U24の東京オリンピック決定!FIFAが答申!板倉も、三好も出られるぞー!!!※開催すれば。

共同通信さんから出ていたニュース。

東京オリンピックの延期による年齢制限問題ですが、FIFAから答申が出ましたね。

1997年生まれも出られるようになりました!

来年の夏に延期が決まった東京五輪。

サッカー男子の出場資格については1997年生まれの人がどうなるか?っていうのが大きなポイントになっていましたが…国際サッカー連盟(FIFA)の作業部会が

1997年1月1日以降生まれで、3人まではオーバーエージ(OA)枠を認める

との従来の規定を維持する方針をまとめて、インファンティノ会長と各大陸連盟代表者らへ答申しました。

 

世界的にもこれは大きな問題になっていましたからね。

助かったり、喜んだりしている選手も多いんじゃないかなー。

 

選手もサポーターもうれしいだろうね。

 

東京五輪は2021年のU22で!

1997年生まれメンバーだけでも代表チーム組めるぐらい豪華だった印象の1997年生まれ組。

彼らが、五輪に出られるのは本当にいいこと。

1997年生まれの代表選手は…

板倉滉、小島亨介、渡辺剛、中山雄太、相馬勇紀、三好康児、森島司、市丸瑞希、三笘薫、田中駿汰、旗手怜央、遠藤渓太、町田浩樹、小川航基…

中心選手ばかりだよなぁ。

 

オーバーエイジで出るのではなく、このメンバーが使えるのは、横内さんにとっても最高だよな。

もちろん東京五輪があれば…だけど。。

 

コウも、コウジも、レオも、カオルもガンガン結果出して、オリンピックに出てほしい!!

来年の楽しみが少し増えました…。

 

Jリーグがない中で久しぶりにいい話題。