富樫佑太4ゴール!SC相模原vsFC琉球試合結果は、相模原惨敗。豪雨の中でJ3の現状をみる。

試合結果

琉球へのFCの位置間違えるという失態…。すいません。

試合結果

試合結果

J2を最近見に行くようになって生で観戦していてもJ2と、J1の差はそこまで感じなかったんですが、J2とJ3の差は激しいですね…

圧倒的にJ2よりプレーの質、選手の技術力、戦術などなど…厳しいものがありましたねー。

FC琉球のほうがかなりいいプレーをしていた気がしますが、それでも相模原のプレーは厳しいものがありましたね。あとは審判のレベルの差も大きい気がします。

SC相模原は、FC琉球に2-5惨敗…

ギオンスタジアム

ギオンスタジアム

大塚翔平

大塚翔平

川口は生きることができる

川口は生きることができる

谷澤達也

谷澤達也

辻尾真二

辻尾真二

成岡翔

成岡翔

最初はPKで先制したものの…琉球のほうが順位の通りプレーがうまかったですね。特にこの試合4得点を上げた富樫という選手はうまかったなー。

琉球のサッカーがめちゃくちゃ良かった気もしていますが・・・相模原のプレーが雑だった部分もあり、単純に琉球が良かった、とはいい難いですけどね。

奈良橋が応援してくれてたのにね。

琉球がやりたいサッカーを完璧にやられていた感じです。

サイドにボールを振られて、真ん中にいる選手にクロスを上げられて…っていうのを繰り返していました。

パスワークもミス多し、不利な審判の判定はありましたけど(ゴールライン割っていたのがゴール判定になったり、オフサイドじゃないのがオフサイドになったり、線審と主審の息が全然あってなかったり…)、それ以上に攻める姿勢が全然見れなかったのか残念。

審判団

審判団

去年は4-2で勝ったチーム相手に今年は2-5で敗戦し、エースがレッドカードで退場するという…かなり寂しい状況になりました。

大塚翔平はフル出場。Jリーグ通算100試合出場の花束贈呈も

花束贈呈

花束贈呈

大塚翔平だけじゃなく、工藤と辻尾もね。

大塚のプレーの質は下がってなかったけど、周りのプレーミスも多かったし、J2とJ3の差も大きく感じましたね。

Jリーグのレベルは高くなっている!って思っていましたが、J3は微妙だなぁ。

琉球とか、上位のチームのサッカーは完成されてるから微妙だと感じないんですが、苦しんでいる相模原のようなサッカーを見てしまうと、差を感じてしまいます。

 

琉球はいまJ2に上がってもたたかえるチーム作りしてたなぁと。

琉球は 和田凌選手と、 枝本雄一郎選手、 富樫佑太選手、中川風希選手がうまいね。西岡大志選手もうまい。

って思ってたら、富樫さん4ゴール!素晴らしい。

 

 

 

攻撃のセンスはやっぱり高い選手だなーと思いましたが、J3でもしっかりとチーム作りをしている方が強いっていうのがわかるね。

琉球のサッカーはしっかりとしていました。チームの約束事がしっかりとしていた気がします。

面白いサッカーだったとはいい難いですが…勝ったチームが強い、というか、強いチームが順当に勝っただけっていう試合は観ていてきついもんがありましたね。

ソニー仙台のサッカーのほうが好きでした。

ソニー仙台の戦い方に感動。川崎F天皇杯2回戦は、ジャイキリ一歩手前の好ゲーム。

富樫佑太の活躍で、琉球は2位浮上

首位鹿児島ユナイテッドFCと3位アスルクラロ沼津の一戦はスコアレスドローとなり、2位セレッソ大阪U-23は敵地で9位ザスパクサツ群馬と対戦し、0-1で敗戦を喫したため、5位FC琉球が12位相模原SC 相手に5-2で勝利したため、2位に浮上。

富樫佑太はこれから面白いですね。プレーは落ち着いていたし、4ゴールは素晴らしい。まだ22歳ですもんね。

國學院大學久我山高校在学中の高校2年次、知人を通してスペインへ短期留学。有名大学への進学のオファーを断って、高校卒業後の2014年3月、再び渡西しウラカン・バレンシアCFで1年間プレーしました!

そして、2015年より、FC琉球へ加入して、2016年4ゴールも、2017年2ゴールと、点取り屋ではないんですが、今日1試合で年間ゴール数レベルのゴールを決めたことになりますね。素晴らしい!!

相模原サポーター

相模原サポーター

相模原を応援している子どもたちが、悲しんでいるゲームだったんでちょっともやもやしますね。