大久保嘉人は再開ゲームベンチ外。コンディションのところで早期復帰と東京Ⅴ永井監督。

大久保嘉人

東京ヴェルディと町田ゼルビアの試合、開幕スタメンにもベンチにも大久保嘉人の姿はありませんでした。

コンディション…これはどのチームのベテランにも言えることなんだろうな…。

東京Ⅴ大久保嘉人は再開ゲームベンチ外。

東京ヴェルディの大久保嘉人は、最後の最後で藤本寛也のPK弾で追いつき今季初の勝ち点1を手にいれた町田ゼルビア戦でベンチ外でした。

J1でもまだまだ点を取れる選手だと思うし、J2でももっともっと点を取れる選手だと思っているベテランストライカー大久保嘉人ですが…再開ゲームでは不在でした。

その不在の理由について、東京ヴェルディを率いる永井秀樹監督は

コンディションのところ。そんなにひどくない。早めに帰ってくれると思う

と説明していました。

ベテランにはきつかった数か月での準備

これは大久保嘉人だけではなく、各チームのベテランにも言えることなんじゃないかなー。

愛媛の試合も、山瀬はあんまりよくなくてハーフタイムで交代させられていましたし、こういうことがベテラン勢にはある気がする。

新型コロナで緊急事態宣言が出ていた東京都では最後の最後まで、練習ができていなかったでしょうから…コンディションをあげていくのは大変だろうなと。

第1節0-3で徳島にぼろ負けしていたし、1節の時点では再開でしたからね…。2試合で1得点というチーム状況もあるので、大久保嘉人にかかる期待は大きいですよね。

永井秀樹監督は

若手だけで勝てる甘い世界ではない。ベテランはお手本を見せてを引っ張ってほしい。

と言っていましたし、もっともっとチームの戦術浸透度を上げていくことが大事ですよね。

 

どのチームもそうなんですが、ベテランと若手をどこまで融合できるのかが大きなポイントになるでしょうね…。

J2では若手プラスベテランが活躍しないと勝てない気がしますが、J3はベテランが各チームに1人はいて、その選手が引っ張っていっている感じがして…各リーグの違いが感じられます。

昨日の試合で言えば沼津vs藤枝とか、ベテラン尾崎瑛一郎がいなかったら沼津の逆転勝利はなかったですもんね…。

大久保嘉人は、東京ヴェルディで再び輝くか?国見の先輩永井監督のもとでJ2得点王へ!

夏場になるにつれてどんどん厳しくなるであろう環境下で、ベテランがどこまで活躍できるのか、楽しみにしていたいと思います!

川崎フロンターレサポーターなので、どうしても大久保嘉人には期待しちゃいますよ!!