Jリーグアウォーズ2018欠席理由まとめ。助っ人は家庭の事情多いね。

家庭の事情で休む、っていうのは外国籍選手ならではでしょうねー。
そして、それがいいか、悪いかで言うとめちゃくちゃいいことだと思っています。大賛成。
アウォーズはおまけですしねー。プレーでしっかりと魅せてくれてるんだったら文句ないです。

川崎フロンターレ関連で言うと、退団が決まっているエウシーニョが参加できませんね。

それぞれの欠席の理由を纏めていきます。

欠席理由1  FIFAクラブワールドカップUAE2018

すごいかっこいい理由ですね…。

ACL制するとクラブワールドカップでアウォーズ欠席します、っていうの言えるのか…

アルアインに所属する塩谷も出ているんですが、それ以外にもJリーグアウォーズ関係者で言うと、鹿島アントラーズがクラブワールドカップ参加のため欠席。
また審判団として佐藤隆治(最優秀主審賞)、山内宏志(最優秀副審賞)が欠席確定。

佐藤隆治さんはうまくない印象もありますが…それでも今年は総じてジャッジがレベルアップしていた印象ですので、納得。下手、もしくは誤審された場合、審判への印象は何年たっても払しょくされないことが多いので、自身としてもちゃんと反省して、イメージを変えなければ…と思うきっかけの最優秀受賞でした。

副審が山内さんだったのは意外。相楽さんじゃないんだねー。

ただし、けがをしている三竿健斗選手、鈴木優磨選手は怪我でチームに帯同しないためJリーグアウォーズに参加することとなっています。

欠席理由2 代表参加、合宿参加による欠席

A代表、アンダー代表に参加するために欠席するメンバーも複数います。

リーグ王者の川崎からは、宮代大聖がU-19日本代表ブラジル遠征で不参加。
ルヴァン王者湘南からは齊藤未月が同じく、U-19日本代表ブラジル遠征で不参加。

さらに、優秀選手賞のファン・ウィジョ(ガンバ大阪)は韓国代表国内合宿参加で、不参加。

代表での欠席は仕方ないですよねぇ。
いいことですからね!!

欠席理由3 在学中のため

結構珍しいですが、在学中で参加できない人もいます。
川崎フロンターレは、三笘薫と、旗手怜央が不参加。
さらに、湘南からは、大橋祐紀が不参加。

試合に絡んでいるメンバーはそこまでいないですからねー。

欠席理由4 家庭の事情のため

コンサドーレ札幌

ペドロビッチ監督(優秀監督賞)

柏レイソル

クリスティアーノ(最優秀ゴール賞ノミネート)

FC東京

ディエゴオリヴェイラ(優秀選手賞)

川崎フロンターレ

エウシーニョ(優勝、優秀選手賞)

湘南ベルマーレ

アンドレバイア(ルヴァンカップ優勝)
イジョンヒョプ(ルヴァンカップ優勝)
ミキッチ(ルヴァンカップ優勝)

名古屋グランパス 

ジョー(得点王・優秀選手賞)

セレッソ大阪

ソウザ(最優秀ゴール賞ノミネート)

ヴィッセル神戸

アンドレスイニエスタ (最優秀ゴール賞ノミネート)
ルーカスポドルスキ (最優秀ゴール賞ノミネート)

サンフレッチェ広島

パトリック (優秀選手賞)

外国籍の選手で、選ばれている選手のほとんどは、家庭の事情。
まぁ、それが普通なんでしょうね。

川崎で参加しないのはエウソン、宮代、三笘と、旗手となりました。
俺は今年は参加できないのですが…参加できる人のレポめちゃくちゃ待っています!!!

 

家長MVPとれー!!