【動画あり】川崎フロンターレvs浦和レッズ0-2敗戦で4位転落。奈良竜樹が飯倉っぽく攻めるGKデビュー。オリヴェイラに初勝利をプレゼント…

うーん。苦しかったですね。ただ、ソンリョンが退場してから奈良竜樹がGKになって数的不利でも攻め続けた姿勢は素晴らしかったですね。簡単に2点目を取られてしまったのが悔やまれる…。

面白いゲームでしたし、チームの後押しという意味では、今シーズントップクラスの等々力の雰囲気だったのでは?試合は敗戦したものの、フロンターレサポーターとしては応援しがいのある試合でした。

 

サンフレッチェ広島が勝ち、FC東京引き分け、札幌に抜かれ4位転落。まぁ、まだまだこれからですけどね。

オズワルド・オリヴェイラの浦和レッズに初勝利をプレゼント

前半からシンプルなDFの裏を狙う浦和レッズに対し、裏をがんがん取られていた感じの川崎フロンターレ。こないだのヴィッセル神戸の三田のスーパーゴールが初めて流れの中での失点でしたが、あれはミラクルだったから…

 https://www.youtube.com/watch?v=sG3fjVYg170″ /]

今節の浦和レッズの2ゴールが初めて本当に流れの中での失点な感じでしたね。浦和レッズの選手は、前線の選手ですら、そこまでトラップがうまいわけではないですが…勝負どころをしっかりわかっている感じ。

奈良ちゃんは縦にパスをつけられないから、チームで唯一、一番近い人にパスする選手であそこ狙われていた感じですよね。そして、縦に長いパスの浦和レッズの攻撃はとにかくシンプルイズベスト!って感じで宇賀神の抜け出しもクロスも完璧でした。

興梠慎三はシュートやっぱりうまいなぁ。浦和レッズなんで勝てなかったんだろう…って感じですよね。

川崎フロンターレvs浦和レッズマッチプレビュー。波に乗る前のオリヴェイラレッズとの初対戦。

川崎フロンターレの攻撃をしっかりと研究していた浦和レッズ

川崎のビルドアップ中のブーイングの意味はわからないですが…川崎フロンターレのビルドアップの奈良竜樹や、谷口彰悟にソンリョンがパスを出してから始めるところを防ぐために、ソンリョンがボールを持っていても浦和の前線は全く下がらずに上がりっぱなしでしたね。

あれでソンリョンはちょっとイライラしていた感じですね。最後の方はマークがいても、パスを出してビルドアップを無理やりしていましたが…危ないシーンも多かったし、スリッピーなピッチにも苦しんでいた感じでした。あれは厳しい…。

オリヴェイラにしっかりと研究された感じですね。雨のせいか、川崎もトラップ微妙だったシーンも多く、2失点目もオフサイドトラップのミスからだったのね…。

 https://www.youtube.com/watch?v=j_tQ2lPEnGQ” /]

真ん中に人数を置かれると崩せないで得点が生まれないという、セレッソ大阪にタイトルを取られた試合を見ているかのようでした…。

審判とぶつかって中村憲剛が倒れたり、なんだかなぁ…ってシーンも多かったけど、セットプレーの失点グセが直ったと思ったら、流れの中で簡単に点を取られるようになっちゃったなぁ…。

川崎フロンターレの攻撃の完成も、守備の完成もはまだまだですね…。

川崎フロンターレは、なぜ勝ち切れないのか。ドローの多さと、目標設定の方法が気になる…

ソンリョン退場からのGK奈良竜樹爆誕!

ハイプレスのGKが爆誕しましたね。奈良竜樹。

 

齋藤学、大久保嘉人、守田英正を交代で入れたあとのソンリョンの飛び出しからのファウルで一発退場。浦和レッズの攻撃が全部DFの裏にふわっと入れてくる感じの攻め方でしたから…退場もそこで抜かれてからでしたね。

川崎が攻めているときに最終ラインの裏が空くっていうのは研究されているんだろうなー。奈良竜樹と谷口彰悟より、浦和のFW陣のほうがスピードあったから、そこを攻められ続けましたね。

そして、じゃんけんで決めた感じのGKでしたが、あんちゃんのユニフォームを着てハイプレスするGK奈良竜樹誕生!

そして、思った以上に奈良竜樹セービングうまかったな…。怖いだろうに、ボールに飛び込んでいたり、ハイボールの処理もしっかりとしていたり、セービングもうまかったんですが…あれはCBでしたねー。手を使えるCBでした。

あんたが大賞はGK奈良竜樹だと思ったんだけどなー。負けてるからそこまでふざけられなかったか・・・。DFとしての奈良竜樹は微妙な試合でしたが、GKとしての奈良竜樹は完璧だったと思います。追加点を許さなかったのは大きい。この追加点を与えなかったことがシーズン終盤に効いてくると思います。

いやー、奈良竜樹のCBGKがあって面白かったし、最後の最後まで攻め続けてくれたので、最後まで等々力の雰囲気は最高でしたね。

川崎フロンターレ奈良竜樹のプレースタイル、性格は?保有するJリーグ記録?怪我を乗り越え日本代表へ!結婚した奥様はまさかの?

FC東京戦は新井章太&大久保嘉人先発で!

中村憲剛も疲れているだろうし、今日の試合最後まで出たメンバーは10人で戦い続けたわけで…疲れているのは間違いない。GKは新井章太1択ですが、大久保嘉人は先発でしょうね。

FC東京相手ですので、1人多摩川クラシコって感じでローテーション的に持ってるなーって感じです。齋藤学は中に切り込んでいく癖を直して縦をもう少し使えればな…。あとは齋藤学のクロスが全部低いボールなのが気になる。あれがもう少し浮かしたボールになれば面白いのに…。

疲れはあるだろうし、連戦でどうしても選手を使い回さなければいけない状況で…久しぶりの敗戦を引きずる時間もないのはありがたいよね。ソンリョンも休ませることができる!って好意的に捉えるしかないからね。

反省はしっかりしてもらって、明日からは多摩川クラシコでの勝利だけを考えてもらいましょう!!

去年のルヴァンで新井章太がヨシトを止めたの懐かしいなー。

川崎フロンターレvsFC東京。ルヴァン試合結果。家長昭博覚醒。新井章太は嘉人を止める。