鬼木さん大胆采配で札幌に圧勝!ダミアーーン!悠様!山根さんゴールで3-0勝利! #エアJリーグ川崎vs札幌

プレミアムボリュームWバーガー

もう乗っかるべきですよね。

このハッシュタグに(笑)

#consadole
#frontale
#エアJリーグ川崎vs札幌
#エア明治安田生命J1リーグ
#エア明治安田生命J1リーグ川崎vs札幌

に。

試合やってませんよ!妄想記事です!

※勘違いする人がいるかもってリプもらって…『そんなやつおらへんやろ~チッチキチー』とは思いますが、デマでトイレットペーパー無くなる国だから念の為…

ルヴァンカップの決勝と同じカードがこんなに早くもう一回見れるのは楽しいですよね。

川崎フロンターレvs北海道コンサドーレ札幌のエアJリーグ先発びっくり!

ルヴァンカップウィナー

ルヴァンカップウィナー

前節とフォーメーションを変えてきた鬼木監督。

GKはソンリョン。

左はノボリ、CBはジェジエウ、右は山根視来。

まさかの3バック。

ボランチは、田中碧、守田英正。

IHは大島僚太と脇坂泰斗。

左のFWは斎藤学、真ん中はダミアン、右は小林悠。

3-4-3(3-2-2-3)みたいな形になります。

一応、守田がちょっと下がり気味なのかな?

 

システムの中盤を暑くすることで、中盤での役割をより明確化。

まさかのキャプテンを外し、守田、田中碧のダブルボランチで守備力、攻撃力をアップさせ、守備はジェジエウ一人にステータス全部振る…というとにかく点を取れ!!というフォーメーション。

田中碧も、守田もSBが上がっているときは下がれる選手なので守備はそこまで崩れなさそう。

サブは丹野、車屋、谷口、家長、竜也、三笘、旗手。

 

谷口彰悟はルヴァンのVARレッドのリベンジで先発したかったと思うんですが…3バックにしたことで、ジェジエウの守備力を失うわけにはいかず…ってい感じですね。

今日も三笘のぬるぬるドリブルは見られるのでしょうか?

 

対する札幌は…前節柏レイソル戦で何点取られてもおれない姿勢を見せつけた敗戦で、負けても自信もって戦えている印象。

前節と、先発、サブと変更はありません。

フロンパークは男くさい祭り!ボーイズビーアンビシャス!

4年に一度のうるう日ですが、2月の肉の日に川崎フロンターレは男臭い祭りを開催!

アーユーレディ!?で女の子向けのイベントやったり、少女漫画とコラボしたり、ファッション誌とコラボしたり…どうしても女性向けのイベントが多かったんですが、今回は男臭い祭りだ!!って新日本プロレス真壁刀義を読んだり、にんにくくさい料理をたくさん作ったりと…相変わらずの川崎フロンターレ。

プロレス大好きなので、ワクワクしていたんですが…

ふたを開けてみると、真壁刀義に喜んでるのプ女子ばっかりで、これもある意味アーユーレディ!?では??

いや、でも真壁相変わらず何言ってるのかわからなかったな…。

 

 

おすすめスイーツ紹介してもらったから、今度食べに行こう!

 

っていうか、真壁のインスタ見ました?ドールのバナナ使ったスイーツ食べたり、フロンチーノ食べたり、真壁スタグルのスイーツ全部食べてるんじゃない?

肉の日なのに、スイーツ真壁全くぶれずにスイーツばっかり載せてやがる…。

インスタかわいいな…。

 

 
 

レニーハートさんの選手紹介動画も取れたので後でアップしますねー!

 

あと、極上プレミアムボリュームWバーガー食べたんですが、おいしすぎた!!

プレミアムボリュームWバーガー

プレミアムボリュームWバーガー

2020年J1初ゴールはレアンドロダミアーーーン!!

前半25分、大島僚太から斎藤学に出して、切り込んでマイナスのクロスをレアンドロダミアーーーン!!

 

いやー、大島僚太からの斎藤学へのスルーパスすごくなかったですか?

相手DF3人囲んでたのに、荒野と進藤の足がぎりぎり届かないところを針の穴を通すレベルの正確さで通していましたよね…。

そこからの斎藤学のドリブルもザ・緩急!っていう感じで、ラインぎりぎりまで切り込んでからの真ん中へのマイナスクロス。

そこにいたレアンドロダミアンが落ち着いて決めてゴール右隅に決めましたね。

 

前節鳥栖戦でなかなかこじ開けることのできなかったゴールがようやく決まり、VARのしぐさもなく、ゴール確定!

