浦和レッズフェスタ2019が6月2日に行われます。川崎フロンターレ戦の翌日。

連敗が続いていてこんな状況でファンフェスタかーって思っていたんですが、オズワルド・オリヴェイラ監督が解任されて、負けるわけにいかなくなった状況ですね…。

浦和レッズファンフェスタ2019で選手立案イベント「大運動会」!

浦和レッズは、6月2日に開催する

「レッズフェスタ(駒場)」

で選手自らが企画立案した「浦和レッズ大運動会」を開催!!

 

リーグ戦の4連敗&、オズワルド・オリヴェイラ監督交代というすごい状況で行われる予定のファンフェスタ。

大槻毅新監督のもとで再始動したチーム。

 

企画立案したのは、槙野智章、鈴木大輔、森脇良太の3選手らしいですが…プロモーションに力を注ぐのは本当にいいことですよね。

槙野

「これまではクラブ側が提案する企画でしたが、今年は初めて選手からこういうものをやりたいと。ファンと一緒に楽しみたいということで考えました」

 

槙野智章は、2日に日本代表合宿があり、不参加となりますが…それでもPRに参加するのは偉いよなー。

大運動会ということで、玉入れ、障害物リレー、綱引きが行われるそうな。

レッズフェスタが盛り上がりそうでいいんだけど…川崎フロンターレ戦でボロボロだったらどうなるんだろうね?

大槻体制での初陣となる川崎フロンターレ戦

オールバックは封印した大槻毅新監督はモチベーション上げるのうまいからなー。ちょっと怖い。

「このタイミングで交代し、危機感を強く感じた。少しでも力になりたい」

「足りないことよりも、できることを見ていきたい。いいところはたくさんある」

と語りました。

大槻監督は、監督としての成績はルヴァン杯を含め公式戦4勝2分け無敗でしたからね。

去年のオズワルド・オリヴェイラ監督の就任前に活躍したのは記憶に新しいですから…本当に怖い。

この状況でファンフェスタになる浦和が一番怖いだろうから…川崎フロンターレ戦めちゃくちゃ眼の色変えて勝ちに来るはずだしね。

川崎フロンターレ戦までの準備期間となる3日間は全て非公開。世代交代をどうやってうまくするのか?っていうのが課題だろうなー。

鬼木達監督も「メンタル勝負」

昨年はダブルをくらっていますからね…。浦和レッズにしっかりと勝ちたいよねー。

鬼木達監督は

「どなたが監督でも、チームとして気持ちの入ったゲームをしてくるだろうと。メンタル面の勝負になる。ちょうど自分たちにフォーカスしないといけない時期だと思っている」

と、語り、メンタルで勝つことを誓っていました。

オズワルド・オリヴェイラ監督の就任初勝利は、去年の川崎フロンターレ戦だったんだよね。今年大槻監督体制初勝利は与えるわけにはいきません。特に興梠慎三には3ゴールくらっているから、彼をしっかりと止めないといけませんよね。

だんだん暑くなってきて川崎フロンターレの得意な季節になってきたし、相手の状況とは関係なく、しっかりと勝ち切るのが大事。3連覇を目指してここでしっかりと勝ちたいですね!!