川崎フロンターレ、2021年のリミテッドユニフォームは「かわさき水道100周年」!2017年のダーク並みに好き!

毎年かっこいいリミテッドユニフォームですが…(2017年記事書いてなかったな…)

2021年のリミテッドユニフォームは、水道100周年コラボということになりました!

2021年の川崎フロンターレのリミテッドユニがかっこいい!

今年の「2021リミテッドユニフォーム」。

そのイメージは「かわさき水道100周年」を記念して、水の流れや水の神とされる白蛇をデザインしたものになります!

着用は9月以降のホーム3試合!

6/19(土)21:00から販売開始!

たった2,500枚だとこれは瞬殺でしょうね…。

ユニフォームコンセプトはこちら!

PUMAのグローバルデザインコンセプト“CRAFTED FROM CULTURE”に基づきホームタウンである川崎市の歴史からインスピレーションを受けた仕様になっています。

川崎の水道給水開始100周年を祝した今シーズンのリミテッドユニフォーム。

水の神とされている白蛇をグラフィックや首元の内側にも採用。

グラフィックの中には3年連続で川崎を描いたデザインになっています。

蛇口から流れ出る水とフロンターレのアグレッシブなサッカースタイルをリンクさせたグラフィックに仕上がっています。

毎年かっこいいリミテッドユニフォームですが…(2017年記事書いてなかったな…)

対象試合はヴィッセル神戸戦、湘南ベルマーレ戦、FC東京戦かな?

今シーズンは9月以降に等々力陸上競技場で開催する3試合で着用予定っていうことで対象試合はいつだろう?って調べたら…全試合日程確定してないのね…。

  • 9/11か、9/12に開催されるヴィッセル神戸戦。
  • 9/25か、9/26に開催される湘南ベルマーレ戦。
  • 10/2か、10/3に開催されるFC東京戦。

の3試合かなー?その後の10/23か、10/24に開催される清水エスパルス戦まで伸びるのか…対象試合が明確じゃなく、9月以降の3試合ってなっているのが気になりますね。

とはいえ、今年のユニフォームはかっこいいので瞬殺でしょうね…。