齋藤学、怪我の2017年、川崎で復活!日本代表復帰!の2018年になるか?横浜戦ベンチ入り!?

齋藤学が禁断の移籍といわれた、川崎フロンターレへの移籍から4ヶ月。齋藤学が戦線復帰。右膝前十字靭帯断裂から、怪我をしたのが昨年9月。昨年10月13日の手術から約6ヶ月でのスピード復帰となりました。

その相手が…横浜Fマリノス!運命的だなー。

川崎フロンターレvs横浜Fマリノスマッチプレビュー!大島僚太も、齋藤学も、けが人全員復帰!

ロベルト佃の評判は?マリノスから嫌われる理由と契約選手一覧。

川崎フロンターレ齋藤学、大久保嘉人の背番号の意味は?それぞれ3つの意味がある!

斎藤学が地元の川崎フロンターレに移籍?全治8か月の怪我でリハビリ中。移籍金ゼロで、複数年?

齋藤学、怪我の2017年からの復帰

横浜Fマリノスで最後のゲームとなった2017年9月23日のJ1第27節ヴァンフォーレ甲府戦。

後半19分、甲府DFエデル・リマと接触し、右膝を押さえてピッチに倒れ込みました。

その後、いったんは治療を終えてピッチに戻り、左サイドでボールをもらってプレーしましたが、同27分に自らベンチに向かってバツ印を出して、FWイッペイ・シノヅカと交代でベンチへ下がりました。

一回試合に出て、それでもだめだったのを見て「あ、これは長いやつだ…」って敵チームながら思っていましたが…その診断が翌日にくだされて、なんと、右膝前十字靱帯損傷(全治8ヶ月の見込)という大きな怪我になってしまいましたね。

そして、齋藤学の怪我が治って一緒のピッチで戦うのを待っているというチームメイトからの励ましとか、サポーターの声とかもありつつ、同じ県内の川崎フロンターレに移籍金ゼロで移籍したことで、禁断の移籍と言われた齋藤学。

その齋藤学が、ついにベンチに復帰します。しかも、横浜Fマリノス戦で。 

齋藤学が『川崎フロンターレの齋藤学』になる日

川崎フロンターレに移籍して、3月に練習に完全合流。そして、4月のこの時期に間に合うとは正直思っていませんでした。鬼木達監督も、全員が出場可能な状態になったということを言っていましたもんね。

マリノス戦で復帰して、ゴールを決めることができれば一気に齋藤学は『川崎フロンターレの齋藤学』になりますよね。慣れ親しんだ日産スタジアム。このスタジアムで決めてきた数々のゴール。

横浜Fマリノスで決めてきたゴール数より、川崎フロンターレで決めるゴール数のほうが多くなってほしいなぁ。

大久保嘉人や、阿部浩之のように、移籍してきてキャリアハイのゴールを決めた選手たちが多いのが川崎フロンターレですからねー。ストライカーとしての才能を爆発させてほしい。

齋藤学は日本代表を諦めていない!

川崎フロンターレは横浜Fマリノス戦に向けて、7日麻生で調整しましたが小林悠は不参加でした。体調不良だったみたいですね。そして、サンフレッチェ広島戦で、打撲した膝が傷んで、右太もも裏に張りがあるそうですので…知念慶が先発もあるかなー?って感じです。

って言うことは齋藤学にチャンスもありそうですよね。赤崎秀平の可能性も高いですが、それでも齋藤学に期待してしまいますよね。

齋藤学が怪我したときにツイッターで「怪我しました」「多くの人の期待を裏切る事と共に、自分自身の目標だったことが遠のいていく辛さ」と辛い心境を綴っていましたが、それでも「ロシアのW杯もマリノスの優勝も、海外でのプレーも諦めずに追いたいと思います」と心強い言葉をつぶやいていました。

6月のW杯出場を目指すためには、ここでおもいっきりアピールしないとね。

古巣相手に劇的なゴールで復活して、ワールドカップメンバー入りが発表されるまで大活躍を続けるしかないと思うんですよね。もう残り時間は少ない。

でも可能性がある限り諦めないのが、サッカー選手である齋藤学だと思います。

トリコロールの10番から、川崎フロンターレの37番へ。

どれだけ横浜Fマリノスサポーターがブーイングしても、川崎フロンターレサポーターは愛してあげましょうね。川崎フロンターレサポーターとしてしっかりとサポートしていきたいですね。

そして、ロシアワールドカップメンバー入りを決められるようにサポートしていけたらいいなー。っていうかそれぐらい活躍してくれたら川崎フロンターレも連覇できるなw

川崎フロンターレvs横浜Fマリノスマッチプレビュー!大島僚太も、齋藤学も、けが人全員復帰!

ロベルト佃の評判は?マリノスから嫌われる理由と契約選手一覧。

川崎フロンターレ齋藤学、大久保嘉人の背番号の意味は?それぞれ3つの意味がある!

斎藤学が地元の川崎フロンターレに移籍?全治8か月の怪我でリハビリ中。移籍金ゼロで、複数年?