サッカーのアジア覇権争い…西アジアが圧倒。アジアカップで韓国と、オーストラリアが敗退。

技術的に日本代表のほうが上でしたが、ポジションごとではベトナム代表のほうがいい選手いる場合もあったし…サッカーとしてもベトナムもサウジアラビアも強かったですし…

日本代表、韓国代表、オーストラリア代表そして中国代表がアジアのトップ4だと思っていた時代はどんどん昔になっていくんですね…。

アジアカップベスト4決定。

アジアカップ2019は25日に準々決勝の全日程が終了。

4強進出チームが出揃いました。

ラウンド16でサウジアラビアを1-0で下した日本は、準々決勝でベトナムと対戦。

ベトナムになんとか、VARからのPKで勝利して、2大会ぶりのベスト4に進出。

 

日本と対戦するのはイランに決定。

そもそも、FIFAランクアジア最高位はイランの29位。日本代表より、ランク的には上のチームとなります。

8強で中国と激突し、3-0の完勝。戸田和幸がアジアでいちばん強いんじゃないか?って始まる前に言っていたチームですからね…。日本も勝つにはかなりの総力戦になりそう。

 

そして、逆の山の韓国vsカタールは優勝候補と言われていた韓国がカタールに敗戦。

ファン・ウィジョのゴールは、オフサイド、VARでの確認もオフサイドは覆らずノーゴール。

これで、カタールは史上初のアジアカップ4強となりました。

 

カタールと準決勝で対峙するのは、開催国のUAE。

堅守のUAEはオーストラリアのミスからの1点を奪い、その後猛攻をしのぎ切り、、2大会連続の準決勝進出。

アジアカップ今後の日程

アジアカップの今後の日程は…

■準決勝

1月28日(月)
[M13]23:00 イラン vs 日本

1月29日(火)
[M14]23:00 カタール vs UAE

■決勝

2月1日(金)
23:00 [M13]の勝者 vs [M14]の勝者

 

いよいよ4強が決定したアジアカップで、準決勝は2日に分けて行われ、イランvs日本は日本時間28日の23時にキックオフされ、カタールvsUAEは日本時間29日の23時にスタートすることとなりました。

イラン、日本、カタール、UAEという4チームの中で、東アジアのチームは日本だけですね。イランも、カタールも、UAEも西アジアの国。

ACLだと逆の山って感じの国ばっかりで…オイルマネーもありつつ、どんどん強くなってきているんだよなー。

2022年のワールドカップに東アジアの国が出れない…みたいなこともあり得そうですよね…。

うかうかしていられないよなー。

イランは対アジア公式戦39戦無敗。

イランは対アジア公式戦39戦無敗。

2015年アジア杯以降の公式戦は1敗のみで、最後の90分でのアジア杯黒星は23年前という・・・超強豪だと思っています。

強すぎない??かといってイランがベルギーほど強いわけでも決定力があるわけでもないと信じるしかないな…。

引いて守ってくるチームじゃないほうが日本は強い気がするし、イラン相手のほうが面白いサッカーをしてくれるんじゃないかなー。優勝したいけど、まずは決勝に進めるように1戦ずつかっていきたいですね。