タビナスジェファーソンはtwitterでもインスタでもラップでも大活躍。川崎フロンターレらしい東京五輪の星。

今日から全所属選手の記事を書いていこうと思います。2018年所属選手の全選手のまとめ記事をかいていくつもりです。若手選手からまとめていくので、まずは、タビナスジェファーソン!東京五輪までに日本代表の星として活躍してもらう予定のジェフについてまとめていきます!

タビナスジェファーソンのプロフィール

タビナス・ジェファーソンは、桐光学園高校から新加入した弾丸レフティー。愛称はジェフ。たいがい憂鬱、タイガーウッズなどその明るいキャラクターをいじられる、チームのムードメイカー。ガーナ人の父親とフィリピン人の母親を持つものの、東京五輪までに日本に帰化をして、日本代表を目指しているDF。

東京の新宿生まれで、 高い身体能力と瞬発力、そして強烈な左足のキックを武器に、攻守における対人戦で強さを発揮。ポープ・ウィリアムと同じようにハーフという日本人にはないバネを持っている選手の一人で、国内の同年代と比べても間違いなく潜在能力はトップクラスの選手。間違いなくキャラクター面では、1年目から完璧なアピールはできましたが、プレー面ではまだ外国籍なのが影響してなのか、試合には絡めていません。

名前 タビナスジェファーソン

2018年背番号 26

ポジション DF

誕生日 1998年8月7日

身長 182 cm

体重 74 kg

代表歴 2016年日本高校選抜

 

‪‪☀︎‬‬ ‪#今日 はジェフくんのお誕生日🎂☆‬ ‪練習あったからみんなにお祝いしてもらったのかな〜😎イジられやすいジェフくんだから、みんなしてシレッとスルーしてたりして😎‬ ‪どんな時もみんなを楽しませようと貪欲にボケたり笑いを狙ってたりするジェフくん。同じく周りを笑顔にするけど、ツッコミ上手のアンちゃんくんとはまた違った面白さな気がする‬(。•̀◡-)✧ ‪しなやかでバネのような身体💪恵まれた身体能力で高校サッカーでは飛び抜けてたけど、それだけでやっていけるほどプロは甘い世界じゃないってぼくなりに理解しているつもり(ง •̀_•́)ง‬ ‪今はもともと持っているものにさらにプラスαでいろんなことを鍛えている最中のはずっ。‬ ‪ユウトくんがレナトくんと練習していて「普段からあれだけすごいやつと練習してる。絶対に大丈夫って試合前に言い聞かせてた」って話を思い出すなぁ☺︎‬ ‪フロンターレの攻撃陣はぼくたちの自慢😊✨その攻撃陣と日頃から対峙して練習してれば、持っている能力が一気に花開くときがくるはずっ(•̀ᴗ•́)و ‬ ‪去年、ジェフくんの獲得に動いてるって話が出た頃からぼくは密かにチェックしてたけど、ボールを持ったときに何かをするかもっていうワクワクは忘れられない。‬ ‪モーガンフリーマンくんにそっくりですごくカッコいいお父さんも、いつも笑顔の優しいお母さんもデビューを楽しみにしているはず(o˘◡˘o)💡等々力で早く見たいよねっ。‬プロになって最初のお誕生日、また明日から練習頑張ってほしいなっ😊☆‪byカブレラ‬‬ ‪☀︎‬‬ ‪‪#タビナスジェファーソン‬ ‪#ステージ組としてファン感を引っ張ってくれてた‬ ‪#また来年も安心‬ ‪#アオくんとは同期で賑やかコンビ‬ ‪#ちょっとはしゃぎ過ぎて諸先輩方に静かにしなさいって言われることももはやお約束‬ ‪#あの24時間しゃべっているというノボリくんをも凌駕する逸材との声‬ ‪#鼻タグリザト先輩もタジタジだとか‬ ‪#アオくんとどっちがデビューが早いかなっ‬ ‪#2人ともまだ若いからこそ一日一日を大切にしてほしいねっ‬ ‪#一日一日で今日は何ができたかできなかったかを振り返ったり‬ ‪#いつかとんでもなくでっかい選手になってほしいぞっっ‬ #happybirthday #ハピバ #誕生日 #おめでとう #frontale #フロンターレ #kawasaki #川崎 #soccer #サッカー #jleague #Jリーグ #⚽️

Kawasaki Frontaleさん(@kawasaki_frontale)がシェアした投稿 –

タビナスジェファーソン中学、高校時代!

