中村憲剛、国内公式戦600試合?1試合おかしくない?川崎フロンターレ一筋のバンディエラの記録。

スポニチで、中村憲剛が国内600試合って書いてありましたが…フジゼロックススーパーカップで達成してない?

国内公式戦の数え方がわからない・・・

スポニチのいう国内600試合

中村憲剛(スポニチのいう600試合)
中村憲剛(スポニチのいう600試合)

スポニチでは、中村憲剛はACLを除くリーグ戦(513試合)、ルヴァン杯(51試合)、天皇杯(33試合)、富士ゼロックス・スーパー杯(2試合)で、599試合って書いてあって、昨日の試合で600試合ということでしたが…

まずACLを抜く、っていうのはなんでなんだろう?そして、国内公式戦、ということでも1試合少ないと思うんだけど…

国内公式戦通算601試合目じゃない?

中村憲剛601試合
中村憲剛601試合

Jリーグチャンピオンシップは数えないの?そこが疑問…。チャンピオンシップを数えるとしたらこないだのスーパーカップで600試合目だったんじゃないかな…。

まぁ、どっちにしろ素晴らしい選手、素晴らしい記録なことは間違いないんですけどね…。

これだけ移籍が多いJリーグの中で1チームでずっとっていうのはすごいことですよ。まさにバンディエラ。

中村憲剛はまだまだ記録を塗り替えていく

「自分たちが決めていたら間違いなく勝っていた試合。悔しい引き分けです」

J1では439試合、J2では75試合。2020年まで怪我なく順調にいけば、大卒選手のフィールドプレイヤーでは異例のJ1で500試合というのが見えてきます。

さらに言えば、J1で70ゴール、J2で9ゴールなので、あと2~3年ぐらいで21点取ってもらえばJリーグ通算100ゴールというMFではほとんど達成している人がいない大記録も達成できます。

あとは天皇杯、ルヴァンカップ、ACLを取ってタイトルを総なめしてもらいたいし…1年でも長くプレーはしてもらいたいけど、1年でも早く中村憲剛を超える選手が現れてほしい…という相反する悩みを抱えながら応援しています。

開幕スタメンで

「この年で開幕スタメンを張らしてもらえる。ただ、出るだけでは意味がない。勝利に貢献したい」

といっていた中村憲剛は、コーナーキックもガンガン蹴っていたし、煽りも素晴らしかったし、パスも素晴らしかった。小林悠が決めてればなーっていうシーンも多かった。

あの年齢で…って言われたくないだろうけど、まだまだ記録を伸ばしていく選手だと思います。

そんな選手を間近で見ていられる川崎フロンターレサポーターはラッキーですよね!

中村憲剛2019年ゴールパフォーマンスはイヤァオ!中邑真輔!ラッシャー&スターに、ハムスターズ…相変わらず情報量多いデジっち!w

【広告】Jリーグユニフォームは加茂で注文!

スポーツショップ加茂の公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼▼

【サッカーショップKAMO】Jリーグ特集