ルヴァンカップニューヒーロー賞2017は西村拓真!柳沢敦の系譜!ベガルタ仙台史上初の快挙!

ルヴァンカップニューヒーロー賞2017は、チーム史上初の快挙!

史上初のベガルタ仙台のFW!

 

西村拓真がベガルタ仙台史上初の快挙達成ですね。

 

ベガルタ仙台の若手ストライカー西村拓真が、

ルヴァンカップのニューヒーロー賞に選ばれました!

 

日本代表選手への登竜門、

ナビスコカップ、ルヴァンカップのニューヒーロー賞。

2017年は西村拓真でしたね!

 

おれ大好きな選手なんで、めちゃくちゃうれしい!

 

ベガルタ仙台のレギュラーに定着した、

富山第一を日本一にしたストライカーですよね!

 

西村拓真と柳沢敦の関係や、

西村拓真の性格、プレースタイルについてまとめていきます!

 

あんたが大賞!は川崎フロンターレではギネス記録より取れないw

 

ルヴァンカップのニューヒーロー賞って?

『2017JリーグYBCルヴァンカップ』において、大会を通じて最も活躍が顕著であった、23歳以下の選手1名を報道関係者の投票をもとに、Jリーグ チェアマンを含む選考委員会にて「ニューヒーロー賞」として1名を選出し、表彰するものです。1996年に創設し、22回目となる「ニューヒーロー賞」は、過去に同賞をきっかけに、Jリーグ、そして日本を代表する選手へと成長を遂げた選手が多数受賞しております。

というように、若手選手の登竜門です。

 

特に若手枠を設けているルヴァンカップは、

かなり若手起用に積極的な状況になるので、

若手選手でいい選手を見つけたい…

というように

青田買いをしたいならめちゃくちゃおすすめだったりします。

川崎フロンターレの若手枠はだれ?ルヴァンカップは21歳以下の選手を先発させろ。

 

西村 拓真(にしむら たくま)選手プロフィール

【ポジション】FW
【背番号】30番
【生年月日】1996年10月22日
【身長体重】178cm 72kg
【出身地】 愛知県

【経歴】
名東クラブジュニア
名東クラブジュニアユース
富山第一高
ベガルタ仙台(2015年加入)

性格は超ストイック。

高校時代は毎朝7時から
「1人でひたすらシュート打っていた」そうで、
現在も全体練習後も、
キャンプ中も毎日居残りシュート練習は欠かさない選手。

大久保嘉人みたいなストイックさを持っている選手ですね。

川崎フロンターレvsFC東京。ルヴァン試合結果。家長昭博覚醒。新井章太は嘉人を止める。

 

西村拓真はプロ入り前からすごかった!

西村拓真は4歳のときにサッカーを始め、
中学生のときには愛知県選抜に選出!

2012年、父方の祖母が住む富山県の富山第一高校が、
当時高円宮杯プレミアリーグに所属していたことから進学
(祖母宅から通学していたそうです)

2012年のぎふ清流国体サッカー少年男子に富山県代表として選出。
高校2年時にはU-17北信越選抜にも選出され、
第92回全国高校選手権では富山第一および富山県勢の初優勝に大きく貢献し、
優秀選手にも選出されました。

3年時にはプレミアリーグ西地区18試合で10得点をマーク。

高校ですでに日本一を経験しているんですよね。

ルヴァンカップ決勝戦のチケット争奪戦は、まさかのシステムトラブルで水入り。

 

西村拓真はベガルタ仙台に高卒で加入。海外研修も2回!

2014年12月にベガルタ仙台の練習に加入が内定。
2015年、ベガルタ仙台に入団。

1年目のオフはスペインへ短期留学に派遣され、
「大切な時間になった。成長につながった」
と話して、2年目にはJ1デビュー。

2016年9月18日、2ndステージ第12節のヴァンフォーレ甲府戦は、
J1初先発でなんと初得点を決めるなど、
2016年の後半からその才能の片りんを見せていました。

さらに2016年の11月18日には、
ジュビロ磐田戦でA契約に達し、
年俸は現在450万円と言われています。

2016年の11月から12月には、
チームメイトのMF茂木駿佑(20)とともに、
約2週間ドイツ3部のフォルトゥナ・ケルンで
自身2度目の海外研修に参加。

2人は、クラブ関係者から
「トップチーム(1部ケルン)でやれる」
と言われるほどだったそうです。

ルヴァンカップベスト4のカードは、川崎フロンターレvsベガルタ仙台、ガンバ大阪vsセレッソ大阪。

 

ベガルタ仙台初のルヴァンカップニューヒーロー賞!

