J1リーグ順位予想2020。川崎の王座奪還、円熟の横浜FM、ACL勢の苦戦、2強2弱の神奈川と予想。

J1王者

毎年全く当たらないんですが…18チーム順位が当たったらそれはそれでつまらないと思うので…当たらない前提で順位予想をさせていただきます!!

Jリーグ見るならDAZNですよ!登録していない人はまず1か月だけでも!

⇒【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

J1リーグ順位予想2020はこちら

2020クラブキャッチフレーズ

2020クラブキャッチフレーズ

1位…川崎フロンターレ

2位…横浜Fマリノス

3位…サンフレッチェ広島

4位…ヴィッセル神戸

5位…鹿島アントラーズ

6位…北海道コンサドーレ札幌

7位…名古屋グランパス

8位…柏レイソル

9位…大分トリニータ

10位…FC東京

11位…セレッソ大阪

12位…浦和レッズ

13位…ガンバ大阪

14位…ベガルタ仙台

15位…サガン鳥栖

16位…清水エスパルス

17位…横浜FC

18位…湘南ベルマーレ

 

こっから下は長いので、読まなくても大丈夫です…w

とりあえず、toto BIGぐらいの気分で当たったらいいなー位の予想ですw

川崎フロンターレの王座奪還と予想!

アグレッシブなサッカーで優勝をすると予想!

 

マスコッツ

マスコッツ

このブログは『フロサポデータベース』ですので…あくまで川崎フロンターレのサポーターブログとしてね、この1位予想は確定なんですよねw

ひいき目がかなりはいっていますが、それでも今年の川崎フロンターレには期待したいです。

 

GKはチョン・ソンリョン、丹野で行くんだろうなと思いますが…藤嶋栄介、馬渡洋樹にも期待しています。あんちゃんは第何GKなのか…。

 

DFは足りなかった右サイドバックをジオゴマテウス&山根さんで埋めて、CBは谷口、ジェジエウ、左サイドバックは車屋&ノボリ。

去年足りなかった右SBではなく、今年はCBがどうなるかなーって感じですが車屋や、山村、それに神谷凱士も絡んでくるかなと考えるとなんとかなりそう。

ここに若手メンバーでイサカ・ゼインがサイドバックで勝負?っていう噂ですよね。

 

MFはボランチは、大島僚太、田中碧、守田英正、下田北斗と日本でもトップクラスのメンバーがそろっています。

 

トップ下は中村憲剛が怪我しつつも、脇坂泰斗、三笘薫、原田虹輝、シャドーストライカーという意味では旗手怜央もここかな?って思いますし、凄いメンバーでポジション争いになりそう。山村も前で行くかもしれないし。

 

サイドは長谷川竜也、齋藤学、家長昭博でやりつつ、三笘薫、原田虹輝、旗手、小林悠もサイドっていう可能性もあるしね。ACLがないのでそこまで強度は少なく戦えるのかなーとも思います。

 

FWは小林悠、レアンドロダミアン、宮代大聖、旗手怜央で1人と考えると、小林悠をサイドにおいて、真ん中にレアンドロダミアンっていうパターンや、鬼木監督が諦めない2トップっていうのも面白いかなと。

とメンバーを羅列するだけでも強そうだなーと思っています。主要メンバーに怪我がなければめちゃくちゃ強いチームだと思いますし、横浜Fマリノスや、鹿島アントラーズ、FC東京、ヴィッセル神戸がACLで疲弊してくれれば国内リーグは川崎フロンターレ有利に進むかなとも思っているんですよね。

 

ベストメンバーは春の段階では…中村憲剛がいないから、

GK…チョン・ソンリョン

DF…ジオゴマテウス、谷口彰悟、ジェジエウ、車屋紳太郎

MF…大島僚太、田中碧、齋藤学、脇坂泰斗、家長昭博

FW…小林悠

サブ…丹野研太、登里享平、山根視来、守田英正、長谷川竜也、山村和也、レアンドロダミアン

って感じかなー。

 

