レアンドロ・ダミアンが川崎に加入!身長高いFWがフィットなるか?浦和との争奪戦に勝利!ロンドン五輪得点王!

元ブラジル代表のまだ、29歳のレアンドロ・ダミアンが川崎フロンターレに来るぞー!!!これはすごい!

ユニフォーム着たインスタグラムも更新されていましたね!本当に来るんだー!!!すごい!!!!

「私は人生において、新たな挑戦、新しいビジョンから逃げたことはない。そして、それは今も変わらない。インテル(ナシオナル)はいつも一緒だ」

川崎フロンターレにレアンドロ・ダミアン加入

元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンの完全移籍加入となりました。レアンドロ・ダミアンは現在29歳。2009年に加入したインテルナシオナルで頭角を現し、2011年3月には21歳でブラジル代表デビューを果たした。

2012年ロンドン五輪にはFWネイマール(パリ・サンジェルマン)、DFマルセロ(レアル・マドリード)らと出場し、6得点で得点王に輝きブラジルの銀メダル獲得に貢献。

チームとの契約は今季で満了となり、移籍金はかかりません。

川崎フロンターレとの契約期間は2020年1月1日までとなります。完全移籍なのは大きいなー。活躍してほしいなぁ・・・。

「プロフェッショナルとしての新しいステージを始める。大きな挑戦には、これまで僕がいつもしてきたように自らを最大限捧げるよ。次の3年間、僕は川崎フロンターレのユニフォームを着る。このクラブは今のJリーグチャンピオンだ。機会をくれた川崎に感謝し、大きな誇りと喜びと共に僕はこの挑戦を受け入れた。英知や献身性、決意、そして何よりもフットボールへの情熱を持って、前に進もう」

レアンドロ・ダミアンのプロフィールは?

レアンドロ・ダミアンは1989年7月22日生まれ、29歳。

ブラジル・ジャルジン・アレグレ出身。

2009年にインテルナシオナルに入団し、サントス、ベティス(スペイン)などを経て、16年にブラジル1部リーグに復帰。

今季はインテルナシオナルでリーグ戦26試合10得点。

A代表では11年3月のスコットランド戦でデビュー。

12年のロンドン五輪で6得点を記録して得点王。

A代表通算17試合3得点。

1メートル87、84キロ。

今までの海外移籍は成功せず…

ロンドン・オリンピックでは6ゴールをマークして、ブラジルの銀メダル獲得に貢献したレアンドロ・ダミアンは、将来を嘱望されていましたが…なかなか海外では活躍できず。ネイマールや、マルセロと同じぐらいの活躍をしてもおかしくないレベルの選手ですからね。

それが川崎フロンターレに来るんだもんな…。すごいことです。

ただ、海外以外でもブラジル国内でもインテルナシオナル以外では活躍していません。サントスや、海外移籍したベティス(スペイン)などでは全く活躍できませんでしたからねー。べティスでは3試合0ゴールという燦燦たる成績。

戻ってきたインテルナシオナルで再度輝きを取り戻したのが2017年。ブラジルレイロ・セリエBでリーグ戦24試合11ゴールを記録しインテルナシオナルのブラジレイロ・セリエA復帰に大きく貢献。

国内カップも含めて公式戦35試合15ゴールを記録し、チームに残留した2018年はブラジルレイロ・セリエAで、26試合10ゴールと活躍するも、12月12日、契約延長交渉が纏まらなかった為交渉を打ち切り同シーズン限りで退団することを発表し、12月14日に川崎フロンターレに加入を発表しました。

Jリーグ初挑戦のレアンドロ・ダミアンのプレースタイルは?

レアンドロ・ダミアンは得点能力の高いストライカーで、身長187センチと高さもあり、ブラジル代表としても17試合に出場し3得点を挙げた選手。

今季、名古屋グランパスでブラジルリーグ得点王ジョーが大活躍して得点王取ったし、ブラジルで活躍した選手がJリーグで活躍するっていうのは過去のJリーグを見ても知っている人は多いと思います。

強さを持っている大型のセンターフォワードという、川崎フロンターレに今までいなかった選手。より強さとうまさ、得点能力をもった矢島って印象なんですよねー。

ポストプレー、空中戦で強さを発揮できる選手がほしかったんで、ACLへの挑戦しているチームにとって大きなプラスになるのは間違いないです!!ポテンシャルは間違いない選手だから、これから川崎フロンターレで大活躍してもらって、もういちどビッグクラブに返り咲いてほしいなー!!

来年はカイオ・セザルと宮代と、レアンドロ・ダミアンに期待しています!!

カイオ・セサル(セザル)獲得?23歳の高身長司令塔タイプのMF?ポジションは?

フロンターレ宮代大聖(みやしろたいせい)がプロ契約!プレースタイルは?世界に通じるレベルのストライカー!高校3年でプロ契約はクラブ史上初!