セレッソ大阪は川崎フロンターレ戦で2万人越えるか?ヤンマーでの上限8,100人⇒21,900人に!

20200930現在販売状況

これは川崎フロンターレにとってはかなり怖い状況になりそうですねー。

川崎フロンターレのサポーターがいないヤンマーは脅威ですね…。

ただ販売状況的にはそこまで売れてない…。

それはそれで心配…。

セレッソ大阪が川崎フロンターレ戦で2万人越え?

現在2位のセレッソ大阪が首位決戦に臨むヤンマースタジアム長居での試合で今シーズン初の2万人越えを目指すそうな…。

これはかなり怖いですね…。

10月3日に行われる、首位川崎フロンターレとの決戦。

Jリーグの入場制限緩和に伴って、この一戦から最大で2万1900人を収容することが決定。

等々力陸上競技場の2万5千人ぐらいと比べるとかなり最大で収容人数4万7816人を誇るヤンマースタジアム長居ですからね…。

上限は約2万1900人。

この人数のセレッソ大阪サポーターが集まるのは川崎フロンターレにとってはかなりプレッシャーでしょうね。

とはいえ2万人は超えなさそうな…。

現在Jリーグチケットの販売状況見てみると…販売状況的には2万人は超えなさそうですね。

20200930現在販売状況

20200930現在販売状況

1位VS2位の試合でこの販売状況は少し悲しいですが…川崎フロンターレとセレッソ大阪の勝ち点差が広がりすぎているのもあるのかなー。

また等々力陸上競技場での5-2の結果もかなり響いている気がしますよね。

川崎フロンターレvsセレッソ大阪マッチレビュー!J1シーズン連勝新記録10連勝!2点取られたら5点取り返す!

あとは、今日の川崎フロンターレvsFC東京のルヴァンカップのチケットの販売でも思いましたが…5千人から増えても売れるわけではないんでしょうね…。

声出せないというのがやっぱりマイナスに触れていると思うし、いろいろな制限がある中で試合を見に行こうというサポーターの数は2万人もいないんだろうね…。

この試合で2万人はいかないにしても1万5千人ぐらい超えてほしいな…そうならないとしたらJリーグの各チームの経営が心配になってくるよね…。