11人しか出せないの大変だな…こう見てもやっぱりいいメンバーだよね。

これでうまく試合が回るんであれば勝ち続けられると思ってます。

ジオゴマテウス次第かなとも思いますが…。GK、右SB、SHが大きなポイントになりそう。

このルヴァンカップの決勝のような試合がたくさんあるといいなぁ。

2位は横浜Fマリノスと予想

マリノスサポーター

マリノスサポーター

マリノスは昨年独走していたわけではなく、前半は結構苦しんだのですが…強力な矛をもって全チームの盾を粉砕していった感じでしたよね。

マリノス、ひいてはシティグループがすごいのは優勝しても、このチームを維持しようとしていないところ。J2からめっちゃくちゃ人を集めているところ。

徳島から杉本竜士、梶川裕嗣、金沢から山本義道、山口から前貴之、京都から仙頭啓矢とマリノスのサッカーに合いそうなメンバーを集めて…2チーム分のメンバーを集めていますよね。

水沼宏太、オナイウ阿道も面白いメンバー集めているよなー。そして、一番好きなGKオビパウエルオビンナがマリノスに行ってしまったのが悲しい…。

フロンターレにほしかった…。

 

アジアをポステコグルーサッカーが席巻すると思っているし、こういうスケールの大きいチームが日本を代表してアジアに行ってくれるのは頼もしい限り!

ですが、J1は川崎フロンターレが今年苦しんだホームゲームの引分が増えると思います。

 

日産で下位チームは、とりあえず勝ち点1を持って帰ってくるっていうのが至上命題になるし、そもそも守備力はそこまで高くないので、落とすゲームも出てくるのかなと。

アジアとリーグを両方とも勝ちに行くっていうのがどれだけ難しいか、っていうのをマリノスは2020年に気づくと思うので…リーグは川崎フロンターレが勝つかなと。

ただ優勝候補筆頭なのは間違いないので、さくっと2連覇っていうのも普通にあり得ると思います。

 

マリノスは連覇を目指してくるでしょうが歓喜の連覇となるか…。

3位はサンフレッチェ広島と予想

広島サポーター

広島サポーター

ACL出る組はプレーオフ勝ち抜いたら、っていう前提ですが、リーグとの両立は苦しむと思っているんですよね。

ACLに出ない、中で川崎フロンターレとともに上位に来そうなのがサンフレッチェ広島。

何といっても若い!!!

 

鹿島アントラーズとか、ヴィッセル神戸とか、FC東京とか。そう考えると去年も強かったサンフレッチェ広島は漁夫の利で上位に躍り出そう。

 

城福さんがタイトルを争うっていうのは見てみたいんだよな。若いメンバーが強いので2018年、2019年の勢い残ってるはず。

エゼキエウ、 清水航平、永井龍、レアンドロペレイラは面白そう。そして、茶島も帰ってくるんですよね。

若手ばっかりのメンバーに、ベテランが帰ってくるのは大きい。

川辺駿、大迫敬介、荒木隼人、森島司…ってう凄い若いメンバーが集まっていて黄金期を作り上げるかもしれないなと。

サンフレッチェ広島カチッと噛み合ったら手付けられなくなる可能性もあります。

 

もしかして大きなマイナスとしては東京五輪で大迫が海外に…みたいな流れになったらもっと下位になる可能性もあります。

4位はヴィッセル神戸と予想

イニエスタ

イニエスタ

お金の使い方で文句を言われることはありますが、やっぱり夢のあるサッカーをしているヴィッセル神戸。

天皇杯で国内3大タイトルを初めて制覇したヴィッセル神戸がリーグ優勝するっていう予想をしている人も多いと思います。

今いるメンバーが引き抜かれなければ…っていう感じですが、ACL出るのに、人がそろっていないのが心配ではありますね。

清水からドウグラスを取ったぐらいであとはまだそろっていない印象。

三木谷さんがたくさんとってくれば、Jリーグもアジアも見たいな感じにはなるのかもなー。

楽天カードでどんどん買い物するとヴィッセルの強化になるのかな?

三木谷さんのチーム作りは面白いよなー。

 

楽天カードを作るとポイントたくさんもらえるんだっけ?試合チケットでももらえるのかな?

