堅守・松本DF陣を崩せず…。川崎フロンターレvs松本山雅、入ったゴールはベッキーのみも2位浮上!

中村憲剛

夏の暑い中選手たちは頑張っていたと思います。

ゴールネットを揺らしたのは、新外国人ベッキー♪♯(背番号36)の1点だけで…川崎フロンターレの選手たちは枠内シュートってありましたっけ???って感じだったので、「つまんない」「これじゃだめだ」ってなるのはわかるんですが

家〇がー!鬼〇がー!

ってかなり荒れたTLになっちゃうのは悲しいですよねぇ。

…ゴールが遠いというか、シュートが遠い状況では勝つのは至難の業でしたね。ここまできつそうな疲れた川崎フロンターレを見るのは久しぶりでした。

中村憲剛

中村憲剛

松本山雅戦、プラン通りに思えた前半枠内シュートゼロ

とはいえ、このブログはポジティブな人間がやっているフロンターレのサポーターブログなので…ネガティブにならずに川崎フロンターレの現状を見ていきたいなと。

川崎フロンターレらしい、といわれるボールを動かして相手を動かすサッカーを前半かなりやっていて、相手のDF陣を左右によく動かしていたと思います。

明らかに川崎フロンターレのほうが体力なくなっているのはわかっていたので、前半の戦い方は仕方ないんだろうなと思っていました。

ボクシングでいうボディブローのように、相手の体力を削っていくサッカーをして、後半勝負をかけるっていうことなんだろうなと思っていましたし、その通りのサッカーだった気がします。

久しぶりの出場となった知念慶がピッチをワイドに使って走り回り、相手DFの体力を削りまくりましたが…それでもノボリのクロスぐらいしか決定機はなく、枠内のシュート?あったっけ?ぐらいの前半でした。

プラン通りにいかなかった後半のガス欠DF陣

川崎フロンターレのプランを一素人として想像してみると、前半で横パスを多用して、相手DFを動かして後半疲れてきたところに、ずどんと1発で1-0勝利…みたいな感じだったと思うんです。

その通りの攻撃陣の交代…知念慶→レアンドロダミアン、斎藤学→長谷川竜也、下田北斗→小林悠だったと思うんですが…1つ、誤算だったのは、この連戦でDF陣の体力ゲージがほとんどゼロだったこと。

走らせてたつもりがこっちの体力がゼロに…

CBの代わりがいない(車屋はサイドで先発済み、奈良ちゃん長期離脱)っていうことで、谷口彰悟とジェジエウがフル出場せざるを得ない状況で、サイドバックのノボリ&車屋も70分ぐらいから体力ゼロでした。

家長昭博がボールをゆっくり運ぶ、チームの攻撃のスピードを遅らせている、っていう批判の的になりがちですが…今まではサポートには入れていたサイドバックや、ボランチの選手の出足が遅くて近くにいないのも問題なんじゃ…って思うんですよね。

2連覇したことで川崎フロンターレのサッカーが研究されていること、たまった疲労で今までやれていたサッカーができていないこと、コンディションの悪い選手を出さざるを得ない台所事情、フィットしきれない新戦力…いろいろ問題はあるんでしょうが、それでも勝ち点1を取ったことを喜ぶべきかなと。

まぁ、11人でやっているサッカーでだれか一人だけが悪い、なんてことは絶対にないと思っていますし、それでも鬼木さんが外さないんだから信じて応援するしかないと思うんだけどなー。

疲労感満載の川崎フロンターレが、10人全員守備してるんじゃね?ってぐらい戻りの早い松本山雅ディフェンス陣を崩すのは難しかったですね…。ソンリョンや下田北斗、ジェジエウ、谷口…が体を張って守り切って、何とかしのいで勝ち点1。

これがシーズンの最後の最後に効いてくると信じるしかない。

2017、2018より優勝に近い21節終了時点

みんな今の順位、今のサッカーに納得いっていないみたいですが、喉元過ぎれば熱さを忘れるってよく言ったもので…2017年も、2018年ももっと厳しい状況からの逆転優勝でした。

第21節終了時点の1位との勝ち点差は…

2017年…勝ち点差7(首位鹿島アントラーズ)
2018年…勝ち点差8(首位サンフレッチェ広島)
2019年…勝ち点差6(首位FC東京)

全然いけるって。っていうか、いけたの見てきてるでしょ?

なんでこれであきらめちゃうんでしょう?不思議で仕方ない。

今年のサッカーは面白くないとか、FC東京が落ちてくる雰囲気がない、引き分けが多いから去年までとは違う…ってネガティブな意見に流されずに、川崎フロンターレの逆転3連覇を信じて応援するほうが楽しいと思うんだけどなー。

優勝したらうれしい、できなくても好き…でサポート

っていうのが俺の川崎フロンターレへのスタンス。

ため息ずっとついて文句ばっかり言って応援もしていないのに「さ、来年」って言って帰っていくサポーターの方は、本当に来年まで来ないでいいと思いますし…

選手名をあげつらって「へたくそ」って言っているサポーターの方は、川崎フロンターレに加入して、選手たちよりうまいプレーができると思うのでぜひ加入して川崎を勝たせてほしいです(もちろん皮肉です。絶対選手のほうがうまいわ)。

まぁ、人それぞれなんでいいんですけどねー。等々力の応援する雰囲気悪いのは悲しい限り。

っていうか、1位以外認められないって皆さんすごい強いチームが好きなんですねぇ…。俺は個人的に川崎フロンターレが何位でもいいので、サッカーを毎週見れればOKなんですけどねぇ。もちろん優勝したらうれしいですけど。

「お前みたいなぬるいサポーターがいるから、フロンターレは勝てないんだ!」って言われるんですけど、2016年までならまだしも、2017、2018年2連覇してて、2019年2位のチームのサポーター捕まえて、「ぬるいサポーターがいるから勝てない」って論理矛盾も甚だしいって気づいていますかね…。

まぁ、人間って自分の信じたいもの、言葉、データしか信じないので、気づいてないんでしょうけどねぇ…。

そして、こういう記事書いてTwitterで拡散されても、そういうネガティブサポーターの人たち結構ブロックしているので、届かないっていうね(笑)

まぁ正直、大人のサポーターの人たちは、何言っても考え方変わらないですから…勝手にすればいいと思うんですよね。

だって、ネガティブなサポーターの人に「お前の考え方はぬるすぎる!もっとネガティブに、選手名、監督名をあげつらって誹謗中傷しろ!!」って言われても、俺にはできないし、やりたくもないので…

それと同じように、ネガティブに文句を言うことがしたい、っていうサポーターの人に「ネガティブになっても仕方ないじゃん!応援しようぜ!」って言っても、変わらないでしょ。無理無理。

そういうのがその人の応援の仕方だと思っているので…相容れないなぁ…とは思いつつ、あきらめるようにしています。

俺の考え苦手な人は、フォロー外すか、ミュートがいいと思いますよ!

以上、前向きなフロサポブログでしたw