井手口陽介のお嫁さん、大野夏海(なつみ)さんのおかげ!がんで天国にいるお義母さんも喜んでいるだろうな…。

オーストラリアに勝って、

日本代表がロシアワールドカップに出場決定。

ワールドカップ予選に、
メンバー最年少で参加して、
オーストラリアを撃破したのは、
21歳の若武者でしたね。
ガンバ大阪MF井手口陽介。

井手口陽介は一夜にして、
日本を救ったヒーローになりました!!

日本のヒーロー、井手口陽介についてまとめたいと思います。

ハリルジャパン外れたメンバー4人は?テレビ放映はテレビ朝日!オーストラリア戦必勝!

井手口陽介はまだ21歳ですが、奥様とお子さんがいます。

ですが、奥様とお子さんがいるのです。

奥様は井手口(旧姓・大野)夏海(いでぐち(おおの)なつみ)さん。
井手口陽介は19歳の時に結婚したんですよね。

中学で同学年だった大野夏海さんと結婚して、
長女愛希(ひなの)ちゃんが誕生して、
幸せいっぱいの家庭を築いている井手口陽介。

しかし、彼が19歳で結婚したのには、
大きな大きな理由がありました。

井手口陽介のお嫁さん(大野夏海)は中学校の同級生。

 

井手口陽介は中学1年のときに、
福岡から名門ガンバ大阪ジュニアユースに入団するために、
大阪市平野区に引っ越してきました。

その時に大野夏海さんのおうちは、
自分の家からわずか約400メートルのところに住んでいたそうです。

井手口陽介は、以前照れ臭かったからなのか、

「中学の時はあんまり好きじゃなかった。
うるさかったし、ワーワー言ってる女の子、好きじゃなかった」

って笑っていました。

 

しかしその関係が変わったのは高校のころ。

「高校なってからみんなで遊び始めて。
だんだん2人で遊ぶようになった。
2人でいて落ち着くところがいいかな」

と言っていた夏海さんと交際を始めたのは、
18歳のころでした。

日本代表ベンチ外予想。27-4は誰?

 

わずか1年で結婚した理由は、お義母さんの膵臓がんでした。

 

まだまだ結婚とか考えてなかったであろう、19歳。

ですが、大野夏海さんのお義母さんが、
膵臓(すいぞう)がんを患って、
余命半年と宣告されてしまいました。

実は大野夏海さんは、2年前にお義父さんも、
癌でなくしています…。

大野夏海さんは、ご両親ががんになるという、
とても悲しい状況にいました。



そして、井手口陽介は大きな決断をします。

「もうはよ、俺らが結婚して安心させるというか。
僕がいきなりプロポーズしました」

じつは井手口が高校2年になった春に、
井手口の母、亜紀子さんは、
大きな病気になって、入院、手術を経験したのでした。

その時、亜紀子さんは無事手術も成功し、
今では元気なんですが…

この時、井手口は家族を失うかもしれないという不安や怖さを知り、
その不安を抱えている、最愛の人、夏海さん、
お義母さん、そして自分の母親を、
自分がプロとして活躍して支えたいと誓ったのでした!!

井手口陽介かっこいいよ…。

阿部浩之が結婚しない理由は?実は人見知り?長い公式プロフィールも、あの2人の名前ばっかりw

 

お義母さんへの病室での結婚報告

入院中の義母に結婚の報告、
「娘さんを下さい」といい、
義母からは「頼むな」と託されたそうです。

残念乍ら、2016年3月に、義母は帰らぬ人となっていしましましたが、
娘さんを一人残していかずにすんで良かったですよね…。

井手口陽介が、本当に便りになる男だというのは、
こういう悲しい経験をしているからだと思います。

まだ21歳でワールドカップを決定づけるスーパーゴール!
中盤で動き回る運動量・・・

これからの日本代表を支える選手になりそうです!!

浅野拓磨、井手口陽介!日本W杯出場決定!リオ世代ありがとう!!