ルヴァン準決勝2ndレグ、川崎フロンターレは鹿島にスコアレスで決勝進出!大島僚太がすごすぎて笑う。札幌に勝つぞ!

カシマスタジアム

祝!川崎フロンターレ、ルヴァンカップ決勝進出!!

 

当日の朝4時ぐらいまで避難所にいたんですが、友人から、

「車出すけどいかない?」

って言われて…家が無事だったこともあり、改めてこういう時だからこそ、いけるときに行かないと!

ということでカシマスタジアムに行くことにしました!

いつ何があるかわからない、だから、好きなものは全部やっておきたいなと。

カシマスタジアム

カシマスタジアム

ジーコ像のところに、鹿島アントラーズの選手たちの足跡があったんだけど、川崎フロンターレの監督経験者2人も含めて3人も川崎のOBの足跡が!

攻撃は最大の防御!を地で行く川崎フロンターレ

試合開始の前にしかお、アントンと触れ合ったのでテンションがあがり…マスコット大好きな俺にとってはこの時点で勝ったようなもんだったんですが…

お犬様としかお様めちゃくちゃかわいかった…

川崎フロンターレは1stから負傷交代した、馬渡を山村和也に、脇坂を憲剛に、ダミアンを悠に代えたスタメンでした。

馬渡の負傷で、久しぶりにマギーニョがサブに。

川崎フロンターレは0-0で終わらせようなんてことを思っていない攻撃的なサッカーで、鹿島のゴールを責め続けました。

結果的に鹿島のシュート数は3本、川崎フロンターレは18本。

クォンスンテのセービングが素晴らしいのもありましたが、なかなかゴールがうまれない中でもそれでも攻め続けるサッカーは、川崎フロンターレのサッカーの素晴らしさを感じるとともに、俺たちはこれで行くんだ!っていう覚悟を感じましたね。

守田、下田のボランチコンビと憲剛が中心となって高い位置でボールを奪いに走る走る…それにサイドのノボリと車屋がしっかりと最後までついていってフリーでボールを上げさせなかったので、相手チームのクロスの精度が悪くなっていましたよね。

鹿島アントラーズはだんだんと攻撃の手立てがなくなっていき、高いボールを抛り込むしかできなくなりますが、そこは谷口彰悟と、山村和也がはじき返していたし、本当に素晴らしかった。

山村和也

山村和也

試合は0-0でしたがそれ以上にすべての部分で鹿島アントラーズの選手を押さえ続けて、完勝、という印象の試合でした。

大声で歌ったアバンテも気持ちよかったなー。決勝楽しみですね!!

大島僚太は別格。守田と話しながら悠へ縦パス…(連写画像あり)

下田北斗に代えて大島僚太が登場すると…圧倒的なプレーを繰り広げました。

大島僚太

大島僚太

1stでは得点に絡む素晴らしいプレーでしたが、0-0でも突破できる状態でそこまで無理もせずなのかな?って思っていましたが、別格の大島僚太がボールをさばく姿は、得点に絡むとか、そういうの動でもよくなるレベルのプレーの数々でした…

交代した直後に連射で撮影していた大島僚太の小林悠までのパスを載せます…

①交代直後守田に指示

交代直後の大島僚太と守田英正

交代直後の大島僚太と守田英正

②ボールが出てきたのを確認

大島僚太(守田に指示)

大島僚太(ボール確認)

③ボール来たから行くわ

大島僚太(ごめん、ボール北から行くわ)

大島僚太(ごめん、ボール来たから行くわ)

④ボールに向かう

大島僚太(ボールに向かう)

大島僚太(ボールに向かう)

⑤どこに出すかなー(中を確認)

大島僚太(パスの出し先を確認)

大島僚太(パスの出し先を確認)

⑥ボールを蹴るポイント到着

大島僚太(蹴るポイントに到着)

大島僚太(蹴るポイントに到着)

⑦インサイドでしっかりと

大島僚太(蹴るポイントに到着)

大島僚太(蹴るポイントに到着)

⑧縦に速いボールをつける

大島僚太(逆サイドへ)

大島僚太(小林悠に速いボール)

⑨でさー、って感じですぐに守田と話し始める…

大島僚太(パス出した後に戻って守田との話続行)

大島僚太(パス出した後に戻って守田との話続行)

大島…えぐくない??

