川崎フロンターレのイベント企画力。天野春果出向後も全試合イベントはすごい!

川崎フロンターレ以外のチームのサポーター仲間から、
「川崎フロンターレの企業努力はすごいよね」
「川崎フロンターレのイベントは独特」
とよく言われます。

 

このイベント力の源は、
天野春果さんの存在が、間違いなく大きいんですが…

天野春果さんについては、
こちらの著書を読んでください
としか言いようがないw

 

 

 

 

 

大島僚太を日本代表にもう一度!リアルタイムで進化している10番を見るの楽しすぎる。

イベントの川崎フロンターレを継続するすごさ

 

その天野春果さんが、東京五輪に出向となった後も
ずっと「全試合イベント」を引き継いで、

゛イベントの川崎フロンターレ″

を続けているのはすごいことですよね。

例えばですが、
他のチームも広報やプロモーション部が頑張っていて、
面白いイベントをやっていないわけではないと思っています。

ただ、Jリーグ公式サイトの観戦者調査サマリーレポートが、
証明していることとして…

観戦者調査 サマリーレポート

Jリーグで2010-2016シーズンにわたって、
川崎フロンターレは
「ホームタウン(地域)に大きな貢献をしている」クラブとして、
7年連続で第1位ですからね。

これは誇れるべき数字だと思うんですよね。

ちなみに、
大いに当てはまると答えた人は84.9%
あてはまると答えた人は12.7%
どちらともいえないと答えた人が2.1%
あてはまらないと答えた人が0.3%
まったくあてはまらないと答えた人が0.0%(なんと一人もいない!)

という結果です。

ちなみに大いに当てはまるの84.9%は、
J1、J2通じてダントツの数字です。

J1の2番目は広島の77.3%
J2の1番目は松本山雅の83.5%

となっており、高い貢献度がわかります。

川崎フロンターレ=イベント

サポーターにも、川崎フロンターレといえばイベント。

というのが根付いている証拠だと思うんですよね。

サッカーは2時間で終わるけど、
その日一日を特別な日とするために、
イベントが花を添える。

そういう考え方をしているチームだからこそ、
イベントで馬鹿なことをしていても、
笑って許してくれるサポーターが育つんじゃないかなと。

イベントしない川崎フロンターレなら、
サポーターになったかな?って思うと、
俺は好きなチームにはなったと思いますが、
サポーターにはならなかったと思っています。

こういうチームが1つあってもいいじゃないか!
っておもう日々。

浦和レッズの埼玉スタジアムで、

フォーミュラーカー走ったら暴動起きるだろうなぁ…

って笑い話としてよく言いますけど、
これは本当に暴動起きそうですよねw

西城秀樹さんがYMCA歌って、
一周したり、相撲部屋とコラボしたり、
アルパカと一緒に写真撮ったり、
なかよしとコラボしたり…

選手たちは面白がってくれるだろうけど、
サポーターが許さない!って人多そう。

そういう意味でも、ゆるい雰囲気でスタジアムに足を運ばせて、
試合ではガンガン攻撃して勝ってしまう、
そんなフロンターレが大好きなんですよね。

小川佳純が夏菜と結婚していたら。サガン鳥栖ではたった5試合でアルビレックス新潟へレンタル。

 

 

2017年もホームゲーム全試合イベント実施中!

さて、2017年も全試合イベントを続けています。

まだシーズン残っていますが、
今年のイベントを振り返りたいと思います。

 

3/5 サガン鳥栖「川崎朝日会ASAエキサイトマッチ」
ホーム開幕戦、SHISHAMO始球式。

3/10 柏レイソル「揚げ揚げフライデー 酉の市・一の酉」

4/8 ヴァンフォーレ甲府「陸前高田ランド・春」

4/21 清水エスパルス「ウエインズグループ横浜トヨペットエキサイトマッチ」・「揚げ揚げフライデー 酉の市・二の酉」

5/5 アルビレックス新潟「フロンターレ牧場」

6/17 サンフレッチェ広島「等々力エコ暮らしこフェア」

7/1 ヴィッセル神戸「カブの日」

7/5 浦和レッズ「明治安田生命川崎支社 エキサイトマッチ」

7/29 ジュビロ磐田「川崎市制記念試合・七福祭り」

8/5 FC東京「多摩川オカシコ」

8/13 鹿島アントラーズ「Are You LADY!(アーユーレディ)」DAY!

8/19 コンサドーレ札幌「Fサーキット」

 

と一応全試合、イベントやって、全試合スポンサーがついて…
みたいな感じですが、平日のイベントはどう見ても弱いですよね…

揚げ揚げフライデーってなんだw

あと浦和レッズ戦は人はいるからか、
そこまで強いイベントじゃないんですよね。

2つも3つもイベント、スポンサーがコラボしてくれる、
アーユーレディみたいな日もあれば、
全然コラボはいらない日もあって、
面白いですよね。

コンサドーレ札幌戦は、Fサーキットと、
宇宙飛行士の大西さんの始球式で面白そうだし、
カブの日だって、仮面ライダーが始球式したり、
多摩川オカシコとか、ビックリマンとコラボだったし…

コラボ面白い日と、そうでもない日の差がすごい。

イベント力が命のチームだと思っているから、
物足りなさを感じる日も結構ありますよね。

とくにACLとかのせいで、
平日開催のゲームも増えてしまったから余計にね…。

 

サガン鳥栖スポンサーすごい!2年で8億アップ、広告収入右肩上がりの16億!

 

等々力スタジアム駅、等々力陸上競技場駅を作ってほしい

金曜日や、水曜日にやるゲームのイベントをもう少し工夫してもらって、
面白いものにできれば、

「サッカーを見に行く」

のではなく、

「イベントで遊びに行く」

みたいな雰囲気になっていいのになぁ。

コンサドーレ札幌の新スタジアム構想みたいに、
入場料はいらない、座席料はとる、
収容人数3万人のスタジアムに常時倍近い人数がいるような、
ショッピングしたり、アスレチックしていたり、
何か他のことをしている…そんな場所になれば面白いよね。

等々力がそうなればいいのに、って前から思っています。

 

⇒2016シーズントップ6チーム中4チームがシーズン途中で監督交代の超異例のJリーグ2017!

 

Jリーグの試合を楽しむ人は楽しめばいいし、
遊びに来る近隣の人(もしくはイベントのためにそれ以外の地域からも)がたくさんいてもいい。

スタジアムの収入が、イコール入場料ではないんだから、
グッズの売上や、周辺地域が盛り上がる、
そんなことをどんどんやっていってほしいよね。

 

願わくば、

 

等々力スタジアム駅

(等々力陸上競技場駅でもいい)

 

を作ってほしいけどねー。

 

武蔵中原と

 

多摩川をまっすぐつないだ、

新線をぜひ…。

 

ここに電車はしったら最高じゃない?w

他チームのサポーターも迷わないし、
歩く距離も少なくなるのに。

等々力スタジアムは遠すぎるよね…。

 

大西卓哉宇宙飛行士、等々力スタジアムで始球式!