 

大島僚太の天才っぷりが2020年も健在すぎる。

試合中ポジショニングを結構守田に指示していましたね。

3バックだから守田が下がる機会が多くて、真ん中が空いているのでもう少し前に来いっていう感じなんだろうな。

大島僚太(守田に指示)

大島僚太(守田に指示)

2点目は山根⇒レアンドロダミアンからの小林悠!!

前半43分、山根がするするっと上がっていき、中央のレアンドロダミアンにクロスを上げると、キムミンテとの競り合いに勝ったレアンドロダミアンがヘディングシュート!

クソンユンがさわるも、詰めていた小林悠が叩き込み追加点!

 

いやー、ポジション奪われた開幕戦でしたが、やっぱり小林悠のゴールが出るとテンション上がりますよね!!

山根が起点となっているのですが攻守にわたって相変わらず走り回ってるなー。

 

エウシーニョがいなくなってから2019年は右SB固定できなかった問題で厳しいシーズンになりましたが、今年は1年間山根でいけそうですね。

後大きかったのは山根が3バックを経験していることですよね。

急増に近い3バックでしたが、山根とジェジエウのフィットが想像以上でした。

これで連携がどんどん上がってくれば、点も取られにくいし、攻撃力がガンガンついてくるチームになるでしょうねぇ。

あとはアディショナルタイム以外での山根ゴールを見たい!

後半は斎藤学&三笘のドリブルショー!

後半25分までの斎藤学はすごかったですね。

斎藤学ドリブル

斎藤学ドリブル

ハーフタイム中に交代を聞いていたんじゃないか?ってくらいスピード感のあるドリブルが続きました。

全盛期の斎藤学が帰ってきましたね!!!!面白すぎた!!!

斎藤学のドリブルで相手の左サイドの守備は後半20分で足が止まりはじめたのが見えて、斎藤学のドリブル本当に対峙したらきついんだろうな…と改めて思いますよね。

 

その斎藤学と、交代で長谷川竜也を入れるのが相手からしたらきつすぎるだろうな…。

 

そして、今回は35分にレアンドロダミアンに変わって三笘薫でしたね。

小林悠が真ん中に入り、三笘薫が右に入りました。

そこからまたもや、ぬるぬるドリブルショー!

今回は勝っていたので旗手と一緒に交代、というのはなかったですね。

小林悠は最後まで使うという明確なメッセージ。

 

交代枠の使い方は、後半25分斎藤学⇒長谷川竜也、後半35分レアンドロダミアン⇒三笘薫、後半42分に守田英正⇒谷口彰悟で絞め。

あの時間に谷口入れて試合を絞めるっていうのが、今年の鬼木さんのすごみがあって面白かったなー。

谷口彰悟

谷口彰悟

最後の最後にATの山根さん!!

いやー、最後の最後山根さんでしたね!!

山根視来

山根視来

アディショナルタイムにゴールを決める男は、湘南から川崎フロンターレに移籍してきても変わらずでしたね!

あそこでなんで右SBの選手が走ってるんだろう…。足がいつ止まるの…。

って思いながら山根さん見ちゃいますよね。

 

あのレベルの運動量のある選手は、川崎フロンターレの選手ではまじで稲本潤一以来だと思います。

足元の技術も高いし、すごい選手を手に入れたよなー。

 

大島僚太がまた起点でしたね。1点目と同じパターン。

大島僚太と長谷川竜也のパス交換から、DF陣を置き去りにした長谷川竜也がマイナスに切り込んで、マイナスの速いクロスが入り、飛びこんできた山根視来!

止められないコースに叩き込みましたね。

 

あんたが大賞も山根さんでしたね!!

川崎フロンターレでの初ゴールおめでとう!!!!

 

今季初勝利は2節目でしたね!去年よりめちゃくちゃ早い!今年はマジで優勝できるぞ!!!!

 

 

 

 

 

 

という妄想記事でした…。

エア試合のほうが文字数倍近いってどういうことだwww

 

DAZNみたり、エルゴラの選手名鑑みたりで過ごしているけど、はやくコロナ収束してほしいなぁ・・・。

 

 
 
DAZN面白いよね…。
 
磐田と山形の試合面白かった!!
 

J3だけロゴ違うのこのDAZNのバナーみると気づくよね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し