タビナスジェファーソンは、中学校までCBだったんですよね。

ジェフの小学校~高校までの経歴は以下の通り。

FC WASEDA(新宿区立早稲田小学校)

FCトリプレッタ(新宿区立牛込第二中学校)、

桐光学園高校(神奈川県)

中学時代まではセンターバックのポジションを守っていましたが、桐光学園入学後に鈴木勝大監督の提案で左サイドバックに転向すると、類希な身体能力をさらに生かせるポジションを得たことで、2年生時点では全国レベルの選手になりました。

その潜在能力の高さからか、桐光学園という名門を率いる鈴木監督ですらジェフを「型にはめたくない」という方針で、身体能力でサッカーをしているところがあります。ポジショニングの甘さや、プレーが粗削りでありつつも、Jリーグの7クラブからオファーがあったという逸材は、川崎フロンターレに加入してくれました。

そして2017年のプロでの1年間で優勝チームの一員として、練習していたことは、ジェフのこれからにとってかなりのプラスでしょうね。川崎フロンターレでプレーの質を高めて、止める、蹴るの基本をレベルアップして、戦術をしっかり学べばトップクラスのプレイヤーになれることは間違いないと思える選手の一人。

タビナスジェファーソンのtwitter、インスタ

タビナスジェファーソンのTwitterはこちら!

しかし、インスタグラムは、公式のジェフのプロフィールのページからインスタで飛ぼうとすると「このページはご利用いただけません。リンクに問題があるか、ページが削除された可能性があります。 」って出てくるのでなくなってしまったのかな?ほかのひとが、タビナスジェファーソンの名前を語っているページはけっこうありましたが、本人のインスタグラムがみつかりませんでした。

インスタあんまり強くないので探し方が悪いのかな…。

タビナスジェファーソンのラップ(全文)

タビナスジェファーソンは2017年の新体制発表会で加入報告をラップで披露。それはどうやら中村憲剛たちからの指令だったみたいですね。

そのあとにツイートしてたジェフw田中碧のラップも聴きたいよね。

ジェフのラップ全文

よぉ、俺の名前はタビナス・ジェファーソン
俺の好きな選手はヘンダーソン
でもこのチームに入って損はさせない
こんな感じでにわかラッパーって言われるけど
これから言う川崎俺の庭

タビナスジェファーソンの弟さんがかわいい?

タビナスジェファーソンの弟ポールくんは、現在中3かな?中2のとき(ジェフの最後の選手権の時の日刊スポーツでは)ジェフも中学校の時に所属していたFCトリプレッタでFWとDF両方やっているっていう記事がありましたよね。今もポール君はサッカー頑張っているのかな?今年高校生?

タビナスジェファーソンのヘアカットをしている方のインスタグラムに弟さんと一緒の写真が載っていました。すごい可愛いですよね。

 

川崎フロンターレのジェフ君が弟さんを連れてカットに来てくれました! いつもありがとう! #タビナスジェファーソン #川崎フロンターレ #メンズカット #兄弟 #将来が楽しみ #ワントップタビナスセンターバックタビナス

Ryosuke Inatomiさん(@tommmmmy17)がシェアした投稿 –

お兄さんと、ジェフと、弟さんの3人兄弟とプロフィールに書いてありました。お兄さんはどんな感じなんでしょうね。兄弟のことより、視力3.0に注目しがちなプロフィールですけどねw

タビナスジェファーソンがウイイレに登場!

フィリピン国籍の選手として、タビナスジェファーソンがウイイレ2018に登場していますね。今年日本国籍を取得したら国旗も変わるのかな?まだまだ能力値は低い選手ですが、ウイイレに自分が出てくるっていうのはどういう気分なんだろうねー。サッカー選手としたら誇りだと思うよね。そして、2018年のウイニングイレブンは顔写真か?ってぐらい画像がよくなっているから、本人としてはゲームで遊ぶのうれしいだろうな。

いつか、タビナスジェファーソンが、海外のビッグクラブに移籍して、「昔のタビナスジェファーソンはこんな能力値低い選手だったんだよ」って笑えるような世界に名をとどろかせる選手に成長してほしいと願っています。

タビナスジェファーソンが日本代表に!東京五輪の星!

タビナスジェファーソンは今年の8月に20歳になるので、日本国籍を取得できます。本人もそのつもりでいるみたいですし、楽しみな選手の一人。今の若い選手たちの中にはいない、ロベルトカルロスみたいな超攻撃型のサイドバックになれる選手だと思っていますし、その高い身体能力に加えて、いままでのラモスやサントスみたいに、日本に来てから時間をかけて帰化した選手とは違って、日本生まれの選手っていうところが、言葉の壁もない点で大きなアドバンテージだと思うんですよね。スタミナも素晴らしいものがあるし、川崎フロンターレという攻撃力抜群のチームで練習しているDFですから、守備力も間違いなく向上しているはず。

ご両親も、ジェフが日本代表になりたい、国籍を変えたいという夢を応援してくれています。

「お父さんとお母さんは、自分の夢を応援してくれると言ってくれました。自分が東京オリンピックに出たい、日本代表として日の丸を背負って戦いたいと言ったときには、心から喜んでくれた。本当に感謝しています」

 東京五輪でジェフ、三好、板倉といった川崎の選手が大活躍している姿が見たいですよね。

以上タビナスジェファーソンについてまとめたブログでした!次は田中碧君についてまとめたブログを書こうかな。