円熟期にはなっているとおもうので、神戸がリーグタイトルを取っても驚きはしませんね…。ただ、ACLに出るっていうのは厳しいからね…

 

そして、俺は旅行は楽天トラベルが多いので…

たぶん今年も楽天トラベルでいっぱい旅行するので、これがヴィッセルの強化費用に…w

5位は鹿島アントラーズと予想

鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズはどうせ強いけど、新監督がうまくフィットするか、ACLがどうなるかっていうのと、Jリーグのチームの中で一番オフが少ないっていうのが気になります。

サイドバックを集めすぎ問題はのこりますが、奈良竜樹、広瀬陸斗、永戸勝也、杉岡大暉と去年のDF陣はだめだ!みたいな集め方と、ファンアラーノを中心に攻撃はブラジル人に任せておけばいい!みたいなサッカーになるのかな?

相馬さんがコーチになり、ザーゴ新監督が序盤で「あれ?これはだめだな」ってなっても相馬アントラーズにすっと移行できる状態にはなりそう。

 

相馬さんが鹿島アントラーズのサッカーを立て直す姿は、川崎フロンターレサポーターとしても見てみたい部分はあるので…今年は守備が強くなる鹿島アントラーズは結局上位に食い込むかなー。

メジャーリーグではよくありますが、相手チームを馬鹿にしたり、観客や相手選手をリスペクトしないと呪いにかかったようにタイトル取れなくなりますからね…。

 

そんな雰囲気が鹿島アントラーズにもあるんだよなー。だから5位予想。

6位は北海道コンサドーレ札幌と予想

7-0(コンサドーレ札幌戦)

7-0(コンサドーレ札幌戦)

もうこのころのコンサドーレ札幌はいないですからね。田中碧が初ゴールを決めた7-0の試合からたった1年であの伝説のルヴァンカップを戦うチームに仕上げたのはすごい。

社長だけでいったらわらしーより、野々村さんのほうが好きだなぁ…。

福森のゴールをたくさん見たい!

 

2019年のメンバー、全員に契約更新オファーを出します、っていうのも素晴らしいと思うし、その結果、アウトはたった2人、インは5人。インのうち、レンタルで借りてた選手をしっかりと買い取って完全移籍加入させているのも好感が持てますよね。

そして、東京五輪世代の田中 駿汰が入ったのも面白い。彼ならJ1でも十分戦えるんじゃないかな。2020年はもっと上に行ってもおかしくない。

 

ミシャのサッカーが完成して、リーグタイトル、ルヴァンカップ、天皇杯をとるようになったら面白いなー。

アジアとつながって、北海道コンサドーレ札幌を見にタイからツアーが組まれるっていうのもJリーグの人気を拡大していく上で本当に素晴らしいチーム運営だと思います。

ルヴァンカップウィナー ルヴァンカップ悲願の初優勝。5度目の正直は…漫画みたいな史上最高の殴り合い!ヒーローはまさかの背番号21!

7位は名古屋グランパスと予想

阿部浩之

阿部浩之

優勝を知る男、阿部浩之を獲得したのが一番の補強だと思います。

マッシモのほしいメンバーを集めたり、レンタルバックさせたりしている印象ですが、阿部浩之以外だと湘南から 山﨑凌吾、広島から稲垣祥と計算できる即戦力を獲得したのも大きいと思うし、風間サッカーよりはマッシモサッカーのほうが名古屋には合っていると思っているので…強くなりそう。

 

レンタルから帰ってきたのが、金井貢史、相馬勇紀、マテウス、秋山陽介とこちらも計算できるしね。守備力がアップするとは思いますし、あとは攻撃っていうところですが、それも阿部浩之とジョーが組むっていうのが今からめちゃめちゃ怖いですよね。

 

なによりメンバーも大事ですが、一番大事なホームの観客動員が右肩上がり…というよりV字回復、ぐらいの勢いで伸びているし、大須にグッズショップが久しぶりにオープンしたりと、名古屋全体でグランパスを応援する雰囲気ができているのが大きい。

 

しかも監督がまだまだ補強する宣言もしていたしね。楽しみです。サポーターとクラブの追い風で若いメンバーもベテランメンバーも実力以上のものを出して、活躍する可能性もあります。

 

 

Jリーグ見るならDAZNですよ!登録していない人はまず1か月だけでも!

