2019年J1優勝争い終了。横浜勝利で、川崎フロンターレの優勝可能性ゼロに。FC東京引分、鹿島引分…優勝はどこ?

NHKでFC東京vs湘南ベルマーレを見ながら、DAZNで松本山雅vs横浜Fマリノスを見てたんですが…フロンターレの試合ないと、週末つまんないなーって思ってたけどそんなことないね。

Jリーグ大好きだから、ほかの試合も楽しく見れました。

横浜Fマリノスの勝利で川崎フロンターレの優勝はなくなりました

横浜Fマリノスが松本山雅に勝ち、逆転で1位に。松本山雅はなかなか厳しい試合でしたが…よく守っていたなぁ…。イズマも面白かったです。

それにしても仲川のゴール美しすぎたな…。なんであの選手を代表に呼ばないんだろう…。足元もうまいし、スピードもあるし、ゴールもアシストも決められる選手なのに…。

2019年横浜Fマリノスが優勝したら、MVPは仲川でしょうね…。川崎フロンターレのユース出身なんだけど、帰ってこない?w

そして、FC東京も残留にかける執念を見せる湘南ベルマーレに残り1分ぐらいまでリードされるも、最後の最後で森重の同点ゴールで、勝ち点1を獲得!2位に転落するも優勝の可能性を残しました。

3位鹿島アントラーズは、サンフレッチェ広島から点を奪えず(またサンフレッチェ広島審判囲んでて本当に良く見る光景すぎる…)優勝争いから1歩後退となりました…。

順位と勝ち点をまとめると…

1位…横浜Fマリノス 勝ち点64

2位…FC東京 勝ち点63

3位…鹿島アントラーズ 勝ち点60

4位…川崎フロンターレ 勝ち点57

残り2節。川崎フロンターレの優勝はなくなりましたが…最後の最後まで優勝争いは混戦になりそうだなー。

横浜Fマリノスが次節に勝って、FC東京が負けると15年ぶりのリーグ制覇

まぁ、川崎フロンターレのホーム、等々力陸上競技場での試合なので、そんなことさせませんけど…!!

優勝を目の前で見たい!って思っていますが、そっちじゃないです(笑)

次節、めちゃくちゃ混むなぁ…。マリノスの目の前での優勝だけは避けたいので、川崎フロンターレには次節しっかりと勝って最後の最後までJ1リーグを面白くしてもらいたいよね。

っていうか、川崎フロンターレにとってもACLに来年も出場するために、絶対に勝たないといけない試合。

こういう試合で空気を読まずに勝てるチームだから2連覇とかできたわけですからね!残り2試合2連勝で終わって、逆転で3位以内に入りましょう!!

とりあえず、川崎フロンターレには関係なくなりましたが、優勝争いまとめ。

残り2節の対戦相手は…

横浜Fマリノス

川崎フロンターレ(アウェイ)、FC東京(ホーム)

FC東京

浦和レッズ(ホーム)、横浜Fマリノス(アウェイ)

鹿島アントラーズ

ヴィッセル神戸(ホーム)、名古屋グランパス(アウェイ)

最後の試合で横浜FマリノスvsFC東京っていうのが素晴らしいよね。日程くん、本当にいい仕事するわ…。

3連覇って本当に難しすぎたね…。

川崎フロンターレの3連覇への夢はなくなりました。

ルヴァンカップ優勝したから2019年無冠で終ることもなく、3年連続タイトルを獲得したのは素晴らしいけど…やっぱりリーグ戦をとりたかったから本当に悔しい。

でも、序盤の引分が続いてた状態から、よく最後の2節まで優勝の可能性を残してくれたよなー。大島僚太の長期の離脱、中村憲剛の長期の離脱が本当に痛かった。

奈良ちゃんがずっと出ていたら…とか、レアンドロダミアンと小林悠がもっともっとフィットしたら…とか、たらればいったらいくらでもいえるけど、結果は結果で受け止めないといけません。

2連覇している川崎のホーム等々力陸上競技場では、とりあえず勝ち点1がとれたらOKっていう状況で相手チームが挑んでくるので、勝ち切れなかった部分もあり…本当に厳しい1年でした。

こういうプレッシャーの中でそれでも3連覇した鹿島アントラーズは本当にすごいな…。

改めて来年またチャレンジャーとして、優勝目指して戦いましょう。

あー、悔しい!!!