J1は5月9日、J2は5月2日、J3は4月25日に再開予定!4月18日にサーモメーターがスタジアムに設置?ただ、東京ロックダウンの可能性も…。

Jリーグの村井満チェアマンが、段階的な再開日時を発表しましたね。

J1,J2,J3全日程延期確定

村井チェアマンによるWebメディアブリーフィングで、2020明治安田生命Jリーグ全試合の再開日時を再び延期することを発表しました。

東京五輪の延期も決まり、小池都知事による「観戦爆発の重大局面」にいる発言もあり、どうなるかわかりませんが…とりあえずは日程変更決定。

新型コロナウイルスの影響で、当初Jリーグでは2月25日から3月15日に予定されていた公式戦の全試合を延期し、3月18日からの再開を目指すと発表していましたが、そのあとは4月3日の開幕を、そして、今回はJ1は5月9日、J2は5月2日、J3は4月25日の開幕を目指します。

4月3日に開幕できない理由として…お客様を守るための装備等々の準備が必要ということで、

〇マスク7万枚

〇10万人相当分の消毒関係300リットル

などは確保できたそうですが、

×体温を測定するサーモメーター

は、全クラブで450程度ほど必要となるものの、段階的な計画で、第一弾が4月3日からとなり、概ね450程度揃うのは4月18日と見立てているそうな。

その意味でも4月3日は難しいとの結論になりました。

段階的な開幕をする意味とは?

村井チェアマンによると

改めてJリーグとしては感染拡大を阻止していく。政府や行政の方針に協力にしっかりと協力していこう。

という方針であることを強調しつつ、準備を進めることを発表。

 

段階的になる理由としては…

4月18日にサーモメーターが入手できるが、その運用にはスキルが必要となる。

外気に触れるなかでの測定は、風や温度、日陰等、様々な要素を考慮しながら運用しなければならない。

一定程度の準備期間が必要。

として、4月25日にJ3の先行公式戦再開を想定していることを述べていました。

 

J3を先行することで、J1、J2が全面的なバックアップをして、

J1、J2の利用レベルの習熟度を上げていく

ことが重要であることを強調しています。

 

J2の開幕は「5月2日再開を想定」、J1は「ゴールデンウィークを挟む形で5月9日の再開で準備を進めている」と段階的に再開を準備していくそうな。

 

もちろん今までのように、

一旦4月25日、5月2日、9日を想定して準備をするが、新型コロナウイルスの状況は刻々と変わるなかで予断を許さない状況も考えられる。

政府や行政、東道府県、市町村から自粛の要請があれば、即座にそれに従っていく。

無観客で行うなどの判断をするか、日程変更を試みるかなどを考えていく。

と柔軟な対応をしていくことを強調していました。

こればっかりはもう仕方ないよね。

アウェイサポーターは2か月程度来場遠慮して発言

これだけは物議をかもしていますが…アウェイサポーター来場控えてという旨の発言をしていましたね。

 

密集ということに関して、全国各地から集まることが懸念されている。

詳細はこれから決めることになるが、2カ月を目処にアウェイのお客様の自粛をお願いすることを想定している。

ホームもアウェイのお客様も遠距離から訪れる人もいて、一概なルール付けは難しいが、一定期間アウェイ席を設けないことを中心に詳細を詰めていく。

これが密集に対する我々の姿勢。

 

イベント開催の留意事項は密閉した場、密集、密接などが感染を拡大する可能性があるという話ですので、仕方ないのですが、アウェイ席を設けずにホームサポーターだけで試合をやることになるのか、メインエリアで飛び跳ねずに声出さずに試合を座ってみる分にはOKなのか…どういう風になるんでしょうね。

 

Jリーグは密閉という心配は多くのケースで回避されているという認識があるとは村井チェアマンが言うものの…どういう風になっていくのかは、J3でトライアルをしてみるんでしょうね。

観客席、指定席は前後左右を開ける?

村井チェアマンの発言の中で気になったのは、

原則として、観客席や指定席等は前後左右を空けることを想定

という部分。

 

シーズンチケットですでに購入してしまっている等々力陸上競技場はどうするんでしょうね?

どうやって売るのかかな?アウェイエリアのメインスタンドの販売をなくして、一つ一つずらして座らせるのかな。

そうじゃないと、メインエリアで指定席買っている人の暴動が起きるよな…。

 

前後左右の客席を空けることになると、収容率は50パーセント以下になる。

これを目指すことで密接度合いを軽減していく。

 

ということですが、果たしてこれができるのか。

隣り合わせで座らないことで、密接しない、というのはありだと思うんですが…S指定席買っているのに、シーズンチケット買っているのに、入れない…というようなことがないといいなぁ。

 

まずはそろそろ試合しないと、経済的に死ぬクラブが出てきますよね。

サガン鳥栖は金崎夢生を名古屋に出したりして、お金を少しづつ作っている印象ですしね…

j1以外のクラブでは厳しいクラブばかりのイメージだから、つぶれそうなところたくさんありそうだぞ…。

東京都ロックダウンになるのか?

東京都の小池百合子知事が、緊急の記者会見を開いて、新型コロナウイルスの感染者が新たに41人確認されたと発表。

これまで都内での感染確認は24日の17人が最多だったが、大きく増えました。

増え方がやばいですね…。

 

感染拡大防止に向け、小池知事は都民に対し、平日の26、27日はできるだけ仕事を自宅ですることや夜間の外出を控えること、今週末については不要不急の外出を自粛するよう要請しました。

週末の不要不急ばかり報道されていますが、26,27日は家で仕事してください、まで踏み込んで発言していましたからね。

 

まぁ、電車止めたり、車止めたりはしないし、罰則もないのですが…。

小池知事は、

このままの推移が続けば、ロックダウン(都市の封鎖)を招いてしまう

感染爆発の重大局面だ

と発言していました。

 

やはり予想通りですが、東京五輪の延期が確定してから、いろいろ出してきましたね。

ロックダウンも想定通りだと思うので、いろいろ準備は必要かと。

 

のらりくらりとやってきた小池都知事に言われるとむかつく部分のあるものの…

お一人お一人の行動が社会に影響をもたらすという自覚を持ってもらい、難局を皆さまとともに乗り越えていきたい

ってことらしいです。

 

まずは自分は元気だと思っている老人を隔離してくれ…とは思いますけどね。

志村けんさんとかどこに感染経路があるかわからないのに、新型コロナウイルスにかかっているというから…本当にいつかかってもおかしくないですよね…。