⇒【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

8位は柏レイソルと予想

柏レイソルサポーター

柏レイソルサポーター

去年何かの間違いで,J2にいた柏レイソル。

オルンガも、中村航輔も残るとかだめじゃん。キムスンギュ入ったんだから、中村航輔は放出してくれよ…。

って思いつつも、柏レイソルがまた落ちる可能性は低いと思うんだよなー。

J2で闘って強かったメンバーを、個人昇格させているのが柏レイソルの補強の特徴で、横浜FCの北爪健吾に、岡山から仲間隼斗、愛媛(保有は湘南)から天才、神谷優太、新潟から戸嶋祥郎、長崎(保有はガンバ)からストライカー呉屋大翔を獲得と…J2強かった人を全部マリノスとレイソルが持って行っちゃった感じですよね…。

 

そもそもJ2に柏レイソルがいたのが間違いだったとも思っているけど、2019シーズンはスカウトの為にJ2にいたんじゃないか…ってレベル。

 

J1でも上位に食い込む可能性もありますが…J2から上がってきてすぐに優勝したあの年とは違って、マリノス、フロンターレが強いと思うし、そのころにイニエスタはJリーグにいなかったので、中位の予想となりました。

9位は大分トリニータと予想

知念慶

知念慶

片野坂監督は本当に今J1でいちばんの監督だと思っています!

そこに知念慶をレンタルで取ったのは面白いし、片野坂監督の下で知念慶がどんどんレベルをあげて、日本代表、来年の川崎フロンターレのエースストライカーになってくれるように期待しています。

J3だろうが、J2だろうが、J1だろうが、片野サッカーは通用するんだ、っていうのを見せつけた2019年でしたが、2020年も強いと思います。

渡大生、 野村直輝、町田也真人と即戦力に加えて、群馬や甲府から大分のサッカーに合う選手を集めているのが面白い。

 

有名無名は関係ないのが片野坂監督のサッカーだし、横浜Fマリノス、湘南ベルマーレ、鹿島アントラーズもそうだけど、誰が出ても大分トリニータ、片野坂監督らしいサッカーにできるのが名将たるゆえん。

大分トリニータがJ1に定着することっていうのは本当に大事だと思うんですよね。J2に落ちることはなかなか想像しにくいし、もっと上でもおかしくないかなと。

10位はFC東京と予想

東京ドロンパ

東京ドロンパ

FC東京は苦しむと思っているんですよね。去年の後半のように苦しいサッカーが続くと厳しいと思うし、ACLがあるのは本当にきつい。

プレーオフで負けたら逆に強くなる可能性もありますけどね…。

 

ジョアンオマリを神戸から、アダイウトンを磐田から、レアンドロを鹿島から集めて外国籍選手頼みのサッカーにして行くのは見えるんですが、J1リーグを重視するのか、ACLを重視するのか…って考えるとリーグをとりに来ている感じなのかなー。

 

補強としては外国籍選手を目いっぱい出せるように、っていう補強に見えます。レンタルバックと、ユースから上げた選手、大卒選手たちだけで日本人のメジャーどころをとりに行かなかったのが吉と出るか凶と出るか…っていうので、個人的には凶と出るとみています。

11位はセレッソ大阪と予想

J1王者

J1王者

セレッソ大阪といえば、川崎フロンターレが全然勝てないイメージなんだよなー。

 

2018年の優勝の時も負けて優勝だったし、ルヴァンカップも決勝で勝てなかったもんな…。

本当に嫌なチーム。強いチームって川崎フロンターレサポーターからすると思っちゃうんですよね。

 

ただ単に苦手意識がすごい。

 

とにかく守備のいいチームを作り上げたロティーナ。史上最強レベルに守備のいいチームですからね。

 

そこに、 小池裕太や、 豊川雄太を獲得して、去年J2で滅茶苦茶好きなプレーをしていた坂元達を個人昇格させたのも面白い。

守備力はもう申し分ないと思っています。

 

