川崎フロンターレ 2020シーズン クラブキャッチフレーズは、GET NEXT 青き意志とともに。

2020クラブキャッチフレーズ

川崎フロンターレの新キャッチフレーズが発表されました!

2020シーズン川崎フロンターレのクラブキャッチフレーズ!

2020クラブキャッチフレーズ

2020クラブキャッチフレーズ

2020シーズンの川崎フロンターレクラブキャッチフレーズは、

「GET NEXT 青き意志とともに。」

と決定。

 

2020シーズンのテーマは「次」なんですね。

新しい何かを手に入れるための滑動をしていくっていう感じだねー。

 

強化の部分では、

出場する全ての大会において「次」のタイトル獲得を目標としつつ、

「次」の生え抜き選手の輩出を目指し、川崎市多摩区生田にアカデミーの拠点であり、

地域の交流の拠点となるフロンタウン生田の整備を決断。

 

事業の部分では、

川崎市中原区武蔵小杉駅前にカフェも併合する「次」の形態の新グッズショップをオープン予定など、

新たな、そして大きな「次」の一歩を踏み出すシーズンとなります。

 

次に向けての2020シーズン

これからの川崎フロンターレを作るシーズンになると思っています。

2017、2018のリーグ連覇で「リーグを取らないとだめだ!!!!」っていう状況になった2019シーズン。

最近ファンになった人と、昔からファンになった人のバトルも多かったシーズンだったなー。

 

とはいえ、2010年代J1で一番勝ち点を取ったチームが川崎フロンターレですからね。

素晴らしい10年だったのではないでしょうか。

 

20210年代も一番強いチームであり続けるために、そして、必ずこの10年間で訪れるであろう中村憲剛の引退や、主力選手の引退、移籍…。

その新しい時代が川崎フロンターレのサポーターにとって面白いかどうか、つまらなくなるか。

 

それも含めてサッカーサポーターという人生は面白いですよねぇ。

 

次のメンバー、次の監督、次の強化部、次のタイトル、次の…いろいろな変化があるでしょうねぇ!

 

もしかしたら、J1ではないかもしれないし、J2、J3と落ちていくかもしれません。

もしかしたら、J1で黄金期を作り上げるかもしれません。

 

どちらに転ぶにしろ、サッカーを応援できるのは楽しい趣味ですからね。

GET NEXT!!!

 

川崎フロンターレの Oggi Digital Photo Book(デジタルフォトブック)をamazon kindle unlimitedで!月額980円!初回30日無料!