川崎フロンターレ2019年ホーム最終節、横浜Fマリノスに1-4完敗。なんにもできなかった。

ポステゴグルー(小田和正みたい)

エロい家長の写真がとれました…。今年も素晴らしいフォトジェニックっぷりでした…。エロさはMVPだわ・・・

家長昭博
家長昭博

新ユニは切り取り線みたいだけど、かっこいいんじゃないでしょうか?

GKのユニフォームはスイカみたいだったけど、結構好き!

マリノス強かった…

正直、優勝は横浜Fマリノスだろうな…と確信してしまいました。

優勝を争っているマリノスのテンションと、優勝がなくなってACLに目標を切り替えたチームのモチベーションでは圧倒的な差があったといわざるを得ないし、そのメンタルの差がこの結果につながった気がします。

ホーム等々力で、やりたいサッカーやられて1-4での敗戦。ぐうの音も出ないというのはこのことですね。

仲川がMVPとると思うし、ブラジル人は全員強いし、本当に今年のマリノスは王者にふさわしいサッカーをしていると思います。ただ、最後大勝して勝てば、FC東京にも優勝の可能性は残されていますが…。

今日のマリノスは強すぎたし、川崎フロンターレが対策できずにやられていく様子を見続けて、優勝を目の前で見るのを覚悟していましたが…東京が引き分けた結果、なんとかセーフ。

まぁ、本当は見たほうが悔しさをもって来季戦えたかもしれないから、そっちのほうが良かったのかもな…。そう考えてしまうぐらいのサッカーの差を感じました。

マリノスサポーター
マリノスサポーター

2019年最後のホームゲーム…

相変わらず、おいしいものいっぱいの陸前高田ランドは最高でしたが…勝てなかったなー。

相手の攻撃陣に対する対策もなく、サイドバックもセンターバックもぶっちぎられて点を重ねられるという…

鬼木さん、横浜Fマリノスの攻撃に対する対策は全然できてなかったですね。マリノスの守備陣に対する対策はCKの時のポジショニングとかしっかりと検討してきた感じがしたけど…守りのほうはボロボロだったなー。

攻撃面もレアンドロダミアンが1点を返すのが精いっぱいで、勝てる気がしなかった。

ホームでここまでぼろぼろにやられる試合を見ることもなかなかないですが、来年は全勝のホームゲームになるように対策を練ってもらいたいよなー。

マリノスになるにしろ、FC東京になるにしろ、来年はチャレンジャー。相手チームを迎え入れる必要がなくなるので、ホームゲームの成績は上がらないとおかしい。

前半も後半も開始10分以内に失点

ポステゴグルー(小田和正みたい)
ポステゴグルー(小田和正みたい)

これが大きかったよなー。

前半も後半も、キックオフから10分以内に失点してしまいました。

気を付けなければいけないところで、気をつけられない。

しかもサイドから切り崩して、クロスを上げるっていうマリノスの攻撃はわかっていただろうに…。車屋はまだ戦えていた印象だけど、守田は完全にやられていましたね。

そして、山村が悪いわけではないけど、今日の試合のテンションなら谷口とジェジエウだったんじゃないかなー。

相手FWとの競り合いで基本的に負けていたし、ボールを持った瞬間の寄せの速さを交わす、もしくは、うけるのどちらかができるのはジェジエウだったかなと。

右SBの固定と、強いFWの競演をかなえられるか

鬼木達
鬼木達

来季も鬼木さんなのだとしたら、4バックは確実だと思うので…今年馬渡、マギーニョで定着させられなかった右SB(まさか最後守田がやることになるとは)をどうするかっていうのは大きな課題。

そして、FWもMFもいい選手が加入してくる予定ですから、レアンドロダミアンが残ってくれれば、ですが、知念、悠、レアンドロダミアン、旗手の中から2人、もしくは、3人を同時に出して、機能するサッカーを鬼木さんが作れるのか。

マリノス戦の前3週間あったのに対策ができていなかったことや、マリノスの魅力的なサッカーを見せられて、「やっぱり鬼木さんじゃだめだ」っていう雰囲気になっている人もいるTLになっていて、ちょっと悲しい気持になるんですが…

3年連続タイトルをとっている監督とはいえ、まだ3年目の監督。ここから川崎フロンターレはレベルアップしていくと信じて応援したいな。

まぁ、ここは人それぞれ考え方があると思いますが、俺の考えは鬼木さんをサポートしたい、って思っています。

まずは、最後のコンサドーレ札幌戦に勝利して、鹿島アントラーズが負けてくれればACL出れる可能性もありますから…最後勝ちましょう!

ここまでボロボロに負けたのに、ACLの可能性が残っているのも凄いw

 

等々力陸上競技場、今年もありがとう。また2020シーズンもよろしくお願いします。

セレモニー中のワルンタがやる気なくてよかったなぁ…

ワルンタ
ワルンタ
ワルンタ
ワルンタ
ワルンタ
ワルンタ