あとはレンタルバック組と、ユース昇格組が活躍すれば…って感じですよね。ブルーノメンデス勢のぽみちゃんたちがかわいいので応援したい←

セレTubeもいいぞ。

12位は浦和レッズと予想

埼玉スタジアム

埼玉スタジアム

補強が少ない!レオナルドだけだと勝てるかどうか…。

J1でただでさえ苦しんだ2019年シーズンにもうすこし上積みをと思っているんですが…海外から選手を取ってきたりしたほうがいいんじゃないかなー。

まだシーズンはじまる前に補強をできるはずだから、足りないポジションの選手を獲得していってほしいよね。

 

浦和の場合だと2019年あれだけ苦しんだんだから、もっともっと人を入れ替えて強い浦和でいなければいけないと思うんだけどね。

獲得した選手が少ないのはコンサドーレ札幌も同じだけど、札幌の素晴らしい選手たちがいるから補強は大丈夫、っていうのとは全く違うからね…。

 

このままのメンバーだと、今年も苦しむんじゃないかな…。

アカデミーの活動も貢献も素晴らしい。Jリーグでいちばんのサポーターなのは間違いないです。それはたぶんこれからもずっと。

あのサポーターを喜ばせてあげてほしいよ。

13位はガンバ大阪と予想

ポニーと笑ってるガンバ&審判

ポニーと笑ってるガンバ&審判

ガンバ大阪はもっと上でもいいのかなとも思ったんですが、なんとなくこの順位に…。

浦和レッズと逆でも良かったなー。

 

だんだんと順番に順位を埋めていったらこの順位しか残ってなかった…

守備力をアップするために沖縄キャンプに励んでいるそうなので、それが功を奏せば、もっともっと上になってもおかしくないかなと。

セレッソ大阪と、ガンバ大阪でどうしてもセレッソのほうが上の順位の予想になってしまうのは、川崎フロンターレサポーターのセレッソ大阪に対する苦手意識ですw

 

タビナスジェファーソンには活躍してもらいたいけど、沖縄キャンプに帯同できていないらしいし、2軍って感じなんだよなー。得点力がどこまであるかっていうところも、実は心配。

パトリックに頼るサッカーをするのかな。石川慧、小野裕二、新里亮、オジェソク・・・集めたメンバーは素晴らしいから、1ケタ順位でもおかしくない!

14位はベガルタ仙台と予想

ベガルタ仙台サポーター

ベガルタ仙台サポーター

もうぶっちゃけ理由はなく14位…。小林悠の恩師、木山隆之 監督だから期待したいけど、クエンカと赤﨑秀平で攻撃的なサッカーをするのか、守備力を強いチームを作るのか…。

木山監督初挑戦のJ1ですぐに結果が出るほど甘くはないのかなと。

 

実は木山監督は筑波大学OBですし、筑波大学の監督をやっていたこともあるので…川崎フロンターレサポーターとしてはなんとなく親近感もあるんですけどね…。

あとはベガルタ仙台は盟友なので落ちてほしくない、っていう気持ちが働き14位にしました…。

 

外国籍選手がどこまで活躍できるのかっていうのでもっと上位になるか、そこだけマークされて点が取れないサッカーになってしまうのか、っていうのはわかれそうです。

この動画は最高です。

15位はサガン鳥栖と予想

サガン鳥栖 公式オンラインショップ

サガン鳥栖 公式オンラインショップ

サガン鳥栖も1チーム丸々入れ替えてるんじゃないか?って感じの加入と放出ですよね。

 

チアゴアウベス、パクジョンス、岩下敬輔、梁勇基、守田達弥、金森健志、エドゥアルド、内田裕斗、宮大樹、湯澤洋介、小屋松知哉と1チーム組めそうな即戦力ばっかり集めましたが…これはそもそも放出が多かった証拠だし、去年と継続しているところがほとんどなくなるっていうことですからね。

 

いきなり連携が取れて強くなるわけではないし、新メンバーが奇跡的に融合しても強くなったとしても、それが1年間継続できるほどJ1は甘くないし、東京五輪の前までにある程度勝ち点を稼いでおかないと、今年も降格争いにまきこまれる形になりそう。

 