2017年10月27日、ルヴァンカップでの活躍が認められて、
ニューヒーロー賞を受賞。

プロ3年目のストライカーで、
今季のルヴァンカップでは10試合に出場して2得点2アシストを記録。

リーグ戦でもプレー時間を伸ばしており、
現時点で24試合出場2ゴール4アシストをマーク。

ちなみに今シーズンのルヴァンカップで全試合に出場。

特に9月3日の敵地でのルヴァンカップ準々決勝で、
鹿島アントラーズ相手の第2戦で、
貴重な2点目を挙げてベガルタ仙台初の4強進出に大きく貢献しました!

記録、記憶ともに西村の受賞は文句なしでしょうね。

 

川崎フロンターレでは谷口博之が受賞していますね。

ゴールド会員センテー試験2017どこよりも早い全問題・全解答。問81~問90。

 

西村本人はこの受賞について

「素直にうれしいです。成長につながる大きな大会でした。
決勝トーナメントで緊張感のある試合を経験できた。
決勝に行くというチームの目標を
達成できなかった悔しさの方が大きいですが、
賞をいただいて、もっと欲が出て来た。
本当にタイトルを取りたい」
「今まで積み重ねてきたことを評価していただき、
賞をもらえて素直に嬉しいです」
「受賞できたのはこれまで支えてきてくださった方々や
チームメイト、監督、スタッフのおかげです。
とても感謝しています」
「賞を取ったことで欲も出てきた。
来年はルヴァンカップのタイトルを獲りたいです」

と感謝とこれからの成長を述べていました。

Jリーグの原博実副理事長は西村の受賞を、

「西村選手は、ルヴァンカップ全試合に出場し、
グループステージ終了後にレギュラーに定着し、
クラブの歴史を塗り替える決定的な活躍をみせた。

そうした意味でも、西村選手は、
今シーズンのルヴァンカップ、
そしてニューヒーロー賞を象徴した存在と言える」

と高い評価をしていました。

ジャーメイン良が進路ベガルタ仙台でルヴァン準決勝川崎戦へ!高校・大学で活躍。弟も有名だよね。

 

攻撃陣不足に悩むベガルタ仙台の救世主

ベガルタ仙台は2017年のオフに、
5年間在籍して通算40得点のFWウイルソンを、
ヴァンフォーレ甲府へ放出。

2015シーズン7得点のFW金園英学はコンサドーレ札幌へ移籍、
2016シーズンチーム最多10得点のハモン・ロペスも柏レイソルへ移籍。

2017シーズン始まる前はFW登録の選手は西村拓真のみでした。
その後補強はしましたが、西村拓真にかなり期待していたのは間違いありません。

 

そしてその期待に見事応えたのがこの受賞ですね!!

 

ベガルタ仙台、富山第一といえばあのスーパースター!

ベガルタ仙台で、富山第一高校といえば、
あのスーパースターについて語らないと嘘ですよね。

元日本代表FW柳沢敦。

そして、背番号も「30」。

富山第一高校の先輩でもある柳沢敦が、ベガルタ仙台入団時につけていた番号。

西村拓真は入団時に
「やっぱりFWなので10番をつけたいですけど…」
って言いつつ、
「偉大な人。自分も期待されているってことですよね」
と喜んでいました。

高校三年生の時にベガルタ仙台の練習に参加した際は、
食事にも連れて行ってもらって、
「一緒に焼き肉を食べて、がんばれよと言ってもらった」
という先輩後輩の間柄。

ベガルタ仙台サポーターの期待を一身にになっているのがわかる存在です。

いつか、その柳沢を超える、
日本を代表するストライカーになってほしいんだろうなー。

将来は
「日本代表になってW杯で優勝することと、
スペインやイングランドのビッグクラブでやりたい」
って語っていた西村拓真。

今から目をつけておくのは、
間違いじゃないと思いますよ!

ルヴァンカップ8年ぶりの決勝だ!ベガルタ仙台撃破!10人でもACLとは違う姿を見せてくれました!