普通に会話してて、あ、やべっ…見てなかった…って感じで、ボール貰いにいったから、そのままリターンパスかな?って思ってたら、中をちゃんと書くにして小林悠に普通にチャンスになるボール出したよ…なんだあれ…

そのあとも大島僚太のプレーは基本的に全部えぐかったですね…。チートって感じでした。

一つ一つのプレーが別格。

基本的に0-0で終ればOKって感じだったので、左サイドで家長昭博、長谷川竜也、車屋紳太郎とかとボールをつなぐプレーで数々のチャンスを作り上げていました。

下田北斗も素晴らしいけど、大島僚太はちょっと違いすぎるね…。

ちなみに交代してからの下田北斗は結構長い間、上半身裸でしたが、スタッフが代えのシャツとタオルを持ってくるのが遅れてた感じだったんだよなー。体調崩すから早く着替えて!!って思いながらベンチ見ていました…。

北海道コンサドーレ札幌との決勝の地へ!

圧倒的な試合展開で、鹿島ることができて、決勝への切符を勝ち取りました。

試合後憲剛が叫んでいましたが、本当にそろそろカップ戦を!

中村憲剛

中村憲剛

さぁ、5度目のルヴァンカップ決勝。

2000、2007、2009、2017、2019と5回目の決勝。

2017年の決勝を思い出すと泣けてくる。

2017年の決勝の話をかいたブログはこちら

ルヴァンカップ決勝敗戦。何が足りないんだろ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2017JリーグYBCルヴァンカップ セレッソ大阪 初制覇の軌跡! [ セレッソ大阪 ]
価格:2685円(税込、送料無料) (2019/10/14時点)

楽天で購入

 

相手は初めて決勝に進出した、北海道コンサドーレ札幌

https://twitter.com/consaofficial/status/1183272508855767041

北海道コンサドーレ札幌は以前から川崎フロンターレのOB選手が多く所属してきたチームですので、嫌いになれるわけもなく…ミシャが指揮するようにななってから、本当に強いチームになっている印象ですので…強敵との対決はワクワクしますよね。

過去の対戦成績でいうと圧倒的にフロンターレが勝っていますが、決勝はあんまり関係ないですからね。

過去のデータで全部決まるなら、川崎フロンターレはカップ戦優勝できないことになってしまいます…。

だから朝の占いのように、都合のいいことだけ信じましょうw

北海道コンサドーレ札幌との対戦成績

過去の対戦成績でいうと、

通算: 18勝 5分 1敗
(ホーム: 11勝 1分 0敗)
(アウェイ: 7勝 4分 1敗)

えぐいぐらいに勝っています。

しかし、たった1度負けたのが、ナビスコ(の予選、2008/3/23の室蘭でのゲームで1-2で敗戦)という…。

なんとなく嫌な情報ではありますが…。

その時のスタメンは、

川崎フロンターレ

GK 植草裕樹
DF 井川祐輔
DF 寺田周平
DF 伊藤宏樹 
MF 森勇介
MF 養父雄仁
MF 谷口博之
MF 村上和弘
MF 大橋正博
FW 我那覇和樹
FW ジュニーニョ

SUB

GK 杉山力裕
DF 横山知伸
MF 菊地光将
MF 田坂祐介
FW 久木野聡
FW 黒津勝
FW 鄭大世

監督 関塚隆

というオールドフロサポのテンションの上がるメンバーですねw

川崎フロンターレで現役の人は一人もいないけど、まだ現役のメンバーも結構いるのはうれしいよね。

 

決勝は面白い試合になるといいなー。

ユース出身で川崎フロンターレのレギュラーを取り、優勝も経験した奈良竜樹が決勝には間に合いそうなのが嬉しい。

川崎出身で北海道コンサドーレ札幌のレギュラーすんごい男福森晃斗との対決が楽しみ。もちろんサブにいた中野嘉大とも。

いい試合になるように願っています!

改めてサッカーを見れる喜びをかみしめました

昨日カシマスタジアムには2万人近くの観客がいました。

鹿島アントラーズvs川崎フロンターレ

鹿島アントラーズvs川崎フロンターレ

川崎フロンターレのサポーターも、鹿島アントラーズのサポーターも、いつものように応援していましたが、中には俺のように避難所で過ごしていた人や、浸水や、川の氾濫で家が被災していたり、親族やお友達が被災された方がたくさんいたと思います。

一刻も早いいつもの日常が帰ってくることを祈っています。

一緒に行ったフロサポのお友達はマンションの1階が浸水して、停電していたり、テレビのアンテナがおかしくなっていて映っていないって言っていたり、ほかの人に話を聞くと家財道具が泥だらけになっていたり、車が壊れてしまったりと、たくさんの被害があった今回の台風19号。

サッカーを見れる、ということが当たり前ではない幸せなことなんだなとかみしめる1日でした。

これからも川崎フロンターレの応援を続けていく覚悟を強くした素晴らしい一日でした。

決勝もしっかりと応援しますよ!カップ戦とりましょう!!!!