金明輝監督の下で1枚岩で頑張るにしても…ね。

DOTAMAさん好きだから勝利のラップをたくさん聞きたいけどね。

16位は清水エスパルスと予想

エウシーニョ

エウシーニョ

J2ではジュビロ磐田が昇格してくるんじゃないかなとは思っているんですが、清水エスパルスはJ1ではどうなるか…。

クラモフスキー新監督のもと、ポステコグルーみたいなサッカーをして行くんだとは思うんですが…時間はかかる。

 

横浜Fマリノスだって1年目は苦しみましたからね…。クラモフスキーが率いてすぐ上位に来れるほど、J1は甘くない。

そして、清水エスパルスがクラモフスキーで苦しむのが分かっていて我慢できるかどうか、ですね。

間違いなく補強が少なすぎる…。岡崎慎は素晴らしいけどそれだけじゃ…。

テセのゴールがたくさんみたい!

テセのキャリアでの最長在籍チームはついに清水エスパルスになっているみたいですね。

川崎フロンターレのストライカーだった時代より、清水のストライカーとしてのほうが長いんだよなー。

17位は横浜FCと予想

マギーニョ

マギーニョ

カズがJ1に帰ってきた!っていうので盛り上がっているけど、どうしてもJ1に定着できるイメージはないんだよなー。

下平隆宏 監督にも頑張ってもらいたいけどね…。

 

守りも攻めもJ2では素晴らしかった横浜FCも、昇格してきてJ1ではやりたいサッカーができるとは思えない。

序盤に苦しんで負けがこんだら、東京五輪の前にチーム解体レベルの荒療治が必要になるかもしれません。

北爪が移籍したのは痛いんだよなー。

一美和成が活躍するとは思うんだけど、横浜FCが上位に来るイメージを持てないのは俺だけではないと思います。

18位は湘南ベルマーレと予想

湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレはチョウ監督問題やらスポンサー問題の中よくJ1リーグに残ったとは思いますが…今年は厳しいと思っています。

浮嶋敏 監督もつらいところだろうな…。

 

馬渡和彰が加入したものの…って感じですよね。

山田直輝、茨田陽生、岩崎悠人、福田晃斗、石原直樹、谷晃生、 大岩一貴、 三幸秀稔、 中川寛斗と馬渡以外にも即戦力、というか1チーム作れそうなメンバーを集めています。

チョウ監督が作りあげたチームが変わっていくんだろうな。湘南らしいサッカーを変えるときに来ているとは思うんですが…2020年を耐えられるかどうかで、もしもJ1に残留する可能性があるとすれば…ニュー湘南サッカーが出来上がったときだろうなーと。

J1リーグ2020年順位予想は神奈川2強2弱予想に

図らずも、神奈川県の2チームが優勝、2位と降格2チームで予想しちゃいました。

神奈川がJ1に4チームいる状態は面白いけど長くは続かないだろうなぁ…。

 

川崎とマリノスがめちゃくちゃ強いと思っていて、上位の5~6チームぐらいはどうなるかわからないし、12~14位ぐらいまでは一気に上位に来るかもしれないし、一気に下位に行くかもしれません。

結局わからない!っていうことです…。長いこと読んでくれてありがとうございます。

 

Jリーグは本当に難しいよなぁ…。例年予想が当たらないからね…。

 

暇つぶしになりましたか?皆さんの暇つぶしになったらうれしいですw

 

あと、今回の記事作成で気づいたんですが、殆どのチームが公式ユーチューブチャンネル持ってるのね。

北海道コンサドーレ札幌と、清水エスパルスだけがなかった感じかな?

 

横浜FCも公式チャンネルあるし、柏レイソルもあります。

絶対youtubeチャンネルあったほうが、サポとの距離近くなると思うだよなー。

令和だなぁと思いました。

 

Jリーグ見るならDAZNですよ!登録していない人はまず1か月だけでも!

⇒【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

どんどん企業がユーチューブのチャネルを持つ時代になるんだろうね。

家長昭博 川崎フロンターレの Oggi Digital Photo Book(デジタルフォトブック)をamazon kindle unlimitedで!月額980円!初回30日無料!