遠野大弥(川崎フロンターレからレンタル)のゴールでアビスパ福岡がギラヴァンツ北九州との開幕戦に勝利!5年ぶりの福岡ダービー!

川崎フロンターレからレンタル移籍している20歳遠野がプロ入り後初出場初ゴールを決めましたね!

素晴らしいゴールでした!!!

遠野大弥(川崎フロンターレからレンタル)のゴールでアビスパ福岡が勝利!

20歳の新戦力FW遠野大弥(とおの・だいや)が、プロ初ゴールで福岡ダービーの勝利に貢献しましたね。

前線のターゲットとなる188センチのスペイン人FWフアンマと2トップを組んで迎えた前半44分でした。

絶対こぼれ球が来ると思っていた。

ハーフボレーは得意な形。

自分の形で決められて良かった。

 

JFLから上がってきた遠野にとってプロ初出場、プロ初ゴールが福岡ダービーというビッグマッチでのゴールになるっていうのが素晴らしいですよね。

1万3574人が入った熱気ムンムンのダービーを振りかえって、

雰囲気が最高。始まったばかりだがここからもっと勝ってJ1に昇格したい。

と言っていましたね。

次節はホームベスト電器スタジアム開幕戦。相手はJ1から降格してきたジュビロ磐田という強豪との試合。

ここで勝てるかどうかで、スタートダッシュが決まるかどうかの大きなポイントになりそう。

 

遠野にとっては、出身地静岡ですからね。

磐田との試合は意識しているだろうなー。

遠野大弥(とおのだいや)をHonda FCから獲得!最強のアマチュアチームで天皇杯4ゴールの20歳ストライカー!2020年はアビスパ福岡にレンタル!

JFLホンダFCでは仕事をしながらプレー

藤本憲明もそうですが、こういう選手は応援したくなりますよね。

成り上がりのゴールゲッター。

藤枝明誠高3年で全国高校選手権出場して、大学進学の選択肢もありつつ、2017年から3年間JFLホンダFC所属。2019年はチーム得点王(9点)でベストイレブンになるなど、JFL通算62試合出場18得点。

ホンダFCでは、社員として午前8時から正午まで、工場で車のエンジンの部品を組み立てる仕事をこなし、午後から練習する日々。

天皇杯で4ゴールを決めるなど、その得点能力に川崎フロンターレが目をつけて獲得をした遠野。

そして、育成のために獲得後すぐにアビスパ福岡へレンタル移籍させるなど実戦経験を積ませることで、将来の川崎フロンターレのエースとして育てる気満々のストライカーなんですよね。

身長がそこまで大きくない165センチ、体重も小柄の66キロ。

それでもかなりの得点能力のある選手なんだよなー。

 

昨日のゴール以外のプレーも本当に得点機会を演出していましたよねー。

ファンマっていう相方がいるからいいんだろうけど…。

連携がどんどん上がってくれば、点をたくさん取れる選手に慣れると思います!

J2得点王取って川崎フロンターレに凱旋してきてほしいな!!

5年ぶりのJ2福岡ダービーに勝利!

ギラヴァンツ北九州お帰りなさい!

昨シーズン、J3リーグを制覇して4シーズンぶりにJ2の舞台へ戻ってきた北九州が、福岡と対戦する開幕戦っていうのが楽しいよな。

 

アビスパ福岡も去年16位で残留争いに巻き込まれ…長谷部新監督と14人の選手を迎え入れ、改革を図っています。

先発に湯澤、エミル・サロモンソン、上島、前、重廣、福満、フアンマ・デルガド、遠野と昨年いなかった8人の新戦力を組み込み、全く新しい福岡で勝利。

 

サッカーとしては、両チームシンプルにロングボールを多用して、キープできるプレイヤーにあてるっていうサッカーではありましたが、福岡でいえば、ファンマがターゲットになってくれるから、遠野はたくさんゴール決められるかもなー。

あとはエミル・サロモンソンのクロスが正確でしたね。ミドルも打てるし、クロスも打てる。

アビスパはいい外国人選手を手に入れたよなー。今年は本気でJ1昇格を目指して戦うかもしれませんね。

まぁ、それはジェフだったり、ジュビロだったり、いろんなチームがそうなんだろうけど。

 

まずは勝利おめでとうございます!!