デュッセルドルフといえば日本人街!(欧州最大)川崎しか知らない田中碧にとって生活しやすい街。サッカーに集中できる!

デュッセルドルフはかなりきれいな街ですよねー。

デュッセルドルフの街並み

田中碧、ドイツ2部デュッセルドルフへ行くために、ACLに帯同しません

最初にこのニュースを見た時に、このタイミングか…2部からか…と1分思ったけど、ボランチは欧州で今人が足りている状況があるのはわかっているし、田中碧が決めたことは応援したいという気持ちで改めて考えてみると、デュッセルドルフって素晴らしい選択だよな!

ドイツ2部から挑戦する田中碧が結果でトップに上り詰めるのがみたい!

夜のデュッセルドルフ

川崎フロンターレの公式がはっきりと報告してくれたことがめちゃくちゃ嬉しい。

これからACLを戦うのに、もやもやした気持ちを抱えたまま応援することがなくてよかったよ。

田中碧については、2部だろうが何だろうが、試合に出ちゃえば活躍できると信じているし、もっともっともっと成長していくチャンスをつかみに行ったと思っています。

22歳ですからね。大学卒業してそのまま海外でプレーするとの同じ年代。

海外の同年代の選手たちを考えると決して早い移籍ではないのかもしれないけど、ほかの日本人で海外で活躍している選手たちを考えると早い方の移籍ですよね。

ドイツ2部デュッセルドルフに期限付き移籍。

契約期間は1年で、完全移籍に移行するオプションが付帯していて、ACLには帯同せず。

エスプリ・アレーナ(約5万1500人収容)で活躍する碧の姿が見られるのはもう少し後になりそうですね。

6月下旬にも渡欧し、メディカルチェックなどを受けて正式決定となる見込みで、デュッセルドルフには東京五輪後に本格的に合流することになるとのことです。

フランスや、オランダの1部のクラブも田中碧に興味があったという報道がありますが、デュッセルドルフは、今季2部5位と来季の1部昇格が狙えることや、東京五輪出場も容認するなど獲得に熱意を示してくれたことが選択のきっかけだったみたいですね。

デュッセルドルフといえば欧州最大の日本人街があります!

デュッセルドルフ中央駅

あとは選択の背景には、欧州最大の日本人コミュニティ、日本人街があることでしょうね。

ドイツ・デュッセルドルフのインマーマン通りには欧州最大の日本人街があります。

このグーグルマップを見てもらえばわかると思いますが、現在は日本企業の運営じゃなくなっているらしいけど、ホテルニッコーがあり、焼鳥屋の串亭が向かいにあり、ラーメン屋匠があり…というこの通りの付近には本当に多くの日本関連のお店があります。

日系のベーカリーではあんぱんや、メロンパン、チョココロネといった日本っぽいパンも買えるらしいです。これ、ドイツではほとんど買えないですからね…。

日本人街というとサンフランシスコや、南米の国々が有名ですが、ドイツ・デュッセルドルフの日本人街はその成り立ちからして違うんですよね。

南米やサンフランシスコは、日本が貧しかった時代に移民して作り上げたコミュニティなので、日系人が多い者の日本語を話せない人が多くいるのに対し、ドイツ・デュッセルドルフはルール工業地点の交通拠点であるデュッセルドルフに多くの日本企業(500以上といわれています)が拠点を構えているために、駐在員、その家族も含めてたくさんの日本人が住んでいるということ!

なので、日本語が通じるお店もたくさんあり、日本人学校もたくさんあります。乃木坂46の生田絵梨花もデュッセルドルフ出身、元フジテレビアナウンサーの内田恭子、お笑い芸人のラランドのニシダも父親が駐在員で、幼少期はドイツ・デュッセルドルフに住んでいたって言っていましたもんね。

それぐらい日本人がたくさんいる街、それがドイツのデュッセルドルフです。

そう考えると22歳まで一度も川崎から出たことのない青年・田中碧が初めて挑戦する海外にはうってつけの場所なのではないでしょうか?

ドイツ在住日本人はもちろん、スイスやベルギーといった近隣国に暮らす日本人までもが、「日本」を求めてデュッセルドルフにやってくる街ですからね。

住みやすいのが一番!

デュッセルドルフには過去、現在を含めて日本人がサッカーで何人も在籍

ライン川のほとり・デュッセルドルフ

住みやすい街だからか、フォルトゥナ・デュッセルドルフには過去に宇佐美貴史や、原口元気が所属していたりと日本人選手がステップに使う街としても有名ですよね。

現在所属している選手でいうと…U21ドイツ代表に選出された日系人、アペルカンプ真大がいますが日本人はいません。

過去に所属していた日本人は…

  • 朝枝健 2007-2008
  • 結城耕造 2009-2010
  • 大前元紀 2013-2014
  • 金城ジャスティン俊樹 2016-2018
  • 宇佐美貴史 2017-2019
  • 原口元気 2018

過去の日本人選手を見ると活躍できなかった選手たちが並んでいる気もしなくもないな…。

もちろん宇佐美貴史や、原口元気のようにトップリーグで現在も素晴らしい活躍をしている選手もいますけどね。

どんな状況であろうと、田中碧は活躍してくれると信じているし、これからどういう成長していくのかが本当に楽しみ。

デュッセルドルフで活躍して、世界的に有名な選手になってもらいたいですね!!