナイトJリーグを開催しないチームがあるかをまとめると…

1位 柏レイソル 5(5・0)

2位 川崎フロンターレ 3(3・0)

3位 セレッソ大阪 3(2・0)

4位 湘南ベルマーレ 4(1・3)

5位 V・ファーレン長崎 3(1・2)

5位 清水エスパルス 3(1・2)

7位 コンサドーレ札幌 3(0・3)

8位 鹿島アントラーズ 2(2・0)

9位 FC東京 2(1・1)

9位 ガンバ大阪 2(1・1)

9位 横浜Fマリノス 2(1・1)

12位 ヴィッセル神戸 2(0・2)

12位 ジュビロ磐田 2(0・2)

14位 サガン鳥栖 1(1・0)

15位 ベガルタ仙台 1(0・1)

15位 サンフレッチェ広島 1(0・1)

15位 名古屋グランパス1(0・1)

18位 浦和レッズ 0

※カッコ内は(ホーム開催試合数・アウェイ開催試合数)

この差はどう思います?浦和レッズはホームでもアウェイでも客が見込めるということで、金曜日の開催はないのかな?日程変更で浦和が金曜日になるかも?っていうのはあるのかな?とはいえ最初に発表されているので全部試合が行われるとしたら浦和レッズの開催は0試合。

逆にアウェイゲームは、何試合かするべきだと思うんだけどね。絶対人はいるんだから。うーん。調べてみたら何とも言えない感じになってしまった…。

大島僚太の新チャント発表は、ホーム開幕戦で。残り2試合はチャント歌わない?

スポンサーリンク

2017年度順位と比較

1位 柏レイソル (4位)

2位 川崎フロンターレ (1位)

3位 セレッソ大阪 (3位)

4位 湘南ベルマーレ (J2 1位)

5位 V・ファーレン長崎 (J2 2位)

5位 清水エスパルス (14位)

7位 コンサドーレ札幌 (11位)

8位 鹿島アントラーズ (2位)

9位 FC東京 (13位)

9位 ガンバ大阪 (10位)

9位 横浜Fマリノス (5位)

12位 ヴィッセル神戸 (9位)

12位 ジュビロ磐田 (6位)

14位 サガン鳥栖 (8位)

15位 ベガルタ仙台 (12位)

15位 サンフレッチェ広島 (15位)

15位 名古屋グランパス (J2 3位)

18位 浦和レッズ (7位)

ちなみに2017年の上位との比較。上位チーム(1位~9位)と、J2昇格チームを色変えてます。上位チームがこういうのでたくさん試合するのはある程度仕方ないと思うんだけど、浦和レッズはなぜ開催しないのか?アウェイでもちゃんとたくさん来てもらいたいから除外されたのかな?

そして上のほうにJ1の上位と、J2の上位が固まっていてなんか意図を感じる感じの順番ですね…。

Jリーグ2018の移籍市場はいつ締まる?まだ所属先が決まってない主なメンバーは?