ギレルメ(ジュビロ磐田)は何試合出場停止?過去最長は茂原岳人。森敦彦の3ヶ月もあったけど…過去最長更新?

チョン・ソンリョンのレッドカードはたぶん1試合出場停止だとおもいますが、ギレルメの問題は8試合とか10試合とかになりそうだと思っています。

ギレルメ事件【動画】

横浜Fマリノスvsジュビロ磐田の試合で、後半35分に2枚目のイエローカードを受けたDFギレルメは、その直後に横浜FマリノスのMF喜田拓也に対して激昂し、蹴りを入れました。

そして、ジュビロ磐田スタッフ、通訳になだめられながらピッチを退いたギレルメは、怒りは収まらずに制止を振り切って横浜Fマリノスのベンチに向かい、相手スタッフを左手で突き飛ばしてしまいました。

退場処分後の愚行・暴力って出場停止のびますよね。審判になにかやっても出場停止が伸びます。

 

 https://www.youtube.com/watch?v=dAdnoGG-p-I” /]

過去のJリーグの出場停止は…7試合が最高?

Jリーグの出場停止処分では、7試合が最高。

今回のギレルメの件は、史上最高の8試合以上は確実かな。

出場停止7試合(試合単位最長)

2007年6月にJ1ヴァンフォーレ甲府MF茂原岳人

にFC東京戦で主審に異議を唱えて警告を受け、主審に向けつばを吐き退場処分

さらに侮辱的な発言をし、ロッカーへ戻る際に運営部品を破損。

(1)つば吐きについて4試合

(2)侮辱的発言について2試合

(3)破損行為について1試合

計7試合の出場停止

出場停止6試合

2007年9月にJ2モンテディオ山形のFW豊田陽平

草津戦で藤井大輔選手のファールに対して、スパイクで顔にケリを入れた…ってことになっていますが、これはちょっと可愛そうなんですよね。映像みるとファウルされて倒れてかかと落としみたいになって顔蹴ってる感じ。

「選手等に対する著しい暴行・脅迫(乱闘、喧嘩等を含む)」に相当すると判定、6試合の公式試合出場停止処分 6試合

2009年9月にJ1横浜FマリノスGK飯倉大樹

2009年9月6日のヤマザキナビスコカップ川崎フロンターレ戦で、ジュニーニョを後ろから突き飛ばして、退場処分。その後、審判の胸を両手でつくという愚行。

プレーとは無関係に相手選手を後方から両手で強く押し倒したこと 2試合

退場を命じられた後で主審に対して抗議をした際、胸のあたりを両手で強く押した 4試合

合計6試合

2011年9月にJ2大分トリニータFW前田俊介

2011年9月3日の富山戦で2度の警告を受け退場を命じられた際、主審に暴力並びに異議行為を行いました。

主審より2度の警告を受け退場を命じられた際、主審の顔をつかんで、異議行為に及んだほか、他の選手に制止された後も審判員に対して不服を唱え、挑発的なジェスチャーなどで異議行為を行いました。

「主審および副審に対する侮辱または公然の名誉毀損行為」

「主審および副審に対する傷害の意図のない乱暴な行為」

に相当すると判断し合計6試合の出場停止処分

上記のように、試合で考えると7試合の茂原が最長です。

出場停止3ヶ月(試合単位じゃない最長)

1995年8月に横浜フリューゲルスのGK森敦彦

ちなみに1995年8月に主審を侮辱・暴力で横浜フリューゲルスのGK森敦彦が3カ月の出場停止処分。公式戦21試合に相当すると言われていますね。

レゲエの森敦彦懐かしいな。

浦和レッズとの試合で後半44分、DFが浦和のFWを倒したとして梅本主審がPKを指示、すでに5失点していた森は判定に異議をとなえ、主審に向かってボールを投げる、すれ違いざまに左肩を主審にぶつける(鹿島戦でそんなイエローカードを最近見たな…家長昭博…)、などをして、レッドカードを受けて、3ヶ月出場停止となりました。

その他印象深い試合

印象深い退場で言えば、ボールボーイを押した徳島ヴォルティス(現在サンフレッチェ広島)のDF馬渡和彰に対して2試合の出場停止処分を科され、チームとしても練習の参加をさせないなど謹慎をかしたこともありましたね。

左岸鳥栖DFキム・ミンヒョクが、2015年J1第4節鹿島アントラーズ戦で、金崎夢生の頭部付近を踏み付けて出場停止4試合っていうのもありましたね。「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」「極めて悪質な行為」と判断されていました。

ギレルメは8試合以上出場停止?

こういう流れでいうと…選手に対する出場停止でいうと、レッドカードで1試合、喜田へのキックで3試合、審判や、スタッフへの愚行で4試合以上かなーと。

今回のギレルメ問題はGK森を超えることはなさそうですが、8試合出場停止は予想できますね。

それより短かったとしても、ジュビロ磐田自身が試合に出場させない可能性も高そうです。

海外サッカーでいうと、審判への暴力行為で永久追放などありましたから…Jリーグでは最長3ヶ月、審判では家本さんが1年間主審としての活動ができなかった時代があったりといろいろありますが、選手にはちょっと甘いと言われても仕方ないかもしれませんね…。